Nov 13, 2013

2013遺伝子組換えナタネ調査マップ

ポスト @ 17:34:45 | map

map_icon.png

 2013年におこなった遺伝子組換えナタネ調査マップを公開しました。

 調査は3月から5月にかけて行われた千葉県中央港(130329)、神奈川県横浜港(130419)、静岡県清水港(130427)、岡山県水島港(130429)、岡山県宇野港(130429)、兵庫県神戸港(120501)、東京有明埠頭周辺(130409)について、採取地点、分析結果、個体の特徴などを入力したものです。今回の調査では、スケジュールの都合、主要調査ポイントである、愛知県名古屋港、三重県四日市港、福岡県博多港の調査を実施できなかったことが悔やまれます。

 各地域ファイルは個別にダウンロードできるようになっていますが、面倒な場合は全地域を一つのkmzファイルにした「2013遺伝子組換えナタネ検出マップセット ver.1」をダウンロードしてください。

GoogleEarth用kmzファイル

千葉中央港GMナタネ検出地点マップ-130329版-
神奈川横浜港GMナタネ検出地点マップ-130419版-
静岡清水港GMナタネ検出地点マップ-130427版-
岡山水島港GMナタネ検出地点マップ-130429版-
岡山宇野港GMナタネ検出地点マップ-130429版-
兵庫神戸港GMナタネ検出地点マップ-130501版-
東京有明埠頭周辺GMナタネ検出地点マップ-130409版-
2013遺伝子組換えナタネ検出マップセット ver.1

GoogleMapで表示

遺伝子組換えナタネ千葉中央港2013
遺伝子組換えナタネ神奈川横浜港2013
遺伝子組換えナタネ静岡清水港2013
遺伝子組換えナタネ岡山水島港2013
遺伝子組換えナタネ岡山宇野港2013
遺伝子組換えナタネ兵庫神戸港2013
遺伝子組換えナタネ東京有明埠頭周辺2013
2013遺伝子組み換えナタネ調査マップ全国版ver.1

 GoogleMap版はクリックすればそのまま地図が表示されます。Google Earthをお使いの方は、上記のリンクからKMZファイルをダウンロードしてください。ダウンロード完了後、ダブルクリックするとGoogle Earthに調査ルート、検出地点、結果などが追加表示されます。Google EarthはGoogleさんから無料ダウンロードできます。

 青色のピンは普通のアブラナ科植物、緑色のピンはグリホサート系遺伝子組換えナタネ、紫色のピンはグルホシネート系遺伝子組換えナタネです。簡易試験とPCR法の結果が一致しない隠れ遺伝子組換え個体と考えられる要注意個体は赤色のピンとなっています。
colorpins4

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/natane/trackback/tb.php?id=109
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)