Aug 05, 2009

2009年岡山県宇野港周辺調査-長期遠征2日目第2港-

ポスト @ 12:21:50 | レポート

uno090503thum.jpg

 長期遠征2日目。
 兵庫県神戸港調査後、岡山県宇野港に向かいました。
まもなく夕暮れという時間帯の中の調査となりました。例年ナタネが見つかる場所から、調査範囲を広げていきましたが、今年の岡山県宇野港では、ナタネを見つけることはできませんでした。すごい。

 例年は、搾油工場さん周辺で小さな花を付けた個体のほかに、鞘だけになっている個体などを見かけます。これまでの調査では、遺伝子組換えナタネの存在も確認しています。しかし、今年は、ナタネのシルエットにすら出会うことはありませんでした。しっかりとした対策などがとられているためではないかと考えられます。

 財務省貿易統計によると2008年の1月から12月までの間、宇野港は2万トンほどの輸入実績が記録されています。2008年にナタネの輸入をおこなった実績がある港は全部で13港ありますが、宇野港は第10位程度の輸入量です。2009年は、4月、5月に輸入がおこなわれていないことなども理由と考えられました。

 この日は、宇野港で一泊です。フェリー乗り場の近くの喫茶店で食べたとんかつ定食のとんかつが、冷凍ヤケしたお肉で、おなかが...。翌日に不安を残しながらの就寝でした。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/natane/trackback/tb.php?id=76
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)