トップイメージ

募金・寄贈のお願い


募金のお願い

 私たちの施設は、1996年、募金により設立されました。以来、施設の分析機器導入や修理、抜き取り調査活動、遺伝子組換え作物などの調査は、いただいた募金を元に活動を行ってきました。

 機器分析、化学分析にはどうしても資金が必要です。私たちは、これからもずっと農業と生活に密着した視点から情報を提供していこうとしていますが、正直なところ資金的には決して余裕のない状況で運営されています。必要な機器の更新やより新しい調査活動のため、私達の活動を支えてくださる資金的な応援をお願いいたします。

郵便払込口座

銀行口座

分析機器など寄贈のお願い

 私たちの施設は、1996年、募金により設立されました。以来、施設の分析機器導入や修理、抜き取り調査活動、遺伝子組換え作物などの調査は、いただいた募金を元に活動を行ってきました。

 ときには、機材や分析消耗品などの直接寄贈により支えていただいたものもありました。粗大ゴミとして廃棄される予定であった機器が、私たちの施設で第二の人生をスタートしたものもあります。

 もし、身の回りで一線を退く分析装置などがありましたら、ご一報いただけないでしょうか。そうした装置をお譲りいただければ、私たちの施設の最前線で再び活躍する機会に繋げていけると思います。