Sep 09, 2005

Mac OS XにP_BLOGをインストールしよう

Panther tiger

 いまやWebページといえばBLOGが闊歩している時代であります。ちょっとした会社の社長までBLOG更新してる今日この頃です。このBLOGの環境を自前のMac OS Xで構築できたら、広告もないし、カスタマイズしまくりだし、社内や組織での情報交換とかにも役立つと思うわけです。

 Blogのプログラムというと最もメジャーなのはMovable Type, 最近勢いを伸ばしているWordPressとか、XOOPとか、まあとにかくいろいろあります。みなさんデザインの多さとか使い勝手、プラグインの種類などでどれを使うか選ばれているようです。

 ここでは"P_BLOG"をインストールしていきます。P_BLOGは軽快でシンプル、そして処理能力の低いMacでもさくさく動いてくれるオープンソースプログラムです。そしてなによりインストールが楽。MySQLとphpMyAdminのインストールがすんでいれば、もーびっくりするほど簡単に使えるようになっちゃうんです、というかはじめびっくりした簡単すぎて。(インストールの簡単さ多機能さ、という点ではWordPressのほうも捨てがたいのですが、G3 600ぐらいのスペックだと、重たさが残ります)

 P_BLOGは開発途上で、日夜こつこつと修正や開発をされているようです。現在ver.1.0RC3もうすぐ正式版が発表されると思います。がんばってくださいといいたい。


このステップに進む前に

をすませておく必要があります。



必要なもの



  • Mac(Mac OS Xを搭載しているもの。ここは10.3.x(Panther)で進みます)
  • mi
  • Safari(またはShiira, Firefox, Mozilla, Omniweb, iCab, Camino, InternetExploreなど)
  • Stuffit Expander(圧縮解凍ソフト)アプリケーションフォルダ>ユーティリティフォルダの中にあります。
  • MySQL(mysql-standard-4.0.25-apple-darwin7.9.0-powerpc.dmg)
  • EntropyPHP(PHP 4.3.11 for Apache 1.3)Mac OS X10.3/10.4用
  • phpMyAdmin(phpMyAdmin 2.6.4-rc1)
  • やる気
  • オープンソースコミュニティへの感謝
  • セキュリティーへの配慮
  • インターネットを構築してくれた方々への畏敬の念



P_BLOGのダウンロード

P_BLOG ProjectからP_BLOGをダウンロードしてきます。

  1. SafariでP_BLOG Projectにいきます。
    (クリックで拡大)


  2. 右のメニュー、一番上のDOWNLOAD Lastest(Beta)をクリック。



  3. DOWNLOADページになります。



  4. 最新のバージョンのP_BLOGをダウンロードします。とりあえず、このページを作っている現時点では"P_BLOG ver.1.0RC3.1(RC3修正版)"を選びます。




  5. "P_BLOG_v1.0RC3.1.tar.gz"がダウンロードされてきます。



  6. ダウンロードが終了すると Stuffit Expanderが自動的に解凍をはじめてくれるはずです。


    自動的に解凍されない場合は自分でダウンロードしたファイルをダブルクリックして解凍しましょう。解凍は2段階で進みます。はじめは.gzの展開、次に.tarの展開です。


  7. 解凍が終わるとP_BLOGのフォルダができているはずです。

    左ができたフォルダ、右がダウンロードしてきたもとファイル。


  8. このフォルダを開くと中にP_BLOGのフォルダが入っています。次のステップではこのフォルダをSitesフォルダに設置していきます。



P_BLOGを設置する

  1. P_BLOGをWebページをおいてあるディレクトリに移動させます。Mac OS Xだと、/Library/Webserber/Document内か、/Users/ユーザーの名前/Sites内のどちらかということになります。ここでは/Users/ユーザーの名前/Sites内に設置していきたいと思います。


    ↑こっちか↓こっち


    結局のところどちらに設置してもURLがかわるだけです。会社や組織、事務所のようにサーバーを複数の人間で(Macのアカウントを持っているユーザーがたくさんいる)使っている場合は、/Users/ユーザーの名前/Sites内ということになるでしょう。一つのブログを複数の人間で使い回すということであれば別ですけども。



  2. /Users/ユーザー名/Sitesに"P_BLOG_v1.0RC3.1"フォルダを移動させます。
     →
    ホームディレクトリ(/Users/ユーザー名または/ユーザ/ユーザー名)を開いて、


    サイトフォルダに中"P_BLOG_v1.0RC3.1"をドラッグアンドドロップします。


  3. 次にサイトフォルダを開いて、いましがたドラッグアンドドロップした"P_BLOG_v1.0RC3.1"フォルダの名前を変えます。名前はどんな名前でもかまいません(ただし英語ね)。ここでは"myblog"としておきます。




    名前は何でもいい。こじゃれててわかりやすいのがいいね。


MySQLにP_BLOG用のユーザーを作る

  1. P_BLOGはデータの管理にMySQLを使います。なのでMySQLにP_BLOG用のユーザーを作っておく必要があります。safariからphpMyAdminをひらきます。




  2. 特権をクリックします。



  3. 特権を設定するページになります。



  4. "ユーザーの追加する"をクリックします。




  5. "ユーザーの追加する"ページになります。




  6. ユーザー名、ホスト、パスワードを入力します。ここではユーザー名をhogehoge、パスワードをtsukaitaipasswordと入力してあります。


    ホスト名はポップアップから「ローカル」をえらべば自動的に入力されます。


  7. グローバル特権を設定します。SELECT, INSERT, UPDATE, DELETE, FILE, CREAT, ALTER, INDEX, DROP, CREATE TEMPORARY TABLESにチェックをつけておきます。



  8. 実行するを押します。





  9. "ユーザーを追加しました"とでますので、これでphpMyAdminでの作業は終了です。




P_BLOGの設定をする

今度はP_BLOGがMySQLにアクセスできるように設定します。またP_BLOGが正しく自分をインストールできるように設定します。

  1. P_BLOGの入っているフォルダをダブルクリックします。

    さっき名前を変えたのでmyblogになってる。これをダブルクリックしてフォルダの中身を表示。


  2. なかにはごちゃーーと、いっぱいファイルが入っていて、一瞬青くなりますが、ほとんどいじらないので気にしないでいきましょう。



  3. この中からincludeというフォルダを探して、開きます。

    見つけにくいときはリスト表示かカラム表示にすると楽。



  4. includeフォルダを開いたら、"user_config.inc.php"という名前のファイルを探します。



  5. "user_config.inc.php"ファイルをmiで開きます。




    うわー、めんどくさそう...って気がしますが、変更するのは22行目と23行目、必要なら10行目の3カ所だけです。


  6. 10行目のデータベースネームを変更します。ただし、P_BLOGを一人でしか使わないのなら、ここは変更しなくてもよいです。そのままにしておいてください。ここではmyblogに変更しておきます。

    $dbname = 'p_blog'; // Your MySQL DB name


    複数のユーザーが自分のサイトディレクトリ内でP_BLOGを使うとなると、ここの名前を変えないと同じ名前のデーターベースを使う設定になってしまうため、まずいことになります。MacのなかにひとつしかP_BLOGを設置しないのであれば、ここはかえる必要はありません。


    $dbname = 'myblog'; // Your MySQL DB name


    P_BLOGごとにここの名前を変えていけば、Macで複数のP_BLOGが使えるようになります。


  7. 次に22行目と23行目を変更します。ここには先のステップの"MySQLにP_BLOG用のユーザーを作る"で設定したユーザ名とパスワードを入れます。

    $user = 'mysql-user'; // Your MySQL user name.
    $password = 'mysql-pass'; // Your MySQL password.



    $user = 'MySQLのユーザー名'; // Your MySQL user name.
    $password = 'MySQLのユーザー名のパスワード'; // Your MySQL password.

    上で設定した例

    $user = 'hogehoge'; // Your MySQL user name.
    $password = 'tsukaitaipassword'; // Your MySQL password.


  8. かならず文字コードをUTF-8, 改行コードをLF(UNIX)にします。







  9. 保存して"user_config.inc.php"の編集は終了です。


  10. 次にP_BLOGフォルダのなかにある"resources"フォルダとincludeフォルダの中にある"user_include"フォルダのパーミッションを設定していきます。まずは"resources"フォルダから...。



  11. "resources"フォルダを選んで情報をみます。




  12. infoウィンドウが開きます。



  13. 所有者とアクセス権を開きます。グループとその他のアクセス権を"読み込みのみ"から"読み書き"に変えます。さらに"内包している項目に適用する..."もいちおう押しておきます。

    これを


    こうかえる。"また内包している項目に適用する"もおす


    気にせず進みます。



  14. includeフォルダの中にある"user_include"フォルダも同様に設定を行います。これで設定は終了です。




P_BLOGのセットアップ

いよいよP_BLOGのセットアップです。

  1. Safariを開いて、P_BLOGのSETUPを開きます。ここではP_BLOGはUsers/ユーザー名/Sites/myblog/においてありますので、http://127.0.0.1/~ユーザー名/myblog/setup/と入力します。なおユーザー名と"myblog"のところは自分の環境にあった名前にして行ってください。


    ここではMacのユーザー名がnamahageなので、http://127.0.0.1/~namahage/myblog/setup/を開きます。


  2. とりあえず日本語を選んでおきましょう。



  3. 日本語にかわってほっと一息。




  4. STEP1があります。ここでP_BLOGをこれからインストールするにあたって、うまくいくか、事前の設定がちゃんとできているかをチェックしてくれたリストが表示されます。このパーミッションのチェック結果がすべてグリーンならばっちりオッケーの状態です。一部黄色があってもうまくいきます(たぶん)。赤があるとだめです。赤があった場合は、エラーメッセージを読んで、もう一度、前のステップにもどってちゃんとセッティングができているか確かめます。





  5. ここではなんか"/include/user_config.inc.php"のパーミッションに問題があると出てしまいました。あれ?出なかった方は先に進んでください。




  6. とりあえず指示通り、user_config.inc.phpのパーミッションを読み書き可能に変更しておきます。



  7. パーミッションの変更がすんだらSafariをリロードしてみます。



  8. 今度はオッケーのようです。次に進みます。




  9. STEP2に進みます。それぞれ必要な項目を入力していきます。




  10. ルートパスの設定です。ここでは/Users/ユーザー名/Sites/myblog内にP_BLOGがおかれていますので、入力欄には/~ユーザー名/myblog/と入力するのが正解です。間違ってもあとでいつでも直せますので気にせずいきます。





  11. ディフォルトの言語を選びます。Japaneseにしておきます。タイムゾーンも設定しておきます。





  12. 新規インストールを選んで"スタート!"を押します。




  13. STEP3に進みます。P_BLOGのインストールが始まります。問題なくすすむとすべてグリーンで終了します。無事インストールされたら次に進みます。

    問題なくインストールできているようです。


    無事インストールできていたら次に進みます。


  14. STEP4です。インストールが完了したことを知らせてくれます。



  15. 指示通りアカウントマネージャーに進んでP_BLOGでつかうユーザーを作ります。









  16. MySQLのユーザー名とパスワードを入力してログインします。ユーザー名とパスワードは"MySQLにP_BLOG用のユーザーを作る"のSTEP6で設定したものです。

    "MySQLにP_BLOG用のユーザーを作る"のステップで、ユーザー名hogehoge、パスワードtsukaitaipasswordと設定したので、その通り入力します。


  17. アカウントマネージャーになります。ここでBLOGを投稿することができるユーザーを作ります。"Creat A New Accont"を選びます。


    STEP16で入力したユーザー名とパスワードはMySQLを管理するもので、そのアカウントではBLOGには投稿できません。なんだか頭が混乱してきそうですが、整理してちゃんと覚えておきます。


  18. アカウントとパスワード、メールアドレスを入力します。メールアドレスは入れておくとパスワードなどの情報がメールで届きます。



  19. アカウントができたら、ADMIN MODE(サイト管理)に移動します。




  20. STEP18でつくったアカウントとパスワードを入力してログインします。




  21. ログインできるとシステム管理画面に入ります。ここまでくればP_BLOGのインストールはほぼ終了です。環境設定に進んでブログのタイトルなどを決めましょう




  22. 環境設定を押して、サイト名やサブタイトルを決めてください。さらに下の方にはもっと細かい設定がありますので必要に応じて設定します。


    環境設定を選んで...


    サイト名やサブタイトルなどを入力します。


動作確認

  1. ちゃんと投稿できるか確かめます。新規ポストからログを書いてみてください、ファイルをアップロードしてもよしです。
    もし、既にログアウトしてしまっていたら、以下のURLを入力すれば、ログイン画面に進めます。
    http://自分のP_BLOGまでのURL/admin/login.php


    ログイン画面に出て...


    ログを選んで新規ログを書きます。


    タイトルやカテゴリ、コメントを入力します。


    プレビューを押して、


    無事ログが書き上がっていたら、大喜びしてください。



    問題があれば修正を、問題なければ公開するをおします。


    公開されたログがちゃんとできているか確認します。文字化けが起きたりしたら、対策が必要です。


  2. P_BLOGにはヘルプがありますので詳しい使い方はそこを参考にします。


    htmlが使える人なら、比較的簡単に使えるようになります。ヘルプの内容もわかると思います。


  3. ここまでの動作に問題がなければ、"P_BLOG"フォルダの中にある"SETUP"フォルダを削除します。SETUPフォルダが残っていると、誰かがアクセスをして、何らかの方法でブログを削除したりしてしまうかもしれません。

    setupフォルダを丸ごと捨てます。




  4. これでP_BLOGのインストールと設定は終了です。おつかれさまでした。P_BLOGライフをお楽しみください。記事を書くにはログインして書きます。


おまけ-カレンダープラグインを有効にする-

 P_BLOGには、標準では表示されませんが、ちゃんとカレンダープラグインが用意されています。これを有効にする方法を記載しておきます。


カレンダーが表示できます


  1. P_BLOGにログインします。



  2. カスタムファイル編集に進みます。



  3. ポップアップメニューがありますのでここから「基本XHTML」を選択し、「ファイルを読み込む」を押します。

    基本XHTMLを選択して...


    読み込み実行


  4. ずらーーっと具合が悪くなりそうな文章が出てきます。



  5. 中盤より下ぐらいまでスクロールすると<!-- Begin #menu-box -->とかかれた場所が出てきます。



  6. この<!-- Begin #menu-box -->のなかには、{$content_menu}などの{$ではじまる項目がいくつかありますが、この中のどこか好きなところにカレンダープラグインを表示させるための文章を追記します。とりあえずここでは{$content_menu}の下に表示させるように設定してみます。


    {$content_menu}のしたに...


    一行あけて...以下の文章を貼付けます。


    {$plugin['PBPROJ']['calendar']}



    ペーストします


  7. 追記が終わったら、保存を押して作業は完了です。



  8. これでメニューの下にカレンダーが表示されるようになるはずです。

    投稿のあった場所に色がつく。

うまく動かない場合

  1. "user_config.inc.php"とMySQLの設定は同じか。

    ユーザーの追加するで追加ユーザーとちゃんと同じになっているか、あとその次のステップ"グローバル特権"の設定はうまくいっているか。


  2. "user_config.inc.php"がちゃんとUTF-8, LFで保存されているか。



  3. システム環境設定でパーソナルWeb共有, MySQLはオンになっているか。


文字化けする場合

  1. 書いたログが文字化けすることがあるようです。よくわかりません。そういう環境では、環境設定に進んで、MySQLの内部エンコードをEUC-jpに変えてみます(設定したら一番したから保存を実行するのをお忘れなく)。もしかしたらうまくいくかもしれません。





正式版がリリースされました

  1. 2005年9月12日、正式版(ver1.0)がリリースされました。古いバージョンからのアップデートの仕方については別ページを参考にしてください。

    Mac OS XのP_BLOGをアップグレードしよう

    P_BLOG Project : Downloads : P_BLOG ver.1.0





Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/trackback/tb.php?id=12
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comments in Forum

15 Comments