37 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 37 / 37

» Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ろびん @ 2007-03-30 21:16:34 編集 引用

はじめまして。ろびんと申します。
過去にこちらのサイトを参考に、World PressやPBLOGを設置してきました。
いつも分かりやすく掲載してくださっていて、大変お世話になっております。

今回、サークルで使ってみようとOpenPNE にチャレンジしてみました。
インストールは完全に上手く行ったのですが、プロフィール画像のアップなど、画像に関するところが上手く動作しませんでした。アップしようとすると、真っ白な画面で止まります。同様の報告が多数OpenPNEのディスカッションボードなどにあり、皆さんGD/libjpegを入れ直すと直ったと書かれていました。

私もソースからコマンドでいれたり、FINKでlibjpeg/zlib/libpngなど入れたりしてみたのですが、うまくいきません。イマイチこの部分が掴めません。

Mac OS X 10.3/ PHP 4.4.4 で、GDをインストールするにはどのような手順を踏めばいいのでしょうか? PHPとSQLのパスワード関連の対策などは済んでいます。
FINKではGD/libjpegなどインストール済みになっていますが、phpinfoには出てきません・・・。

だいぶトライしてみたのですが、どうにも困ってしまい、こちらへ書き込んでみました。
何かヒントがありましたら、よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ろびん @ 2007-04-01 17:22:23 編集 引用

こんにちは

上記の書き込みをした後に自分なりにいじってみて、コマンドでGD/libjpegなどのインストール、PHP4.4.6のコンパイルに成功しました。
OpenPNEの画像も表示出来ました。

PHP i-Statusも以前にこちらのサイトを参考にインストールしていたのですが、実はグラフなどが出ていなかったのです。それも、今回直りました!

今回参考にしたサイトをあげておきます

http://isl.educ.fukushima-u.ac.jp/~shinoda/net-docs/moodle-on-macosx.html
http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/WSM_2003/031214122435.html

今後も、ぜひいろいろな記事を楽しみにしています。毎回、魅力的で興味深い記事なので、いろいろチャレンジしてしまいます(笑) これからも、よろしくお願いします

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-04-02 19:18:40 編集 引用

ろびんさん、こんにちは、はじめまして。
なかなか返信できなくてお役に立てずにすみませんです。

FINKでGD2をインストールしたときは、どこかにパスの設定かシンボリックリンクなどがいるのかもしれません。もしかしたら、PHPのconfigureに'--with-gd'の指定が落ちていたりということもあるかもしれません。

じつは私、EntropyPHPを利用しPHP環境を構築していましたので、よくわからずにおります。EntropyPHPを利用した場合、GDライブラリなどがはじめから装備されておりまして、初心者マークのくせにベンツ乗りみたいな、そんなぬるい環境育ちなものでかなり鈍感なのです。

ただ、FINKでインストールしたImageMagickの場合は、結局ImageMagickまでパスで指定することが多いのでそういうものなのかもしれませんです。

結局のところ、ろびんさんがおやりになったように、ソースからコンパイル、インストールというのが王道だと思います。これに勝るものはないと思います。

またなにかお役に立つような情報がまとめられたらと思います。
それではサーバーづくりがんばってください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-06-11 20:10:51 編集 引用

こんにちは。
おかげさまでBlog運用も順調で、楽しいMacサーバー生活を送らせていただいております。

さて、いよいよ予てからの目標であった「SNS」に挑戦です。
用心のために別のMacに環境を用意して練習セットアップを行っています。

この質問は相当基本的で恐縮なのですが、同じ悩みの方もいらっしゃると思い、ご指導いただきたく思います。

現在Step17まで済んだのですが、18でつまづきました。
install-2.6-insert_data.sql書類がテキストエディットで開かないのです。
少ない経験から書類のデータ容量が大きいせい(72KBありますね)ではないかと思うのですが、どうやればテキストエディットを「大きいデータを開けるよう」にセッティングできるかがわかりません。

昔のTeachTextなどであれば簡単にできたのですが・・・
install-2.6-insert_data.sqlの開き方をご教授くださいませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-06-11 22:02:09 編集 引用

どうもこんにちは。
サーバ順調で何よりです。
このところ本業に追われて、サイトの更新がサーバー機なみにのっそりしています。また新しいネタを仕上げていきたいとほくそ笑みながら、雨でぬれたズボンを乾かしたり、空を見たりしております。

さて、install-2.6-insert_data.sqlをテキストエディットで開く方法ですね。
そういえばそうでした。ちょっとうっかりしてました。このファイルは普通に開こうとすると、

テキストエンコーディング日本語(MacOS)でファイル"~~~~"を開けませんでした

となってしまうと思います。
これはテキストエディットがこのファイルの文字エンコード形式を正しく認識できなかったときに出るエラーです。文字にはたくさんの形式がありますが、通常、テキストエディットは開こうとするファイルの文字エンコード形式を自動的に判別して、ただしく読み込み、表示させようとしてくれます。

ただ、ときどきそれがうまくできないことがあるようです。これはファイルに問題があるのかテキストエディットの癖なのかはよくわかりません。

つまり、もう少し詳しく書きますと、install-2.6-insert_data.sqlは文字エンコード形式がUTF-8でかかれているのですが、テキストエディットはこのファイルをUTF-8と認識できないようで、開こうとすると上記のようなエラーになってしまうということです。

これを回避するには、ドラッグアンドドロップでファイルを開くのではなくて、直接、メニューのファイルから「開く」で行います。
ダイアログが開きますので、install-2.6-insert_data.sqlを選択します。それから、ダイアログの下の方に、「標準のテキストエンコーディング」というポップアップメニューがありますので、ここから「Unicode UTF-8」を選択します。
これで、「開く」を押せばうまくいくと思います。

miで開くという方法もありますが、miで開いてしまうと、バックスラッシュが¥に変わってしまい、思わぬトラブルを起こす可能性があって、ここではテキストエディットを使用して開くという操作にしてあります。

miはマルチ検索などの機能から相変わらず手放せないソフトとして愛用していますが、最近私が使うようになったエディタに「CotEditor」があります。フリーウェアですが、大変軽快で、バックスラッシュと¥の問題もとりあえず回避することができますのでおすすめです。
AYNiMac
http://www.aynimac.com/p_blog/index.php

それではがんばってみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-06-16 16:57:56 編集 引用

namahageさま。
お陰様でなんとかセッティングも完了いたしました。

これで念願の!
と思ったのですが、2つ問題が出てしまいました。

1つめは
「OpenPNEのセットアップ」の6ステップ目です。
トップページは出るのですが、文字化けしてしまいます。
Safari2のテキストエンコーディングを変更してみましたが、2個所がマチマチに化けてしまいます。

デフォルトを選択すると、これは正常に表示され、
・「次回から自動的にログイン
  >パスワードを忘れた方はこちらへ」の部分

これが文字化けします。
・HTML(ブラウザウインドウ)のタイトル表示
・「利用規約 プライバシーポリシー OpenPNEとは」の部分

日本語(EUC)では上記の逆の状態になります。
他のエンコーディングでは全て化けます。

デフォルトは
日本語ShiftJISで
標準フォント「ヒラギノ明朝」
等幅フォント「Courier」
にしております。
ただ、エンコーディングリストから日本語ShiftJISを選ぶと、全て化けてしまうのですが・・

因に、デフォルトエンコーディング表示で、
管理画面のメンバーリストも「OpenPNE君」が「OpenPNE??」と化けています。
(他の部分も正常な部分と化けている部分が混在です)
config.phpなど、設定書類の保存方法か何かが違っているのでしょうか?

また、ここからログインもできません。
詳細は2つめの質問に書かせて頂きますが、
「管理サイトで詳細設定」のステップの様に
http://自分のドメイン/openpne/public_html/?m=admin
にアクセスしますと
http://自分のドメイン/openpne/public_html/?m=admin&a=page_login
に飛んで管理者名とパスワードを入力して、管理画面にログインできます。

2つめです(これは理解不足な点もあるのですが)。

先の「管理画面」にログインできた後、「ログアウト」します。
そのまま再度ログインを行う時には
管理者名とパスワードでログインできます。
ログイン後のURLは、
http://自分のドメイン/openpne/public_html/?m=admin&a=page_top
です。

ですが、最初のログイン画面
(これもログインなのでしょうか?)
http://自分のドメイン/openpne/public_html/
からのログインで、
登録したE-MAIL、パスワードを入力し、ログインボタンを押しますと、
「ログインに失敗しました。再度、ログイン操作を行ってください。」
と失敗します。

でも、新規ブラウザウインドウで
http://自分のドメイン/openpne/public_html/?m=admin&a=page_login
にアクセスすれば、管理者名とパスワードでログインできます。
この違いが分からなくて、間違いなのかどうかも解りません。

SSL設定は切り(false)にしております。

お時間の許す範囲で構いませんのでアドバイス戴けませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-06-18 22:59:43 編集 引用

どうもこんにちは。

「OpenPNEのセットアップ」の6ステップ目です。
トップページは出るのですが、文字化けしてしまいます。
Safari2のテキストエンコーディングを変更してみましたが、2個所がマチマチに化けてしまいます。

ですが、そうですね。ちょっと今手元に試せる環境がないのでちょっとよくわからないので何となくで書いています。
phpmyadminを利用して、install-2.6-create_tables-mysql40.sqlのような名前のファイルをOpenpneにテーブルを作成するステップがあったと思います。
これらのファイルは文字コードがShift-JISになっているので、もしかしたら、あらかじめこれらのファイルを一通り、UTF-8に変更してから、テーブルを作成する作業を行えばうまくいくかもしれません。

ただ、すでにSNSを運用しているとデータが上書き消されてしまうことになりますので、その場合は、また別の対策をとることになります。

もうすこししらべています。

あと、Automator Actionのほうも全くだめですね。
AppleScriptに切り替えて作り直ししたいところです。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-06-29 18:28:10 編集 引用

namahageさま。
いつもありがとうございます。

結果をご報告しますと、残念ながら解決しませんでした。
手順は次のように行いました。

1)phpMyAdminからデータベース(openpne)を削除

2)テキストエディットで「開く」を使い、UTF-8で2つの書類※から、それぞれをコピーペースト。
(※:install-2.6-create_tables-mysql40.sql、install-2.6-insert_data.sql)

結果は、
Safariの表示メニュー、テキストエンコーディングを次のようにした場合
・日本語(Shift JIS):全て文字化け
・日本語(ISO 2022-JP):全て文字化け
・日本語(EUP):「利用規約 プライバシーポリシー OpenPNEとは」のみ正常に表示
・日本語(Shift JIS X0213):全て文字化け

と、なりました。
この先のログインは行っておりません。

他に想像できるとすれば、テキストエディットで開く際に、
UTF-8をShift JISやJISにして開いてみようとか、改行コードをLFにしてみよう
といったシラミ潰し的な作戦しか思いつきませんが、これは効果がありそうでしょうか?

また、namahageさまの手順紹介の「SQLのテーブル画像」にある「照合順序」は
全て「utf8_general_ci」になっておられるのでしょうか。
(理論が分かっていないのでそれで正しいかも解りませんが、とりあえず同じにしようと思います)

なにか思いつかれたことがありましたら、いつでも結構ですのでお願いいたします。

OpenPNE 文字化け

From : namahage @ 2007-07-04 07:41:24 編集 引用

どうもこんにちは。
なかなか返信できずにすみません。

ちょっと状態が再現するかためしてみました。
私が作成したAutomator ActionsRC12あたりを利用して、データベース、テーブル、データの作成を行った場合、データの作成で、文字化けが起こることがわかりました。

これは本来、UTF8として読み込まないといけないinstall-2.6-insert_data.sqlが別の文字コードとして読み込まれてしまうからのようです。

install-2.6-insert_data.sqlを、miで開き、ファイルの内容がUTF8であることを確認し、phpMyAdminのSQL実行で、直接コピー、ペーストを試したところ、文字化けは起こらないようでした。この結果は、ななぞうさんとちょっと違ってしまっています。よくわかりません。

もしSNSとして運営してしまっているとすべてのデータが失われてしまいますが、まだ運用していないということであれば、とりあえず、対策として、

phpMyAdminからOpenPNE用として作成したデータベースを開き、表示されるフィールドすべてにチェックをつけます。

下のポップアップメニューから、チェックしたものを「すべて空にする」を実行します。

ターミナルを起動し、以下のコマンドを実行します。
/usr/local/mysql/bin/mysql -u ユーザー名 --password=パスワード openpne --default-character-set=utf8 < /Library/WebServer/Documents/Openpne/setup/sql/install/install-2.6-insert_data.sql

ユーザー名とパスワードははOpenPNE用に作成したデータベースを利用するユーザーのものです。/Library/WebServer/Documents/Openpne/setup/sql/install/install-2.6-insert_data.sqlは、適切な場所に置き換えてみてください。OpenPNEを/Library/WebServer/Documents/に設置しているならこのままでよいです。

たとえば、以下のようにです。

/usr/local/mysql/bin/mysql -u openpneuser --password=sukinapassword openpne --default-character-set=utf8 < /Library/WebServer/Documents/Openpne/setup/sql/install/install-2.6-insert_data.sql

ポイントになっているのは

--default-character-set=utf8

を追加しているところですが、インストールマニュアルによると、この指定が必要なのは「MySQLが4.0以下の場合」とありまして、ななぞうさんの場合、これは当てはまらないというところがなぞなんですよね。

http://docs.openpne.jp/nonwiki/OpenPNE_Setup.html

これでうまくいかないようでしたらまたかんがえましょう。

Automator Actionsのほうも修正が必要なことがわかりました。たすかりました。

それではがんばってみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-07 21:09:37 編集 引用

namahageさま。

アドバイス頂きましてありがとうございます。
結果から申しますと、残念ながら解決はしませんでした。
経緯と結果をご報告します。

1)まずアドバイス頂いた通りを行いましたが、残念ながら改善しませんでした。
  (最初の時よりは少し改善したかと思いましたが、気のせいかもしれません)

2)そこで最初からやり直すことにしてみました。(以下の通り順次作業)
・phpMyAdminよりMySQL内に作ったOpenPNE用※のユーザーとデータベースを削除

 ※実は1サーバー内でP_BLOGを複数人が使っており、各人毎にP_BLOGフォルダーを設置、
  MySQL内にそれぞれ用のユーザーも作成しております。
  そのため、SNS用にも新規にユーザーを作って設定を行っていました。

・サーバーを再起動

・namahage様の「OpenPNEv264インストーラ for 仲間内RC11 」を使って新規にインストール
 それ以降は解説手順通りに設定を行いました。
 (MySQLのユーザーとデータベースも新規に作成)
 ただし(/etc/内の)Crontabだけは以前設定したままのものを残しました。

・ログイン画面の表示結果(Safariでの表示:テキストエンコーディングを変えて確認)
※※画像がアップできませんので解りにくいと思いますが、このようにイメージして下さい。
 ログインの画面を上下2つの部分に分けて考えます
 上がユーザー名やパスワードを入力する「パスワードを忘れた方はこちらへ」の部分
 下を「利用規約 プライバシーポリシー OpenPNEとは」が表示される部分とします。
Safariのキャッシュを空にし、表示フォントの設定もOsakaとCourierにしてみました。

・デフォルト:上部は正常に表示、下部は文字化け
・日本語(Shift JIS):全て文字化け
・日本語(ISO 2022-JP):全て文字化け
・日本語(EUP):上部は文字化け、下部「利用規約 プライバシーポリシー OpenPNEとは」は正常に表示
・日本語(Shift JIS X0213):全て文字化け
このような表示となりました。

続いてログインしてみました。
最初より改善されたかな?と感じたのはこの画面です。

この画面でも化け方は同じですが、デフォルトで表示させたところ
(先※※と同じような区別で考えております)
下の部分のみが文字化けで、使用する分には支障なさそうに見えます。

次にこの画面の上方にあるメニュー部分ですが、二段ありますので分けて確認します。
上段メニュー右から2番目にある「設定変更」では「秘密の質問」の選択項目内容が文字化けしています。
これでは支障があります。

下段メニューの一番右「プロフィール変更」は開くことが出来ません。
ここはURLの入力窓でhttpがhttpsになってしまいます。
httpsでアクセスするとアクセスできない状態になっています。
(これは今回の問題とは分けて考えなくてはいけませんし、別に質問すべき問題と思うのですが)
config.phpの設定でhttpsを使う設定(true)にしています。

更に気になるところはサーバーでの設置作業時に、解説されているポイントで認証を求められないことです。
「hacsessを設定しよう」も行っておりますが、
phpMyAdminへのアクセス時にも一度パスワードを聞かれただけで、それ以降はパスワードを求められません。
果たしてこのあたりがうまく機能しているのかどうか不安です。

最後に文字化け表示で気になる(気が付いた)ことがあります。
サーバー機でアクセスした時とLAN内のローカル機で表示した時、文字の化け方が少し違って見えます。
サーバー機:OSX10.3.9、ローカル機:OSX10.4.7
更に、Windows機でも全く同じ文字化けをします。

今回分かったことはこれくらいです。
もしかすると基本的な(SQL等)セッティングにまずいところがあるのでしょうか。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-08 18:14:12 編集 引用

こんにちは。
昨日のご報告に加えることがありました。

まずログインの画面です
ここの下段にある
「利用規約」 「プライバシーポリシー」「OpenPNEとは」
のリンクテキストをクリックすると
「利用規約」 「プライバシーポリシー」部分では
「エラーが発生しました。
 アクションの指定が正しくありません」
「OpenPNEとは」の部分では今見ていたログイン画面にジャンプ(?)します。

次にログイン後の画面(週間カレンダーの画面)ですが、ここの下段
「利用規約」 「プライバシーポリシー」
にリンクしている部分ですも先と同じように
「エラーが発生しました。
 アクションの指定が正しくありません」
というメッセージが出てしまいます。

やはりセッティングか設定が完全ではないのかもしれません。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-10 00:20:41 編集 引用

どうもこんにちは。
むずかしくなってきましたね。

SSLのほうは、config.phpから一度オフにして試してみてはどうでしょうか?
tureにしてくと個人情報やパスワードをやりとりするところではhttpsで接続しようとしますので、どこか設定などに問題があるとちょっと複雑になってしまうかもしれませんので。

利用規約 プライバシーポリシー OpenPNEとは

の部分は、install-2.6-insert_data.sql内に記述されています。
MySQLにinstall-2.6-insert_data.sqlを実行する作業があるわけですが、この内容が正しく実行されていないと、文字化けになると思います。

おそらく私が作成したインストーラーにも問題があるように思います。これについては少しずつ探していきたいと思います。
わたしのところでは表示は正しくされますが、リンク先に移動できません。

とりあえずですね。
実際にphpMyAdminでOpenPNEのデータベースを開いてみてください。
ずらりとたくさんテーブルがあるかと思いますが、そのなかから「c_siteadmin」を表示させます。

3つのフィールドがあると思います。このうち一つめが「利用規約」などの部分のリンクを作っています。一つめのフィールドの鉛筆マークをクリックして、その中身を表示させてみてください。どうなっていますか?

私のところでは、文字は化けていないのですが、なぜか

<a href=/".....

のように=のうしろに全角の/が入っていました。
これを半角に戻せば...なんて思ったのですがちょっと甘かったです。
もう少し何かが挟まってます。

あと秘密の質問が化けているとのことですが、

c_password_query

テーブルはどうなっていますか?一度のぞいてみてください。

それから、phpMyAdminの

phpMyAdminへのアクセス時にも一度パスワードを聞かれただけで、それ以降はパスワードを求められません。

ですが、これはSafariの設定などにもよります。
もしパスワードを記憶する設定になっていると、一度だけ認証してしまえばあとは聞かれることはないことになります。(ログイン時にチェックをつけたことある場合)。
または、その日、ブラウザを起動して接続した場合などでは、一度は聞かれますが、一度接続してしまうと、Cookieに記憶されますので、ブラウザを終了するか、Cookieを削除するかしないかぎり、しばらくは聞かれずに利用することができます。

こちらも、すこし文字化けなどが見つかってきましたのでもうすこし調べてみます。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-11 07:46:20 編集 引用

こんにちは。

私の作成したインストーラーに含まれるinstall-2.6-insert_data.sqlを確認したところ、一部に文字化けがありました。

まだ試していませんが、ここにも原因があると思います。
なので、もう一度、公式サイトからOpenPNEv264をダウンロードしてきて、それを設置、設定をするか、OpenPNEフォルダのinstall-2.6-insert_data.sqlファイルを入れ替えるかすればうまくいくかもしれません。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-11 15:09:06 編集 引用

namahageさま。
お忙しい毎日のなか大変に恐縮致します。

早速、色々なアドバイスを戴きましてありがとうございました。
最後に戴いた公式サイトからのDWL & インストールを行いました。
(最新安定版2.8.1を入れてみました)

ですが・・・
全く改善しておりません(哀)。
この度もご報告が長文となりますがお許し下さい。

MySQLのユーザーもデータベースも削除して新規作成しました。
設定名称などはこれまでと同じです。

今回はhttpsを使わない設定にしましたので「プロフィール変更」にもアクセスが出来ました。
ただし、文字化け混在です。

テキストエンコーディングが
デフォルトの場合は

性別
血液型
現住所
出身地
自己紹介
の部分が文字化けしました。


日本語(EUC)にした場合は

ニックネーム ※
生まれた年 ※

誕生日 ※
の部分が文字化けしました。
その他はこれまでと同じ様な文字化けになりました。

プロフィール変更ページの
「OpenPNE君」も「君」が文字化けしていて最初の時の化けと同じ状態です。
プルダウンの内容も文字化けです。
利用規約、プライバシーポリシーなどのリンク先へのジャンプも同じく
アクションエラーやログイン画面へのジャンプなどと変わりありませんでした。

7月4日にアドバイス戴きましたターミナルからの実行は試しておりません。

次にphpMyAdminからデータベース内を見てみました。

>実際にphpMyAdminでOpenPNEのデータベースを開いてみてください。
>ずらりとたくさんテーブルがあるかと思いますが、そのなかから
>「c_siteadmin」を表示させます。
>3つのフィールドがあると思います。このうち一つめが「利用規約」などの
>部分のリンクを作っています。一つめのフィールドの鉛筆マークを
>クリックして、その中身を表示させてみてください。どうなっていますか?

開いてみると中には4つのフィールドがありました。
・c_siteadmin_id
・target
・body
・r_date
それぞれの鉛筆マークをクリックしたら次の表示がありました。
フィールド| フィールドタイプ| 長さ/セット| 空の(NULL)| 基本値| 追加する
そして、これのどこにも<a href=/" がありませんでした。

また、targetというフィールドの[T]:全文の辺りをクリックしますと
フィールド、インデックスサイズ、データベースと縦にズラッと表示され
データベースの中には
SELECT*FROM ' c_siteadmin ' WHERE 1
のようなことが書かれていました(他3つののフィールドも同じ)

しして、c_password_queryも同じ様子でした。

OpenPNEの264をダウンロードして試した方がよいでしょうか。
それとも私の環境の「根本」が怪しいのでしょうか・・・
他にこの件でのご質問がないことや、本家からのダウンロードデータでも解決しないですし、怪しい気がしてきました。

作業も大分慣れてきましたので(笑)、OpenPNEを構築し直すのも大変な気がしなくなりました。
BLOGの方は同じサーバー、MySQL内で動いていますが問題ないようです。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-11 22:34:50 編集 引用

すみません。
ちょっと私の説明が不足でしたね。
phpMyAdminを使ってフィールド内のデータを確認することについてです。
openpne用のデータベースを開いた後、ずらっとフィールドが表示されますが、そのデータを表示させるということです。

フィールドの「表示」アイコンを押します。こんな感じです。
http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/resources/opnpne_table1.png

で、これは別のフィールドc_actionのデータですが、こんな具合に表示されます。
http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/resources/opnpne_table2.png

やはりinstall-2.6-insert_data.sqlの読み込みコードで問題が起きていると思います。

ニックネームや生まれた年などのデータは、OpenPNEのphpスクリプト内に埋め込まれているデータです。これは、あらかじめ文字コードがUTF-8でそこに用意されているものですので、インストール時の影響を受けないことになります。使用しているブラウザがUTF-8に対応していれば、ヘッダ情報から正しく表示されると思います。

一方で、性別、血液型などの部分は、install-2.6-insert_data.sql内にあり、MySQLに読み込み、読み出されることで表示されています。つまりMySQLに読み込まれた時点で、ただしい文字コードで読み込まれていないと、読み出しの際に文字化けを起こすということです。

SafariのエンコードをEUCに変更すると文字化けが直るところから考えますと、おそらくMySQL内にEUCで読み込まれいるか、MySQL自体の文字コードに違いがあるように思います。

お使いのMySQLはバージョンはいくつでしょうか?
またphpMyAdminのトップページに表示されるMySQLの文字セットなどはどうなっていますか?

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-13 14:09:08 編集 引用

namahageさま。
こちらこそ勉強不足でお手数をおかけして申し訳ありません。

なるほど、フレーム(テーブル?)毎に各部の表示内容を分けて入れてあるんですね。
確かにそんな感じの化け方に見えます。


フィールドの中を確認しました。
c_siteadminの1つめは、
targetの内容が
inc_page_footer_before

bodyの内容が
<a href=?"?
m=pc&a=page_o_sns_kikaku?"
target=?"_bl...

となっております。


次にc_password_queryの中は
c_password_query_idの部分に1〜5までの数字が入っており
c_password_query_questionの部分には1〜5に対して
母または父の旧姓は?
運転免許証番号の下5桁は?
初恋の人の名前は?
卒業した小学校の名前は?
本籍地の県名は?
と日本語で表示されています。


>お使いのMySQLはバージョンはいくつでしょうか?
MySQL は4.0.26-standard
phpMyAdminは2.6.4-pl4です。


>phpMyAdminのトップページに表示されるMySQLの文字セットなどは
これはSafariの表示メニュー-->テキストエンコーディングを見ればよいでしょうか?
ここはデフォルト(Safari環境設定)で
標準フォント:Times 16
等幅フォント:Couriee 13
デフォルトエンコーディング:日本語(Shift JIS)
となっております。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-18 07:43:39 編集 引用

どうも。雨で溶けそうです。

bodyの内容が
<a href=?"?
m=pc&a=page_o_sns_kikaku?"
target=?"_bl...

?のところはたぶんバックスラッシュになってますね。もしかしたら、このバックスラッシュの扱いにトラブってっているのかません。日本語の方は正しく読み込まれているのでそこそこうまくいっているような印象を持つのですが、ここをどうやって解決すればいいのか思いつきません。もしかしたら、MySQL自体の文字コードセットとの関係があるのかもしれません。

とりあえず、手元のマシンでは以下のように記述されています。

<a href="?m=pc&a=page_o_sns_kiyaku" target="_blank">利用規約</a> <a href="?m=pc&a=page_o_sns_privacy" target="_blank">プライバシーポリシー</a> <a href="http://blog.livedoor.jp/tejimaya_news/archives/2004-01.html" target="_blank">OpenPNEとは</a>

バックスラッシュとかははいっていないようです。
phpMyAdminの2.4だとトップページには文字コードは出てなかったですね。
トップページの「MySQLのシステム変数」という項目を開いて、以下を確認してみてください。

character set client
character set connection
character set database
character set results
character set server
character set system

これを見て直接解決策が思い浮かぶというわけではないのですが、こちらの環境と比較してみたらなにかわかることがあるかもしれません。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-20 14:56:13 編集 引用

namahageさま。
いつもお世話さまです。

phpMyAdmin2.6.4の情報を確認しました。
バージョンが違うと色々な部分が違うのですね、これも見える情報が違うようでした。

仰る確認項目、
character set client
character set connection
character set database
character set results
character set server
character set system
これらの全てを確認することが出来ませんでした。

MySQLのシステム変数」という項目を開き、似たものを探しますと、
変数名の欄に、character set と character setsと言うものがありました。
これについての情報を見て下さい。
変数|セッション値|グローバル値 の順に横に並んでいます。

まず変数character setの内容ですが、
変数:character set
セッション値:UTF8
グローバル値:UTF8

次にcharacter setsは、
変数:character sets

セッション値:
UTF8 big5 czech euc_kr gb2312 gbk UTF8_de sjis tis620 ujis dec8 dos german1 hp8 koi8_ru latin2 swe7 usa7 cp1251 danish hebrew win1251 estonia hungarian koi8_ukr win1251ukr greek win1250 croat cp1257 latin5

グローバル値:
UTF8 big5 czech euc_kr gb2312 gbk UTF8_de sjis tis620 ujis dec8 dos german1 hp8 koi8_ru latin2 swe7 usa7 cp1251 danish hebrew win1251 estonia hungarian koi8_ukr win1251ukr greek win1250 croat cp1257 latin5

と書かれていました。
様子が違いますが何かお分かりでしょうか?

変数ではありませんがphpMyAdminのトップページ右フレームの、右側にある
phpMyAdmin
という場所のLanguageプルダウン欄、ここの設定内容が
「Japanese(ja-euc)」
となっています。
その下には「Japanese(ja-sjis)」と「Japanese(ja-utf-8)」がありました。
もしかするとここを変えてみると直るのでしょうか?
それとも化け方が入れ替わるだけでしょうか。

ひとまずご覧頂いてからと思い、まだ何もしておりません。
お時間があります時で結構です、よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-25 07:36:20 編集 引用

こんにちは。

なかなか混沌としてきましたね。
DB自体がLatinで動いていても、この場合はちゃんと正しく動作させられそうに思うので、MySQL自体は大丈夫な気がします。しかもほかのテーブルでは文字化けせずに読み込めているということも気になります。

やはり考えられるのは、install-2.6-insert_data.sqlを読み込ませる際に何か起きているというところでしょうか。

phpMyAdmin
という場所のLanguageプルダウン欄、ここの設定内容が
「Japanese(ja-euc)」
となっています。
その下には「Japanese(ja-sjis)」と「Japanese(ja-utf-8)」がありました。

ここはphpMyAdminを画面に表示する際にどういう文字コードで表示させるかという設定です。MySQLに作成されたデータベース内のデータが、SJISであったりEUCであったり、UTFであったりする場合がありますので、そうした時、これを見たい文字コードに切り替えて表示させてやることで、データベースの中を正しく見たり、修正したりできるということだと思います。

で、ですね。
ちなみにいまinstall-2.6-insert_data.sqlを実行する際は、ターミナルを使っていますか?phpMyAdminを使ってますか?もし、phpMyAdminを使っているということでしたら、一度、上記のポップアップメニューを

「Japanese(ja-utf-8)」

に切り替えてからSQL実行をしてしてみてください。
phpMyAdminはブラウザに表示されている文字コードでSQLを実行する場合もあるようですので、現在が「Japanese(ja-euc)」になっているところを見ると、もしかしたらここが原因かもしれません。

もしこれでうまくいかないようでしたら、

http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/resources/c_siteadmin_data.zip

をダウンロードしてみてください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると、中にクリッピングファイルが入っていると思います。
phpMyAdminの文字コードを「Japanese(ja-euc)」にして、c_siteadmin
テーブルを開きます。データの番号と、クリッピングファイルの番号にあわせて、クリッピングファイルの内容と入れ替えてみてください。

これでうまくいかないようでしたらまた考えてみたいと思います。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-07-25 14:12:22 編集 引用

namahageさま。
ご教授頂きましてありがとうございます。

早速試してみました。
残念ながら解決しませんでした。


>「Japanese(ja-utf-8)」に切り替えてからSQL実行をしてしてみてください。
こちらの方は全く変わりがありませんでした。
安易に期待していましたが残念です。

次の方法ですが、皆さんの足元にも及ばない私の知識で正しくできたのかさえ不安です。

・ダウンロードして中のクリッピングファイルを確認
 ここで思いましたのは、所々に文字化けのような箇所があったことです。
例:1のクリッピングを開くと次のようになっていました。

<a href="?m=pc&a=page_o_sns_kiyaku" target="_blank">?????膣?</a> <a href="?m=pc&a=page_o_sns_privacy"

ひとまずこのままでコピー、ペーストして入れ替えました。
1、2まではすんなり進みましたが、
3を入れ替えて「実行」ボタンを押しましたら、次のようなメッセージ画面になりました。

影響された行数:?1
実行した SQL 照会:?
UPDATE `c_siteadmin` SET `body` = '/**??潟??峨*/

/*?潟??∫?/
a:link { color: #026CD1; }
a:visited { color: #004A95; }
a:hover { color: #76AFE6; }
a:active { color: #76AFE6; }

/*潟?潟??潟??荀?冴??lv1*/
td.bg_06 span.b_b,
.c_00 { color: #222222; }

/*潟?潟??潟??荀?冴??lv2*/
.c_01 { color: #444444; }

/*綣決?絖??/
.c_02 { color: #D92C49; }

/*綣決?絖?絲?/
.c_03 { color: #2C65D9; }

/*??絖?/
body { color: #000000; }' WHERE `c_siteadmin_id` =3 LIMIT 1 ;

[修正][PHPコードの作成]
というボタンが下にありました。
両方押してみましたが、画面が換わったものを見ると、かなり感じが変っていましたので、これは実行しませんでした。
ですが、1〜3の中身はすでに書き換わっている感じでした。
この時点でMySQLを停止しようとシステム環境設定からStopボタンを押したのですが、停止になりませんでした。
これは初めての現象です。

最後にサーバーMacを再起動。
WEB経由でアクセスしてみましたが、以前と変わりない様子です。

前回、OpenPNE自体を削除、再インストールしましたが変わりなく。
今回のような手引きを頂いても変わりないと言うことは、基幹部がよくない?
と心配になりますが、BLOGは何も問題なく動いています。
OpenPNEについては未だ稼働していないので幾らでもやり直せます。
やはりどこか入れ直しか再設定をするのが良いのでしょうか。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-07-25 21:22:44 編集 引用

こんにちは。
そうでしたか。うまくいきませんでしたか。

うまくいかない場合にと用意したファイルは文字化けしていて正解です。
文字コードにあわせて取り出してみたもので、うまくいくかなとちょっと思ったのですがあまかったみたいですね。単純にここのデータの文字コードが良くないだけなので、直接手打ちで直せるはずなので、そうしてみようかと思ったんですが。

もう、ここまできたらなんどでもOPENPNE環境のやり直しができますね。気楽に構えていきましょう。まちがってBLOG回りのデータを消さないようにだけ気をつければ何でもありだと思います。

こちらではMac OS X10.3, MySQL4.0, php4, phpMyAdmin2.10の環境で、文字化け無く動いているマシンがあります。特に何か特別なこと設定しているものではないので、ななぞうさんのところでもうまくいく方法があると思います。出口はもうすぐな気がしています。

とりあえずは、BLOGなどでMySQLを利用している環境がありますので、MySQL自体には手をつけずに解決できたらと思います。できればこっちには関わりたくないですねー。

思いついたところでは、phpMyAdminのバージョンをあげてみるというのはどうでしょうか?
文字コードの扱いに何かあるかもしれません。

phpMyAdminはいくつでも設置できますので、古いphpMyAdminはそのままにしておいて、phpMyAdmin2.10.xあたりをどこかに設置してみてください。

phpMyAdminの表示文字コードをJapanese UTF-8に設定し、改めて、install-2.6-create_tables-mysql40.sqlとinstall-2.6-insert_data.sqlの実行を行ってみてください。
実行したあと、各テーブルのデータが文字化けせず表示されればsql実行はうまくいっているはずです。

これでダメだった場合は、
ターミナルからsqlを実行してみたいところです。

まずは以下のコマンドでテーブルを作ります。/Library以下のところは、自分の環境に合わせて変えてみてください。
/usr/local/mysql/bin/mysql -u MySQLのユーザー名 --password=MySQLのパスワード OpenPNE用のこれから作りたいデータベース名 < /Library/WebServer/Documents/Openpne/setup/sql/install/install-2.6-create_tables-mysql40.sql

これがうまくいったら、つぎは
/usr/local/mysql/bin/mysql -u MySQLのユーザー名 --password=MySQLのパスワード 先ほど作ったOpenPNE用のデータベース名 < /Library/WebServer/Documents/Openpne/setup/sql/install/install-2.6-insert_data.sql

ですね。ちょっと長いのでわかりにくいですが、解読してみてください。
この辺についてはオフィシャルのページも参考にしてみると良いかと思います。
http://docs.openpne.jp/nonwiki/OpenPNE_Setup.html

さらにダメだった場合は、
私のサイトにあるOpenPNE Startup Set RC1を試してみてください。

これでもダメなら、
最終的には手打ちでc_siteadminを直すという方法になるかと思います。

それではまた。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ちい @ 2007-10-14 05:28:02 編集 引用

いつも、拝見させて頂いております。 
この度、なんとかOpenPNEの導入に成功したのですが、一つどうしても原因が分からない問題があります。 
「友達を誘う」のところで入力項目の中の「確認キーワード」が正しく表示されず、壊れたマークになっています。
友達を誘いたくても先に進みません。 いろいろと情報を探しては見ましたが、さっぱりわかりません。 何か解決法かヒントを伝授して頂けないでしょうか。

私の環境は OSX 10.4 mySQLは5.0.45 PHPはDB_SABA_PHP5_TigerRC1を使ってインストールしました。 

「友達を誘う」で確認パスワードの認証画像が表示されない

From : namahage @ 2007-10-14 11:40:46 編集 引用

ちいさん、どうもこんにちは。
今後ともどうぞよろしくです。

「友達を誘う」で確認パスワードの認証画像が表示されないということについてですが、そういわれてみればテストしていないなと、私も早速、手元の一台を使ってテストしてみました。すると、たしかに認証用の画像が表示されないことがわかりました。

ちょっと驚きました。なにしろほかのいくつかのマシンでは正しく出ていたので、これはいったい...とだいぶ悩みました。早起きがてら、あちこち検証をしたところ、思い当たる節が一つだけありました。

正常に動作しているいくつかのマシンは、私のサイトで配布している私のサイトで配布している「OpenPNE Startup Set RC1」を利用してOpenPNEを構築したあと、config.phpにすこし修正を加えているということです。

こまめにconfig.phpの比較を行ったところ、config.phpファイルの一番最後に、どうも不適切な改行のような「なにかよくわからないもの」が残っているような感じでした。対策としてはファイルの一番最後の何もかかれていない行をちょっと削除することで直ります。

以下に最後の5行をあげます。

 ),
);

?>

とあると思います。
?>より下には何も入力されていない行が一つあると思います。この辺がどうもあやしいようです。なので一度、?>以下の行を一番下から?>の真後ろまですべて削除してみてください。

削除した後、保存をして、もう一度OpenPNEにアクセスし、「友達を誘う」を試すと今度はうまく表示されているのではないかと思います。

私の作成したOpenPNE Startup Set RC1の改行か文字コードの扱いに問題があるんだと思います。なるべく早く直して、同じトラブルが起きないようにと思います。

それではがんばってみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ちい @ 2007-10-14 21:20:59 編集 引用

有難うございます!!!! 感激です。 直りました! こんなに速く解決法を探して頂き、感謝感謝です。 いっぺんにいろんな事(自分では予想していない現象)が次々と出て来て、いったい自分が今何をしようとしていたのかすら、わからなくなる事がつづいて思わず、助けを求めました。  私にとっては長い道のりでしたが、光が見えました。 有難うございます。
ちなみに、私はMacminiで固定IPのサーバーをたてて、ウェブサイト、メールサーバーを主に運営しています。 今の状態になるまで2年程あれこれと、苦戦しました。 最近、サーバーでもっといろんな活用をして行きたくなり、namahage様のサイトを参考に勉強しているところです。
なるべくサーバーを稼働させたままで組み込んで行きたいと思い、ノート(powerbookG4)でテストをして、その後で実際のサーバーに応用して行くという方法をとっています。 基本的には大丈夫だったのですが、G4マシーンとintelマシーンの環境の違いをほとんど考慮していなかった事に、最近気づきました。とほほです。  そのあたりも、参考に勉強させて頂きます。 今後ともよろしくお願い致します。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : くいたに @ 2007-12-15 14:54:05 編集 引用

namahageさま
はじめまして。くいたに と申します。
過去にこちらのサイトを参考に、PBLOGや.htaccess、HTTPS接続などにチャレンジしてきました。とても分かりやすく掲載されているので、大変お世話になっております。

今回娘が留学することになり、家庭内のSNSを立ち上げてみようと一念発起しOpenPNE にトライしてみたところ、cronの設定でつまずいてしまいました。googleで検索し色々試してみましたが、どうしても解決できないため、こちらにご相談させていただく次第です。
まず、当方の環境ですが、
Mac mini Intel Core Duo 1.66Ghz OSX 10.4.11
MySQL 5.0.27、PHPはこちらのサイトを参考にEntropyPHP 4.4.7
OpenPNE 2.10.10をこちらのサイトを参考にインストールし正常動作しています。
ログイン、環境設定、スケジュール、日記の入力などは正常に動いています。
メール環境の構築は、ちょっと怠慢をしてPostfix Enablerを使用しました。

crontabファイルの記述と、その際cron Daemonから届いたメールの内容は以下のような感じです。20分毎のjobで試しています。
まず、こちのサイトの通りのとき
/20 * * * * root sh OPENPNE_DIR/bin/tool_rss_cache.cron OPENPNE_DIR/bin/ [bin_path]/php
とした時、cron Daemonからのメールの内容
OPENPNE_DIR/bin/tool_rss_cache.cron:OPENPNE_DIR/bin/tool_rss_cache.cron:No such file or directory

次にtool_rss_cache.cronのパスを以下のように指定してみたところ
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ [bin_path]/php
cron Daemonからのメールの内容
/Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron:line 3:[bin_path]/php:No such file or directory
と返ってきました。

そこで、[bin_path]に絶対パスを指定してみました。
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ /usr/bin/php
すると、cron Daemonからのメールの内容
<html>
<head>
<title>ページが表示できませんでした</title>
</head>
<body>
<p>エラーが発生しました。</p>
<ul>
<li>DB Error: connect failed</li>
</ul>
<p><a href="http://kuitani.ddo.jp/OpenPNE/public_html/">http://
kuitani.ddo.jp/OpenPNE/public_html/</a></p>
</body>
</html>
となり、最初2バイト文字が文字化けしていましたが、Mailのテキストエンコーデイングを自動判定にしたところ、上記のように正しく表示されました。
内容的にはDBに接続しようとして失敗しているようなのですが、ここで行き詰まってしまいました。
他に試してみたことは、
/Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron
等のcronファイルに、chmod 755 bin/*.cronで実行権限を与えてみましたが、結果は同じでした。

以上がこれまでに試してみた概要なのですが、なにかアドバイスをいただけないでしょうか?
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-12-16 19:26:56 編集 引用

くいたにさんどうもこんにちは。

家庭内SNSとは、なんともあったかなお話ですね。
わいわいやりとりできるお手伝いができますよう、対策を考えてみたいと思います。

早速ログの方を見直してみました。
よくみてみたところ、Crontabの設定の仕方が間違っていました。
私のサイトをみて構築した人は、同じ状況に置かれてしまっていることになり、いやはや、すまないことになったなぁと思っています。
対策はくいたにさんが、すでに試されている内容と同じです。絶対パスの指定が落ちていました。

概要を書きますと、ログにあるcrontabに追記する文章の内、
大文字でかかれている「OPENPNE_DIR」にはOpenPNEを設置した場所までの絶対パスを記述しておく必要があります。
また、[bin_path]の部分にはphpまでのパスがかかれていないといけないことになります。

つまり、

# 6時にメールを送信&20分毎にRSS更新
00 6 * * * root sh OPENPNE_DIR/bin/tool_send_dairy_news.cron OPENPNE_DIR/bin/ [bin_path]/php
00 6 * * * root sh OPENPNE_DIR/bin/tool_send_birthday_mail.cron OPENPNE_DIR/bin/ [bin_path]/php
00 6 * * * root sh OPENPNE_DIR/bin/tool_send_schedule_mail.cron OPENPNE_DIR/bin/ [bin_path]/php
*/20 * * * * root sh OPENPNE_DIR/bin/tool_rss_cache.cron OPENPNE_DIR/bin/ [bin_path]/php

とあるわけですが、OpenPNEを/Library/WebServer/Documents/内にopenpneという名前で設置した場合、「OPENPNE_DIR」の部分が、/Library/WebServer/Documents/openpneになります。
また、EntropyPHP4.xをインストールしてある場合は、[bin_path]の部分が、/usr/localと入力します。

# 6時にメールを送信&20分毎にRSS更新
00 6 * * * root sh /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/tool_send_dairy_news.cron /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/ /usr/local/php
00 6 * * * root sh /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/tool_send_birthday_mail.cron /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/ /usr/local/php
00 6 * * * root sh /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/tool_send_schedule_mail.cron /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/ /usr/local/php
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/openpne/bin/ /usr/local/php

EntropyPHP5.xをインストールしてある場合は[bin_path]の部分は同じく/usr/localですが、うしろのphpのところをphp5に変更します。Mac OS X純正のphpを利用している場合は[bin_path]の部分は/usr/binと入力します。

くいたにさんの場合、[bin_path]がOS純正の物を指定しています。OS純正のPHPだとMySQLへの接続がうまくいかないためエラーが出ているような気がします。一度、EntropyPHPのほうを指定して試してみてください。
いま試せる環境が手元にないので実際に確認をしていないのですが、これでうまくどうさするんではないかと思います。

ログの方もなるべく早い修正したいと思っています。

それではがんばってみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : くいたに @ 2007-12-17 18:16:40 編集 引用

さっそくのご回答ありがとうございました。
ちょっと、ちょっと平日は単身赴任中なもので、修正&トライは今週末になります。申し訳ありません。
でも、PHPのパスは全く自信がないまま変更していたので、おーって感じです。
今週末に結果は報告させていただきます。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : tamisuke @ 2007-12-20 16:29:03 編集 引用

こんにちは 前回はバックスラッシュの件等
迅速な対応ありがとうございました。
おかげ様でSNSの構築も順調にすすみ いよいよ! というところで
また つまづいてしまいました。
管理サイトhttp://サイトへのドメインまたはIPアドレス/public_html/?m=admin
で管理画面に入った時もそうだったんですが(この時はあまり気にしていなかったのですが)
ログイン画面にはいったときに
画面(タイトル?)上部に下記のようなメッセージがでてきます。

Warning: array_map() [function.array-map]: Argument #2 should be an array in /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/webapp/lib/util/util.php on line 642

Warning: array_keys() [function.array-keys]: The first argument should be an array in /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/webapp/lib/util/util.php on line 643

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/webapp/lib/util/util.php on line 644

そういわれれば 管理画面のメンバーリストには初期ユーザの「OpenPNE君」はいなかったなぁと うれしさのあまり見落としていたことに気が付きました。
セットアップがうまくいかないとき を参考に再度セットアップしましたが、やはり同じ症状です。
どのような メッセージでどのような対処法があるかも まったく検討つきません。
ご教授をおねがいします。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-12-21 20:10:45 編集 引用

どうもこんにちは。
サーバーの基礎環境構築、ぶじ進行中のようでなによりです。

OpenPNEのエラーですが、私はまだ出会ったことがないものでした。
原因がどこにあるのか、ちょっとわかっていません。

元のファイルを読みますと、phpが引数を指定したりしているようですが、それのどこがまずいことになっているのかは、言語がよくわかっていないので、むむむ、というところです。

とりあえず気になりますのは、初期ユーザーのOpenPNE君が見えていないところでしょうか。ここに何かヒントがあるのかもしれないと思います。もしかしたらMySQLにOpenPNE用のデータが正しく作成されていないのかもしれません。

OpenPNEのトップページにアクセスすると、右下に「利用規約」、「プライバシーポリシー」などがあるかと思うのですが、この部分は文字化けなどしていませんか?

ちょっと確認してみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : くいたに @ 2007-12-23 11:14:04 編集 引用

namahageさま
こんにちは。杭谷です。
crontabの設定うまくいきました。毎日デイリーメールが届くようになりました。
たいへんお世話になりありがとうございました。

私の環境の説明で間違いがありましたので、訂正いたします。
EntropyPHPは、4.4.7ではなく、Version 5.1.4でした。前に記載したものは、Mac OS X純正のphpでした。失礼しました。namahageさまが「PHP5」と暗に示していただいたので、気がつきました。

早速、cron設定のページを修正されていたので、不要かもしれませんが、他の方の参考のために下名の設定状況を以下に記載させていただきます。

まず、ご指摘いただいたように下記設定でおこなってみました。
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ /usr/local/php5

その結果は、
/Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron: line 3: /usr/local/php5: is a directory
となり、失敗してしまいました。そこで、/usr/local/php5以下のフォルダを確認してPHPモジュールのパスを変更しました。これは、下名の環境のせいかもしれません。そして、その設定は
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ /usr/local/php5/bin/php

これで、cronがうまく動作するようになりました。
実際の動作確認は、ターミナルで、sh以下を以下のように入力してシェルの動作確認をしました。20分待つもの面倒なので。
ターミナルで、実行してエラーがでなくなり、デリーメールがとどくようになりました。
sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ /usr/local/php5/bin/php

あと、蛇足ですが、cron Daemonからエラーメール等を受け取りたくないときは以下のようにオプション設定を追加するとよいようです。(本当は受信すべきなのですが。)
*/20 * * * * root sh /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/tool_rss_cache.cron /Library/WebServer/Documents/OpenPNE/bin/ /usr/local/php5/bin/php > /dev/null 2>&1

cronでも毎日6時にメールが届いています。感激です。
まさに的確なアドバイスをいただきました。
今後とも、こちらのサイトを参考にさせていただき、いろいろとMac miniでサーバー環境構築にトライしていきたいと思います。
この度は、大変ありがとうございました。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-12-23 18:56:49 編集 引用

どうもこんにちは。
うまくいったんですね。よかったです。
快適なMacminiサーバー構築がんばってください。

phpへのパス、ディレクトリではなくて、直接phpまで指定しないといけないわけですね。
これは失敗でした。ログの方も早速直しておきます。
こちらこそ情報をいただけて助かりました。

またひとつよろしくです。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-12-24 12:58:21 編集 引用

namahageさま。
たいへんご無沙汰しております・・・
Open PNEでSNSを構築しようと、あれこれ、そしてご丁寧なアドバイスを頂きつつ、
7/25を最後に報告がままならずにおりました。

実は全く進展、解決しておりません <(_ _)>。
忙しさを理由にしたくは無いのですが、仕事にかまけてサボっていたことが理由です。
頂いたアドバイス通りに試したのですが、変化なし。
というこが現状で、停止しております。

いっそのこと、Xoops?とも迷っているのですが、決心はつきません。
最近こちらで話題の、ネットワーク上からのリモート設定を行い、年始にでも再トライするか。
Xoops(しか知らないのですが)に乗り換えて設定をするか。
はぁ・・・
ため息交じりに悩んでいます。

さて、ここで申す話題ではないので、不都合がありましたら新規にトピックを立てて頂いて構わないのですが、
現在のサーバー環境を、新しいマシンに移行する方法は簡単でしょうか?
私の場合、G4Cubeなのですが、もしIntelMac mini(PowerPCのminiがあれば理想)等に移行する手順。
等という今後発生しうる可能性「大」な話題について意見交換させて頂くことは可能でしょうか。
ご検討頂けましたら幸いです。

いつもお願いめいたことばかりで恐縮ですがご検討下さいますと幸いです。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-12-24 19:50:41 編集 引用

ななぞうさん、どうもこんにちは。

はは、サーバーの設定は一度つまづくと体力奪われますから、私の場合、えいっとしばらく放り投げておくのが意外とよかったりしました。とつぜんひらめいて、試したら、あれ?なんだあっさりじゃないか、そんな展開があったりしました。結局、ダメだったりもするわけですけれども...。

さて、OpenPNEのほう、文字が化けるということで考えますと、文字コードの問題のように思います。一度、私の方で作成したSQLをエクスポートして、それをななぞうさんにお渡しし、インポートする...そういうのを試してみましょうか。それでうまくいくようならあとはパスワードなどを変更してもらえばそのまま使えるんではないかと思います。

XOOPS Cubeですね。わたしは構築は2度ほど試したところでした。なんとなく構築してからの体力が必要で、結局遠ざかってしまいましたが、総合的なサイトを構築するのだとこのタイプのソフトはとても便利そうですね。

あとXOOPと同種のソフトであるJoomla!の構築も試してみました。こちらは知人のところをそこそこ構築した後、あとはお任せモードで手放した、そんなところです。使い勝手についてはよくわからないのですが、とてもよくできているなぁと驚いたのを覚えています。Joomla!についてはログの方にありますので、ちょっと参考にしてみてください。

サーバーの移行ですね。
これについては後で別のトピックでもたてましょうか。

わたしもさわっているサーバー環境はすべてPowerPCです。
やっと手元にIntel Macがやってきまして、少しいじってみてはいますが、簡単な移行が可能かどうかはよくわからずにいます。Carbon Copy Clonerのようなクローン作成ソフトでそっくり移動、というのができればいいのですが、PPCからIntelMacへはこの手は使えませんね。

ただ、Mac OS Xの移行アシスタントはよく頑張ってくれていまして、素のサーバー環境に設置していたファイル類をある程度移行してくれています。移行されてもIntelプラットフォーム上では動作がうまくない物もあるとおもいますので、結局しらみつぶし的な作業が必要そうです。私のところでは、おおむね動いているように見えますが、一筋縄ではいかない物もありました。これはIntel Macだからということよりも、いきなりLeopardになりましたので、むしろOSのバージョンによる問題のほうがおきそうなきがしています。

サーバーを移行する際は、移行先が安定動作することが確認できるまで、素の環境(ハード、ソフト)を丸ごと残しておくと、精神的にかなり楽です。

ななぞうさんは、Cubeユーザーでしたか。
私もメイン作業を行っているMacはG4Cubeです。ファンレスなので気が休まります。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-12-25 21:27:43 編集 引用

namahageさま。

いつもいつもアドバイスを頂くばかりですのに、くじけてしまって申し訳なさで一杯になります。
お話を読んでいて(ホッとし)また少し向かうキモチが出てきました。

namahageさまの設定された「SQLをエクスポートして」とのご提案、本当にありがとうございます。
ただ、その手順もご指導を仰がなくてはよく分からないかもしれません・・・勉強不足が情けない。
namahageさまのお時間と気持ちが許される時にでも、それが叶うこととなりましたら幸せです。


サーバー移行のことは始めた頃から心の奥底に潜んでいました。
Cubeはファンレスでいいのですが、私のCubeは電源アダプターの電源ケーブル側が弱く、うっかり触ると電源が切れてしまいます。
それから思いのほかCube本体も熱を持つのが気になっています。
そんなこともありまして、いつかMacminiへの移行を夢見ております。
旧タイプのminiが入手できればpantherでも動かせますので、そうしたいのですが・・・


余談めいたことですが、最後にもう一つ。
ブログのデータは週に一度バックアップをとっているのですが、
最初はFW接続(バスパワー)のポータブルHDを繋いでおりました。
これはこれで良いのですが、常時起動で接続となれば電気も消費しますし、熱も出ます。
そこで高速タイプの、USBメモリスティックに換えました。
容量は4GBと少ないものですが、開設して間も無いので、まだデータが少なく何とかなっております。

何よりも熱やクラッシュの心配が減り、精神衛生上も良いことと思っています。
メモリも大容量化、価格低下が進んでくれればもっと良いですね。

USBハブに複数のUSBメモリを差し、Raid化してみる、という発想もありますが、さすがに試していません。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2007-12-25 22:55:30 編集 引用

どうもこんにちは。
締め切りがあるわけではないですしね。気楽に行きましょう。

Cube、電源コードですか。
あの白くて太いやつですか。
なんかぬるぬるしてきたかなと最近ちょっと思ったりしています。
今のところ私の機体は大変ご機嫌で過ごしてくれています。このさきファンレスの機体は生産されることはなさそうなので、壊れませんようにと願っています。もういったいいくら投資したんだかよくわかりません。

さて、SQLのファイルの件です。
いま手元にあるマシンが、MySQL5.0で動いていた物ですから、とりあえずMySQL5.0上で作業をしてみました。OpenPNE2.10のデータベースを作成、OpenPNEデータ類の作成、これをMySQL4.0互換で文字コード類に手を加えずエクスポートしました。

http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/resources/openpne/openpnetest_MYSQL40.zip

これを使ってみましょう。なお、これが利用できるのはOpenPNE2.10ですので、間違えないようにしてください。

取り込む手順としては、まずphpMyAdminからopenpnetestというデータベースを作成してみてください。次にそのデータベースに移動して、上のメニューから「インポート」を実行します。

phpMyAdminのバージョンにもよりますがインポートの画面にはファイルを選択するボタンがありますのでここで指定します。またインポートするファイルの文字コードを指定する場所がありますので(たぶん)、UTF-8に設定します。SQL互換オプションはMYSQL4.0で指定してみてください。実行をして、101個のデータがインポートされればオッケーということだと思います。

ちなみに私の環境では、MYSQL4.0互換のファイルは取り込めませんでした。NONE形式で書き出した物はうまくいったのですが...。

ちょっと試してみてください。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : ななぞう @ 2007-12-31 17:41:54 編集 引用

namahageさま。

SQLのファイルのこと、ありがとうございました。
年が明けて早めに試してみたいです。

今年も最後になりましたが、久しぶりにサーバーをみて気が付いたことを。
Safariでこちらのサイトを拝見していたら、本文の文字がデフォルトで化けていました。
エンコーディングを変えると正常に表示され、恐らくOpenPNEのそれと同じ様子と思いました。
(細かくチェックはしませんでした)
再起動したらデフォルトでも化けていない様子でした。

う〜ん、分かりません。

今年はnamahageさまのサイトを知り、温かいアドバイスを戴き、念願のサーバーライフをスタートすることが出来ました。
本当に感謝感激な年となりました。

お陰様で、サーバーについては全くチンプンカンプンな私も、雰囲気程度は理解できるようになりました。
来年はもっとスラスラと理解できるように、精進を続けていきます。
まだまだ教えて頂くことばかりかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

では、佳いお年をお迎え下さい。

Re: Mac OS XでSNSを構築しよう-OpenPNE編-

From : namahage @ 2008-01-02 01:21:55 編集 引用

ななぞうさん。
どうもあけましておめでとうございます。
雪をみながら、こたつでサーバーをいじりながらすごしています。

昨年はサーバーソフトウェアのパッケージかにチャレンジしてみたいなと思い、いろいろと作業をしてみたのですが、Leopardもリリースになったことですし、ここらでもう一度基礎的な設定についてまとめていきたいなぁと思っています。そうでもしないとまたすぐ忘れてしまいそうで(笑

今年もひとつよろしくお願いいたします。
とりあえずOpenPNEの構築うまくいくようにしたいですね。
またうごきがあったらおしえてください。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。