6 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 6 / 6

Intel Mac Mini にWordpressを

From : 山道正男 @ 2008-02-28 22:56:06 編集 引用

namahageさんへ
 MacOSX Server10.5の当初のままです。PHP は5.2.4 MySQLは5.0.45
 しかし管理者モードにはいるため、admin/login.phpを実行し、ユーザー名とパスワードを入れてクリックすると下記エラーが表示されます。
「Fri Feb 22 07:14:42 2008
Apache/2.2.6 (Unix) mod_ssl/2.2.6 OpenSSL/0.9.7l DAV/2 PHP/5.2.4 」
そこで phpmyadminは2.10.02を用いました。namahageさんの old-passwords をヒントに Mac OSX Server10.5の /usr/share/mysql/my-medium.cnf に old-passwords を書き込み ファイル名を my.cnf にし、これを /private/etc/ にいれました。これで再立ち上げし、wordpress をDocumentsに入れ、http://localhost/wordpress/index.php でインストールに入りました。

ここを教えてほしいのですが、
「wordpress」のパーミションですが、
「グルーブ」アクセス不可、「その他」読み書きで良いのでしょうか。
 

Re: Intel Mac Mini にWordpressを

From : namahage @ 2008-03-02 08:46:43 編集 引用

どうもこんにちは。
春めいてきました。
Mac OS X Server10.5でWordPressですね。

ちょっと気になることがあります。
my.cnfでold-passwords設定を利用するのは、PHP4とMySQL5がうまくやりとりできない問題を解決するためでした。Server版はすでにはじめからPHP5とMySQL5で構築されているので、なんとなくそのまま利用できそうな気がしていました。もしかしたらこの設定は必要ないのかもしれません。
さすがにMac OS X Serverが弱いパスワードを採用するということはないと思うので、どこか別のところにも問題がありそうな気がしています。

Fri Feb 22 07:14:42 2008
Apache/2.2.6 (Unix) mod_ssl/2.2.6 OpenSSL/0.9.7l DAV/2 PHP/5.2.4

この内容が表示されたときコンソールにはなにかエラーの記述は残っていないでしょうか?もしかしたら、何かの呼び出しに失敗している、そんな記述が残っているかもしれないとおもいます。一度、ログを呼んでみたら何かわかることがあるかもしれません。

「wordpress」のパーミションですが、
「グルーブ」アクセス不可、「その他」読み書きで良いのでしょうか。

WordPressをインストールする際は、

「所有者」は「読み書き」、グループは「アクセス不可」、その他は「読み書き」

または

「所有者」は「読み書き」、グループは「読み書き」、その他は「読み書き」

のどちらでも可能です。
WordPressのインストールページに進むと、WordPress自身が、WordPressフォルダの中に設定ファイルを作成したり、修正したりする作業が行われるわけです。このとき実際にこの設定作業をおこなってくれているのは、WordPressから指示を受けて、それを管理している「ウェブ共有機能」こと、Apacheです。Apacheに「書き込み権限」が与えられていないと、WordPressフォルダ内に設定ファイルを作成することができないということになります。

なので、一番確実な設定としてApacheをはじめとするすべてのユーザーに「書き込み権限」を与えておけば、設定がうまくいく...ということで、上記二つのパターンが考えられることになります。もちろんインストールが終わったら、wp-contentsフォルダ以外は、その他を「読み出しのみ」に変えておく必要があります。

Re: Intel Mac Mini にWordpressを

From : 山道正男 @ 2008-03-03 21:32:35 編集 引用

namahageさん
 早速のご教示ありがとうございます。
ますます、解らなくなってきました。でもphpmyadminとphpは巧く稼働しているようです。

 PHP は5.2.4   MySQLは5.0.45
ですべて MacOSX Server10.5の当初のままです。
「Fri Feb 22 07:14:42 2008
Apache/2.2.6 (Unix) mod_ssl/2.2.6 OpenSSL/0.9.7l DAV/2 PHP/5.2.4 」
Mac OSX Server10.5の /usr/share/mysql/my-medium.cnf に old-passwords を書き込み ファイル名を my.cnf にし、これを /private/etc/ にいれました。

 これで再立ち上げし、pblogやxoopsやwordpressを設定し直すと、成功しました。
 phpmyadminは2.10.02を用いました。
試しに書き込みは出来ましたが、p-blogにアクセスすると、エラー表示が続出。
インストールは全てokであったが、頭が痛いです。
その後再立ち上げし、ブラウザーのキャッシュをクリアーしたら、落ち着きました。

p-blogのみコメントの修正をアップロードするとき
Notice: Undefined index: send_ping_uri in /Library/WebServer/Documents/php/pblog/admin/draft_updated.php on line 62,139,141,142,143,148,192 にエラーが出ますが、
何か、不具合が出るまで、様子を見てみることにします。

Re: Intel Mac Mini にWordpressを

From : namahage @ 2008-03-03 22:53:06 編集 引用

どうもこんにちは。

ああ、なるほど、うっかりしていました。すみません。
古い環境からSQLデータを移行していますよね?
となるとユーザーのパスワードが古いままのためうまくいかないんだと思います。

つまり古い環境で作成されたSQLデータに含まれるユーザーは、OLD_PASSWORDで作成されています。そのデータをMySQL5に持ち込んだ場合、MySQL5はOLDではないPASSWORDを求めてきますので、互換性がとれずうまくいかないということになります。

このため古い環境から新しい環境Mac OS X10.5 Serverへ移行したSQLのユーザーパスワードを変換してあげないといけません。

まず、

usr/local/mysql/bin/mysql -u root -p

でmysqlにrootとして接続します。
このあと、rootユーザーのパスワードを再設定します。

set password for root@localhost=password('MySQLの管理者パスワード');

または

update root set password = password('MySQLの管理者パスワード');

でもいけるような気がします。

この後、同様にして、MySQLに作成した既存ユーザーすべてのパスワードを変更します。

set password for 既存のユーザー名@localhost=password('既存のユーザーのパスワード');

この処理をすべてすませれば、my.cnfでOLD_PASSWORDを指定しなくてもよくなると思います。可能ならこの作業を行う前に、SQLのデータはどこかにバックアップしておいた方がよいです。

あと、P_BLOGの

Notice: Undefined index: send_ping_uri in /Library/WebServer/Documents/php/pblog/admin/draft_updated.php on line

Noticeメッセージですが、これはちょっとわかりません。
もう少し調べてみたいと思います。

Re: Intel Mac Mini にWordpressを

From : maigoofy @ 2008-03-15 10:48:42 編集 引用

こんにちは。maigoofyです。以下のリンクを参考にしてみてはいかがでしょう。私はこれに従って成功しました。

Step by Step Installation on a Mac OS X 10.5 Server
http://docs.moodle.org/en/Step_by_Step_Installation_on_a_Mac_OS_X_10.5_Server

Moodleインストール用ですが、WordPress日本語版インストールにも使えます。

ちなみに私は以下の環境でうまくいきました。

Mac mini Core Duo 1.5Ghz
1 GBメモリ 80GB HD
Mac OS X Server 10.5.2(Client版ではありません)

phpMyAdmin 2.11.4
Moodle 1.9+
WordPress日本語版 2.3.3

ポイントとしては二つ。

1. Step by Step Installation on a Mac OS X 10.5 Serverになるべく忠実に従う。
2. それから上の書き込みにあるように、以下のコマンドを入力しないとパスワードの問題が出てきます。

$ /usr/bin/mysql -u root -p
mysql> set password for root@localhost=old_password('自分のパスワード');

いわずもがなですが、自己責任で。

Re: Intel Mac Mini にWordpressを

From : 山道正男 @ 2008-03-17 20:10:19 編集 引用

namahageさんへ
 wordpressは順調のように思ったのですが、wordpress のユーザー登録を別のメールアドレスを用いてTESTしてみたら、サーハーへの登録は出来ているようなのですが、使用したメール宛に配信が出来ていません。LAN内から行っても、完全に外部から登録行為をしても、メールが届かないのは何の設定が原因しているのか、????????

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。