Apr 02, 2007

第一回静岡清水港調査

ポスト @ 19:35:29 | レポート

清水港テルサ前

3月30日、静岡県清水港の調査に行ってきました。
昨年、私たちの調査では遺伝子組換えナタネの自生が確認されている地域です。

清水港は、搾油工場さんと試料会社さんでなたねの輸入が行われています。 いずれの会社さんもこぼれ落ち対策をとっており、その成果が徐々に現れているとされています。

今回の調査では、採取できたナタネは11本(うちカラシナ6本)となりましたが、簡易試験の結果、遺伝子組換えナタネが見つかってしまいました。
まだ不測の自生が起きているように思います。

簡易試験中

今回は地元の生活クラブ生協さんの会員の皆さんと共同調査になりました。 調査隊初の共同調査で、ちょっとうまくやれなかったこともあったのですが、調査の成果は十分なものになりました。またとても楽しい調査でした。

千葉港のビデオが仕上がったらこちらもその様子を公開していきたいと思います。気長にお待ちください。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/natane/trackback/tb.php?id=32
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)