2 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 2 / 2

» Mac OS XにFirewallを設定しよう

Re: Mac OS XにFirewallを設定しよう

From : しんまい @ 2008-03-31 22:16:54 編集 引用

タイガ−ではポ−トを設定出来たのに、レパ−ドではアプリケーション形式でないと
ポートが開かないので、環境設定の共有に入っていないサ−バー機能は使えない? ? ?

Re: Mac OS XにFirewallを設定しよう

From : namahage @ 2008-04-02 19:41:55 編集 引用

こんにちは。

Leopardでのポート解放は少し複雑になっています。
親切設計になったこととセキュリティの強化がおこなわれたことが背景にあると思います。

Leopardの場合、外部への接続を要求するサービスがインストール、起動したときには、そのサービスにアクセスを許可するかどうかを尋ねてくる機能があるようです。

たとえばmysqlなどをインストール起動すると、3306への接続を許可するかどうかを尋ねられたりしたことがありました。ここで接続を許可すると、共有パネル内のFirewallリストにそのサービスが追加され、外部から利用できるようになるようです。

私自身まだサーバー環境をLeopardに移行していないので、はっきりとしたことはわかっていないのですが、自動で追加がうまくいかない場合は、このFirewallリストに、許可をしたいサービスの実行ファイルを、直接ドラッグアンドドロップすることで追加できたように思います。

たとえばPOP3などのメール受信サービスが

/usr/local/libexec/pop3

等のように存在している場合、これを開いてドラッグアンドドロップすれば良かったように思います。

すみません。今さわれるところにLeopard機がないもので外しているかもしれません。またあとで確かめてみたいと思います。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。