17 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 17 / 17

» Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : cajhon @ 2005-11-17 13:38:18 編集 引用

またまた楽しく読まさせて頂いております。

https接続の記事と合わせて、セキュリティの事も考えたショップ運用がMacで
できるなんて、ワクワクしてしまいます。

mySQLやPHPの知識を得て、セキュリティ上問題が無かったら、ガラクタショップ
を開く・・・なんて夢を描いてしまいます。

また、為になる記事を期待しております。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2005-12-01 19:44:19 編集 引用

どうもこんにちは。
いよいよ年末目指してまっしぐらですねェ。
財布からつま先までよく冷えてきました。
熱いのはスケジュールのほうだけです。

osCommerceのほうはもうちょっと追記したいことがあったりします。
設定についての不足(imageフォルダやbackupフォルダなどのアクセス権設定)をそのうち補えたらと思っています。

osCommerceもいいんですが、osCommerceを元にしたパッケージのZencartのほうがかゆいところにてがとどいていて、面白いかもしれませんです。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : Kny @ 2006-08-08 16:46:39 編集 引用

初めまして、
最初にこのサイトはサーバー知識が乏しい私にはとてもとても勉強になりありがたい限りです。陰ながら応援しております。
本日は分からないところが有るので一つ質問をさせて下さい。このOScommerceのインストール部分で設定を書いてある通りしましたが、下の日時やリクエスト数などが記載されている(defaultでは灰色バックで白文字)場所のみが文字化けしてしまいます。皆さんそうなのでしょうか?英語版のOSXだからなのでしょうか?それとですが、php.iniをEUC-JPにすると文字化けしてしまいますが、SJISではなぜだめなのでしょうか?何かくだらない質問かもしれませんが、お時間が取れるときにでもレスして頂ければ幸いです。

最後に、これからも新しい情報を楽しみにしております。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2006-08-10 20:24:09 編集 引用

knyさんこんにちははじめまして。
わたしはじつのところ、まだまだ入門者でありまして、いまだに暗中模索で楽しみながら勉強しています。うまくない内容のものもあるかとおもうのですが、お役に立てれば幸いです。

さて、osCommerceの日付やリクエスト数の文字化けについてです。
これはわたしもはまり込んだところでした。
「ホニャララ月の新着商品」や「ホニャ年ホニャ月ホニャ日」のようになっているのだと思います。のど元すぎると...で、わたしは一度クリアしてしまうと、メモしておかないとうっかり忘れてしまうのですが、これは思い出せました。

たしか、追いつめられてたどり着きましたのは日本語化本家のメーリングリストでした。
http://lists.sourceforge.jp/mailman/archives/tep-j-general/2003-August/012667.html

ここにヒントになる内容がありました。
年月日や日時の表記を指定する表現があるのですが、この書き方を変更することで、とりあえずこの症状は直せるようになります。

「ホニャ年ホニャ月ホニャ日」

と表記されるのを直すには、まず

occommerce/catalog/includes/languages/japanese.php

をmiなどのエディタで開きます。
開いたら、上からおそらく31行目に、

define('DATE_FORMAT_LONG', '%Y年%B%e日 %A'); // this is used for strftime()

とあると思います。
この表記が具体的にどういう法則性からなっているのかは別を引用しないといけなくなりますが、とりあえず、この「'%Y年%B%e日 %A'」部分を以下のように変更することで、knyさんが期待されている表示にすることができるんじゃないかと思います。

define('DATE_FORMAT_LONG', '%Y年%m月%d日'); // this is used for strftime()

ためしてみてください。
このほかにも「ホニャララ月の新着商品」の表記の変更があります。
ちょっと変更ファイルがどこであったかは忘れてしまいました。

それから、php.iniの文字コード指定のことですが、これはわたしもよくわかりません。
とりあえずどこかでよみましたのは、osCommerce日本語版は内部コードにEUCが前提で開発されているということだったように思います。違っていたらすいません。

実際にmiなどで、languages/japaneses内のファイルを開いてみますと、すべてEUCで書かれていました。あまり想像ばかりで書いてしまうとまずいかなぁと思いますけれども、php.iniとあわせて、内部コードもSJISにしていくとしますと、もしかしたら日本語を含むファイルはすべてSJISに変換、保存し直ししないといけなくなるのかもしれませんね。

それではがんばってみてください。

新しい記事、ああ、あれも、これも...と思います。
楽しみに取り組みたいと思います。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : snafkin @ 2006-12-01 22:08:45 編集 引用

はじめまして。
最近データベースに興味がわき、色々調べているうちにこのサイトにたどり着きました。
デザインが優れていて、分かりやすく、大変助かっております。
ありがとうございます。

ところで、質問なのですが、
なんとかphpMyAdminのアクセス権の制限までは攻略し、
データベースにユーザーを登録するまではできたのですが、
どうもosCommerceのインストールが上手く行きません。
サーバーのユーザー登録などをしても画面が先へ進まないのです。
ユーザー名とパスワードは何度も確認しました。
お知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2006-12-02 23:25:53 編集 引用

snafkinさん、どうもこんにちは。
辺境の小さなサイトですが、どうぞよろしくです。

どうもosCommerceのインストールが上手く行きません。
サーバーのユーザー登録などをしても画面が先へ進まないのです。
ユーザー名とパスワードは何度も確認しました。

ホントはまってしまうと、どっと疲れてしまいますよね。
なんとなくあとちょっとというところですし。

私でもお役に立てるようできるだけ考えてみました。
いくつか確認しておきたいことがあります。

phpmyadminで作業ができたということは、MySQLもphpもオッケーということになると思います。となると、問題はosCommerceでの設定ということになるのかもしれません。osCommerceがMySQLに接続できないというような。

まず、もう一度configure.phpのアクセス権を確認してみてください。設定するのは「catalog」フォルダと「admin」フォルダの二つあります。ここが読み書き可能(777)になっていないと、設定したパスワードがocCommerceに記憶されないのでMySQLに接続できないため先に進めなくなってしまうのかもしれません。

あとは一度phpmyadminで作成したユーザーを削除して、改めて作り直すというのもありかもしれません。

ちなみに何かエラーメッセージのようなものはないですか?

あとユーティリティフォルダを開いてコンソールを起動させてみてください。
左上のログボタンを押しすと開く左側の中に、/var/logというのがありますのでこれをクリック。さらになかにhttpdというのがありますので、これもクリック。するとaccess.logとerror.logがでてきます。osCommerceのインストールが先に進めないとき、ここのerror.logをみるとなにかわかることがあるかもしれません。

それでは、がんばってください。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : snafkin @ 2006-12-07 22:49:42 編集 引用

namahageさま

ご丁寧に回答ありがとうございました。
色々と試してみたのですが、
configure.phpのアクセス権は問題ありませんでした。
ユーザーを作り直してみても、以下のようなエラーメッセージがコンソールで確認できました。
[error] [client 192.168.0.3] File does not exist: /Library/WebServer/Documents/favicon.ico
すいません、お手上げです。
お力を今一度お貸しください。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2006-12-08 00:38:32 編集 引用

こんにちは。
まずはこのエラーについてです。

[error] [client 192.168.0.3] File does not exist: /Library/WebServer/Documents/favicon.ico

これは、favicon.icoというアイコンファイルをブラウザが探しているけれども、見つからないというエラーです。わたしのサイトの場合、URLのところに「羽にハート」のアイコンが表示されていると思います。favicon.icoはこの画像を表示させるアイコンのファイルです。最近のブラウザはほとんどがこのアイコンファイルを探すようになっています。とりあえず、今回oScommerceのインストールには影響はないものです。

ほかになにかエラーは出ていませんでしたか?

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2006-12-10 19:03:25 編集 引用

sunafkinさん。

今日いろいろとタイプしているうちに気がつきました。
sunafkinさんがご使用になっている環境はどんな具合ですか?

もしかしたら、PHP5で動作する環境ではないでしょうか?

oScommerce日本語版の本家サイト「ECサイト構築システムosCommerceサポート・ドキュメント」さんのところで、運営されているメーリングリストによりますと、php5.0での動作にはまだ十分対応していないような書き込みがあります。以下のスレッドで、ふれられていました。

[Tep-j-general] Fedora core 4 に新規インストール出来ない
http://lists.sourceforge.jp/mailman/archives/tep-j-general/2005-July/thread.html#16176

ユーザーとサーバ名などの登録画面の先に進めないという書き込みになっています。

インストールしたphpのバージョンをちょっと確認してみてください。
思い出せないときは、

「Mac OS XにEntropyPHPをインストールしよう」のステップ8にあるtest.phpを実行するとわかると思います。

それではがんばってみてください。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : snafkin @ 2006-12-14 13:10:39 編集 引用

namahageさま

お気に留めておいていただいてありがとうございます。
私のバージョンは5.2.0でした。
そのせいかもしれませんね。
EntropyPHPを使っては、IntelのMacBookにPHP5しかインストールできないようですので、
別の方法でPHP4を入れて試してみます。

いろいろとご丁寧にありがとうございました。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2006-12-15 20:57:16 編集 引用

そうでしたか。
Intel Macをあつかうときは私も注意したいと思います。

うまく動作するかは試していないのでよくわからないのですが、
PHP5には、PHP4互換モードというのがあるそうです。
かなり古い記事ですが、

日経BP ITpro:[PHPウォッチ]第6回 PHP5 RC1にPHP4互換モード追加,PHP4.3.5では約140件のバグ修正
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/oss/20040401/1/

というのがありました。
これによりますと、php.iniの以下の部分を編集すると、互換モードで動くとあります。

zend.ze1_compatibility_mode = On

oScommerceが動くかどうかはわかりません。
たしか私はどこかで拾ってきた何かのスクリプトが、この互換モードをオンにしてもうまく動かせなかったことを記憶しています。

それほど単純ではないのかもしれませんですので、ご参考までに。

それではがんばってください。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : kuma @ 2007-08-22 18:04:07 編集 引用

こんにちは。いつもいつもここで勉強させて頂き、感謝しております。
一時はこのサイトでの紹介アプリでのみ何でもかんでも動かしてました。

さて、oScommerceとPHP5の件ですが、
zend.ze1_compatibility_mode = On
にしても、私には出来ませんでした。無念です(笑)。
ここの最後の書き込みから後半年ぐらい経過するのですが、
何とかインテルMacでPHP5でoScommerceを走らせたいのですが
新しい試みや情報などありましたら御教授頂けませんでしょうか。
ムシのいい話で恐縮ですが、あんまり知識がないもので。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2007-08-23 22:12:45 編集 引用

どうもこんにちは。

この半年の間にずいぶんと環境が動いてきていますね。
PHPも5が、MySQLも5がメインにシフトしてきていますし、目が回ります。
あれもインストールしてみたいなぁ、あっちもいいかなぁと。

さて、PHP5の環境でosCommerceを動作させる方法についてです。
いまのところ、私の手元でPHP5の環境でosCommerceをテストしたことがない物でして、ちょっとどう対策をとるべきかは実はよくわかっていません。

ためしにGoogleで検索をかけてみたところ、有力そうな情報をまとめている諸先輩がおられました。

パリ・ボルドーを行き交うフランスの恋人〜ワイン〜
XREAのPHP5使用サーバーにosCommerceをインストールする方法
http://viaud.blog16.fc2.com/blog-entry-238.html

はじめての自宅サーバー構築
http://kajuhome.com/gossip_thread/70.shtml

それによりますと、ポイントになるのは

<IfModule mod_php5.c>
php_flag register_long_arrays On
php_flag register_globals On
</IfModule>

という記述を用意する必要がありそうということです。
osCommerceのcatalogディレクトリ以下に上記の内容を記述した.htaccessファイルを設置することで、うまく動かせるようになるかもしれません。

それから、ちょっと路線ははずれますが、PHP5を使わずMac OS Xに標準で装備されているPHPを利用する手もあります。私のサイトの中では説明が不足しているのでとてもわかりにくかったと思いますが、Mac OS XにはPHP4が標準でインストールされています。なので、基本的にはEntropyPHPなどをインストールしなくてもPHPを動作させることはできるようになっています。

EntropyPHPをインストールすると、PHPを利用したサイトを構築する際に、とても重宝するツールやライブラリ類が装備されるところがおいしいということだったりします。

EntropyPHPをインストールした後、PHPを4に戻す場合は、httpd.confでPHP5を有効にしている部分をコメントアウトし、PHP4を有効にする部分につけられているコメントを外す作業をすればうまくいくかと思います。

私も時間を作ってちょっと試してみたいと思います。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : kuma @ 2007-08-24 21:28:49 編集 引用

こんにちは。
どうも有り難うございます。全然涼しくなりそうもない晩夏の夜長は、.htaccessファイルを置きながら、ぼ〜っと格闘してみます。
電算機環境の変化が自虐的に早くて、世紀末でも近いのかと(笑)。
どうも有り難うございました。。頑張ってみます。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : nonn @ 2007-08-24 22:06:35 編集 引用

こんばんは、おつかれさまです。

先日は大変失礼いたしました。

突然ですがどこかにentorphyPHP4.4.7落ちてませんか?
PHP5.2.2をインストールするとoscommersが動かず
zencartはmysql5には対応しておらず
かといって標準の4.4.7だとGDがついてないのでopenpneが動かず(画像処理関係)
5.2.2のままでmysqlcliantだけかえようとしましたが
mysql4.1.22のライブラリはPHP5.2.2には使えないのかわかりませんが
WEB共有が出来なくなりました。
GDをつけようと失敗し八方ふさがりです。ベストは
entorophyPHP4.4.7
mysql4.1.22
なのだと思っておりますが何か良い方法ないでしょうか。
よろしくお願いします。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : namahage @ 2007-08-26 12:15:05 編集 引用

こんにちは。
毎日暑いですね。ついに庭のナスが焼け死にました。
秋ナスは期待できそうもないです。

私の手元でも、PHP5環境下でoScommerceを利用する方法をテストしてみました。テスト環境は以下になります。

Mac OS X 10.4.10 (PowerPC)
PHP5.2.1 (EntropyPHP)
MySQL4.1.22(修正しました)
phpMyAdmin2.10.0.2
oScommerce-2.2ms1j-R8

oScommerceを/Library/WebServer/Documentsに配置し、config.phpなどに適切なアクセス権を設定したあと、catalogとadminフォルダに以下の内容の.htaccessファイルを設置しました。catalogフォルダにはすでに.htaccessファイルが存在するので、このファイルに以下の内容を追記する形で設置しています。

このファイルの作成編集にはmiを利用すると楽ちんだと思います。miは直接.(ピリオド)のついたファイルを開いたり、新規保存したりできますので。

<IfModule mod_php5.c>
php_flag output_buffering Off
php_flag register_long_arrays On
php_flag register_globals On
php_value default_charset EUC-JP
php_value mbstring.language Japanese
php_flag encoding_translation On
php_value mbstring.http_input auto
php_value mbstring.http_output EUC-JP
php_value mbstring.internal_encoding EUC-JP
php_value mbstring.substitute_charavter none
</IfModule>

上記の設定が終了した後、インストールスクリプトを実行しました。ここからが問題でした。スムーズにインストールが実行できそうに見えるのですが、途中でMySQL関係のエラーが出て、インストールが先に進めなくなります。

Table 'hogehoge.configuration' doesn't exist

このエラーはphp5のsqlclient周りによる原因なのか、また私のマシンだけなのかは確認していませんが、とりあえず現在の環境ではインストールスクリプトによるMySQLのテーブル作成がうまくできないようでしたので、phpMyAdminからマニュアルによるテーブル作成を行うことにしました。

以下手順です。
まずインストーラスクリプトをブラウザで実行し、上記のエラーが出るところまで進みます。

1,oScommerceインストール時に実行されるsqlファイルは/catalog/install/oscommerce.sqlにありますので、これをテキストエディットなどのエディタで開きます。(最近私はCotEditorがお気に入りです)

2,開いて表示される内容をすべて選択して、コピーします。

3,phpMyAdminからoScommerce用に用意したデータベースを呼び出します。

4,このデータベースの「SQL」タブを開いて、SQL実行画面を表示させます。

5,SQLを入力する欄にoscommerce.sqlの内容をペーストします。

6,「実行する」を押してクエリを実行させます。

7,クエリの実行が完了したら、ブラウザの「インストール失敗」の画面に戻ります。

8,Backを押して一つ前のページに戻ります。

9,再度インストールを実行します。

以上の手順で、私の手元の環境では、oScommerceの動作を確認することができました。カタログページもadminツールからのカタログ更新もうまくいっているように思います。

実際のところ、細かい部分で互換性の問題が起きるのだろうと思います。
この辺についてはoScommerceのメーリングリストの書庫を探してみるとよいかもしれません。

みなさんのところではどこで実行に失敗していますか?

>kumaさん
どうも。.htaccessファイルというと私はよくスペル間違いではまったことがありました。よくみると、htassecc、htacseccみたいな。私自身の電算機のアップデートがいるんじゃないかと思ったりします(笑

>nonnさん
いえいえ、どうもこんにちは。

あちらをたてるとこちらがたたぬですね。
MySQL5, php5についてはあちこちのコミュニティでも対応が進行しているみたいで、今後が楽しみではあるのですが、やっぱりまだまだ腰が重い今日この頃です。

EntropyPHP4.4.7 for Intel Macについてですが、たしかEntropyPHP4.4.7にはUniversal Binary版は存在していなかったとおもいます。私の手元にはPowerPC版しか残っていなかったりします。Intel Macを持っていなかったというのもあるんですが(笑

Intel Mac対応と銘打ってリリースされたのがPHP5からだったように思います。Intel Macで動くかどうかはわからないのですが、一時期まではMac OS X10.4用にPHP4とPHP5の両方が提供されていました。結局、バージョンが増えるとMarcさんの手間が増え、とても大変だから、皆さんなんとか了解してね、そういう理由でphp5のみに集約されたんだったと思います。

PowerPC版なら、私のサイトで配布しているDB_SABA_StartPack内にあるPackageフォルダに梱包されていますのでもし必要なら、そこから取り出してみてください。

デフォルトのphpにGDやimage magickを追加する方法ですが、ソースからインストールするのが正道ということになるわけですけれども、面倒なときにはFinkまたはMacPortを利用するという手もありだと思います。パスを通さなくても、コンパイル、インストールまでしてくれれば、あとは何とかなったり...します。

Re: Mac OS Xでオンラインショップをつくろう

From : bomba @ 2010-01-12 06:46:54 編集 引用

はじめましてお世話になっております。
最近、Pantherを引っ張り出して触ってたところ、このサイトを見付けました。
ここまで親切丁寧なサイトは見たことないってぐらい素晴しく充実した内容で感激しております。
世間から完全に見放されているはずのPantherにまだこんなにも使い道があったとは知りませんでした。
まだまだサーバー化など感激したことについて書きたいのですが、長くなるといけないので本題へ。
お忙しいと思いますが、どうかお助け下さい。
いろいろ手取り足取り教えていただいた通り成功してきたのですが、

  =====ここから本題です======

今、osCommerceのインストールで詰まっています。
最新の『oscommerce-2.2ms1j-R8.tar.gz』をDL&解凍し、
フォルダ配置、アクセス権、php.iniの書き換えまで終わりました。
つぎのインストール作業に入るあたり
http://127.0.0.1/catalog/install にアクセスしても

 Forbidden
 You don't have permission to access /catalog/install on this server.

となってしまいます。
エラーログでは

 [error] [client 127.0.0.1] (13)Permission denied: access to /catalog/install failed because search permissions are missing on a component of the path

と表示されます。
permissionということでフォルダのアクセス権等をイジくっていると

 [crit] [client 127.0.0.1] (13)Permission denied: /Library/WebServer/Documents/catalog/install/.htaccess pcfg_openfile: unable to check htaccess file, ensure it is readable

などと.htaccessという見覚えのあるモノがあるものの、さっぱりわかりません。

  =======ここまで=======

あまりに基本的なことだったりするのかもしれませんが、お暇がありましたらご教示下さいませ。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。