Dec 07, 2007

博多港サンプリング&簡易試験 長期遠征2007-VideoPodCast-

ポスト @ 22:33:59 | VideoPodCast

. 調査隊ビデオロゴ2007

遺伝子組換えナタネ調査隊長期遠征編その2です。
2007年5月2日におこなった博多港の調査ビデオです。

フェリーで九州入り。自生が確認されている博多港へ向かいました。

博多港では、搾油工場、飼料工場があり、ナタネが陸揚げされています。実際に現地に入った際にも、トラックで盛んに運ばれているのが確認できました。(なかみはナタネではなかったかもしれませんが)

今回初めて調査をロケーションでしたが、生協さんから伺っていたとおり、かなりあちこちで自生が確認されました。その自生状況は四日市港に匹敵するものでした。また、単に自生の数が多いだけでなく、港から8kmほどはなれた太宰府IC付近でも組換え体が見つかるなど、拡散が起きていることもうかがえました。

最も驚いたのはマンホールの隙間をびっちりと小さなナタネが埋めていたところです。相当なこぼれ落ちがあることが想像されました。

次は「長期遠征-鹿児島県鹿児島港-」になります。


fukuoka_20070501_h264.mov

( video/quicktime : 32.4 MB )


うまく見られない人はこちら

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/natane/trackback/tb.php?id=41
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)