10 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 10 / 10

phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : atobe @ 2007-01-11 20:15:18 編集 引用

はじめまして、OSX、wordpressを立ち上げようといろんなサイトを見て回ったんですが、ここはもの凄く解りやすくて感動しました!

MYSQL、EntropyPHPと順調にインストールできたのですが、phpMyAdminで http://localhost/phpmyadmin/ にアクセスすると

タイトル:アクセスは拒否されました。

phpMyAdmin 2.9.1.1 へようこそ

恐らくこの問題の理由は、設定ファイルを作成していないためです。セットアップスクリプト を使用してひとつ作成することができます。

エラー
MySQLのメッセージ:

#1045 - Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES)

とでます。

MYASQLのターミナルからの設定で

sudo ./bin/mysqladmin -u root password '設定したいパスワード'
を入れると、

sudo: ./bin/mysqladmin : command not found
と出ていたんですが、何度やっても同じだったのでそのまま進み、phpMyAdminの管理画面アクセスでつまづいてしまいました。。。

ただ、「セットアップスクリプトを使用してひとつ作成することができます」と書いてあるので、セットアップスクリプトの文字をクリックすると、なにやらややこしい設定のウインドウが表示されてどこをどうしたらよいのやら。。。

何かわかるようであれば、アドバイスよろしくお願いします。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : namahage @ 2007-01-11 23:02:15 編集 引用

atobeさん、こんにちははじめまして。
辺境のサイトへようこそです。たいそうなページになっていますけれども、じつのところ、物覚えと、いつも詰めの甘い私自身の備忘録であったりします。そんな情報が少しでもお役に立つようでしたらうれしい限りです。

さて、phpMyAdminで表示されるの以下のエラーについてです。

MySQLのメッセージ:
#1045 - Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES)

なんといいますか、ちょっといやな汗が出たりします。
実はこのエラーは私も何度か体験しています。ですが、いつもどうやって乗り越えていたのかちょっとよく思い出せません。このエラーのそもそもの意味は、phpMyAdminがMySQLに接続できないときにでるもののようです。

つまり、phpMyAdminがMySQLに「MySQLに接続したいんだけど、接続に必要なIDとパスワードはこれね。」と送信するわけですが、受け側のMySQLは「??そのIDとパスワードは認証できないか間違ってると思うんだけど...。」とまあ、なりまして、「Access denied-接続できません-」と止まってしまうんだと思います。

正攻法な解決策としては、atobeさんがやっておられるようにMySQLのパスワードを設定するコマンド

sudo ./bin/mysqladmin -u root password '設定したいパスワード'

によるパスワード設定をすることになると思います。

ただ、ここで、atobeさんがパスワードを再設定しようとしても、Bad commandで蹴られてしまうのは、なんとなくわたしの想像なんですけれども、atobeさんがコマンドを実行しようとしている場所がちょっとまずいのかもしれません。/usr/local/mysqlでないところで実行しているのではないでしょうか?

上記のコマンドを実行する前に、MySQLのある場所に移動しておきます。

cd /usr/local/mysql

ですね。
それからパスワード設定をもう一度やってみてください。

と、これでうまくいくとほっとひといきなのですけれども、ときどきこの正攻法でも解決できないことがあったりします。そんなときは再起動したり、MySQLの再インストールと、あれこれやっているウチに、あれ?直った?なんてこともあったような気もするんですが、本当に申し訳ないのですけれども、これは当てになりませんので、軽く試す程度にしておいてください。

とりあえず一度試してみていただいて、それでどうもやっぱりまだうまくいかないようでしたら、またなにか考えてみたいと思います。

それではがんばってみてください。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : ちい @ 2007-10-15 05:26:03 編集 引用

度々、申し訳ありませんが、どうかアドバイスをお願いします。
この度phpMyAdminの導入に成功し、早速、.htaccessファイルでアクセス制限をしようとしたところ、管理画面にアクセスする際にユーザー名とパスワードを何度も何度も尋ねられ、挙げ句に真っ白な画面で固まってしまいます。 いろいろと手順を確認したり、さかのぼって設定を確認しましたが原因がわかりません。 /etc/httpd/httpd.confを開いて
AllowOverride Allにコメントすると、正常にアクセス出来ます。 そして、コメントを外すとやっぱり真っ白な画面になってしまいます。 何かヒントでもあれば、アドバイス下さい。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : nonn @ 2007-10-16 04:31:31 編集 引用

こんばんは。

namahageさんご無沙汰しております。

自分も一度そうなったことがあります。
そのときはコピペでhtaccess作ったのですが、最初からターミナルで手入力したらうまくいきました。改行コードと移動がうまくいってないかもしれません(アクセス権とか)

ターミナルで一度手入力してみてはいかがでしょうか。

sudo vi .htaccess ←.htaccessを編集。無い場合は勝手に新規で作成してくれます

パスワードを求められますので自分のマックアカウント(管理者)のパスワードを入力

~
~
~

とページがかわりますので
「i」を一度だけタイプします。
すると一番下の部分に太文字で「- INSERT -」となりますので以下を入力します。
上の4行(Auth~ )の「スペース」部分は「tab」でも良いです。そろうので見やすいかと。

AuthUserFile /Library/WebServer/Documents/phpmyadmin/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName phpmyadmin
AuthType Basic
<Limit GET POST>
require valid-user
</Limit>

コピペせずに入力
AuthUserFile /Library/WebServer/Documents/phpmyadmin/.htpasswd
の所は各人の環境で変わります。

完了したら
「esc」をタイプし「- INSERT -」を解除します。
保存「:w」をタイプ 一番したに「".htaccess" 7L, 167C written」と出たら保存された旨
終了「:q」をタイプ

それかhtaccessの代わりに
phpmyadminのコンフィグファイルの

$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = '';

$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'http';

とするか。
この場合はphpmyadminで設定したユーザとパスワードでアクセスできるようになります。

namahageさんどうでしょうか?

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : namahage @ 2007-10-16 08:13:29 編集 引用

ちいさんどうもこんにちは。
nonnさんどうもありがとうございます。

nonnさんがお書きのようにおそらくhtaccessの設定にどこかうまくいっていないところがあるように思います。

一度、ログを読んでみたいところですね。
アプリケーションフォルダのユーティリティフォルダを開いて、中からコンソールを起動してみてください。ウィンドウの左上、ログボタンを押すと、左側にログの一覧が出ると思います。この中から/var/log/httpd/error.logを選択して、htaccessで保護されているページを開いたときなにかエラーが出ていないか確認してみるとなにかわかることがあるかもしれません。

ちなみにファイルはどんなソフトで作成されましたか?
コピーペーストされたのだとたぶん大丈夫ではないかと思いますが、改行コードやスペース、スペルなどをもう一度確認してみてください。nonnさんのお書きのようにターミナルからの編集が確実だと思います。ちょっと難しいということでしたら、miを利用すると少しは楽かと思います。miは不可視のファイルも開いたり編集したりできますので、なれないうちはわかりやすいかと思います。

あとは思いつくところですと、可能性は低いのですが、ブラウザのクッキーやキャッシュあたりにうまくないところあるとかでしょうか。

nonnさんが最後にかかれているところで、phpMyAdminの認証形式自体を変更してしまうほうほうが一番楽かと思います。私のサイトに記述の.htaccessでのphpMyAdminへのアクセス制限方法はちょっと前の物でして、いまではよりてがるなアクセス制限方法としてhttp認証という仕組みを利用することができます。configファイルにパスワードを記述しなくてもすむため安全性もちょっと高まります。

設定方法はnonnさんがかかれている作業ですね。あとは

$cfg['Servers'][$i]['password'] = 'たぶんパスワードが入っている';

の「たぶんパスワードが入っている」を削除し、.htaccessファイルと.htpasswrdファイルを削除することで,htaccessに頼らないアクセス制限を実現できると思います。

それではがんばってみてください。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : ちい @ 2007-10-16 10:50:15 編集 引用

namahageさん、nonnさん、どうも有難うございます。 少しあきらめかけていました。 OpenPneを設置したくて、やっていた事なのですが、この問題が解決出来ずずーっともたついていました。 ひと先ず、後回しにしてOpenPneを設置する事にしました。 こちらはうまくできました。 で、早速お二人方のアドバイスを参考に、phpMyAdminの問題に再トライしてみます。 本当に、有難うございます。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : ちい @ 2007-10-18 01:24:12 編集 引用

nonnさん、namahageさんのアドバイスのとおりやってみました。 できました!! 有難うございました。
.htaccsessですが、 ターミナルからの作業で ".htaccess" [New] 7L, 165C witten となりました。167ではなく165だったので、あれ?と思いましたが、ちゃんとアクセス制限ができていました。 
それと、ログの方ですが、 user root not found:/phpmyadmin/main.php と 
user root not found:/phpmyadmin/navigation.php というのが交互にいっぱい繰り返されていました。

もう一つの制限方法もやってみます。 ちなみに、隠しファイルを削除する方法はターミナルを使う他はないのでしょうか? まだまだ慣れなくて、ミスして消してはいけないものを消してしまう様な不安がよぎり、ためらってしまいます。
アイコンを直接見てつまんでポイって出来る場合は、ファイルの在処もイメージが出来るのですが、ターミナルになると目的のファイルが何処にあるのかが、いまいちピンとこなくて...  初歩的すぎますよね?

とにかく、アクセス制限が解決出来てひと安心です。 ありがとうございました。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : nonn @ 2007-10-18 16:37:51 編集 引用

ちいさんこんにちは。
namahageさん失礼します。

ターミナルからの作業で ".htaccess" [New] 7L, 165C witten となりました。

解決できて何よりです。説明が若干わかりにくかったかなと思い反省しております(^^;
htaccessはアクセス制限するディレクトリ(フォルダ)に作成し「.」つけて不可視としまぁ簡単にみれないようになってるといった感じですかね。[New]ということは新規に作成されたということですが直前のは自身で削除されたか作られてはなかったかと言う事になりますね。「7L」=「7行」、「165C」=「165文字」(C=Character)?と言う事だと思いますw
文字数は各人の環境で変わりますので丸写しでなければ気にする必要はありません。

それと、ログの方ですが、 user root not found:/phpmyadmin/main.php と 
user root not found:/phpmyadmin/navigation.php というのが交互にいっぱい繰り返されていました。

これはユーザー「ルート」でアクセスしたが見つけれなかったということではないでしょうか?自分なったことないのではかりませんが、お使いのphpmyadminのバージョン、インストール方法など教えてくださればnamahageさんも助かるかと^^;
namahageさんよろしくお願いします(爆

隠しファイルを削除する方法はターミナルを使う他はないのでしょうか? 

不可視を表示させてくれるファインダーアプリケーションがあったんですが今は未確認です。探してみてください(をぃ

namahageさんいかがでしょうか。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : namahage @ 2007-10-18 22:00:18 編集 引用

ちいさん、nonnさん、どうもこんにちは。

Mac OS X10.5の発売ももうすぐで、サーバー運営環境もかなり変わりそうな気がして浮き足立っています。苦労なくすてきな環境がお手元に届くような時代にならないかなぁとおもってみたりしています。

さて、まずログのエラーの方からちょっと考えてみました。

それと、ログの方ですが、 user root not found:/phpmyadmin/main.php と 
user root not found:/phpmyadmin/navigation.php というのが交互にいっぱい繰り返されていました。

私もとりいそぎphpMyAdminをhttp認証形式からconfig認証形式に変更、.htaccessを設置するという作業を試してみました。実際にアクセスしてみたところ、ちいさんと同じように、認証を何度か求められるという現象にあいました。私の場合は認証を求められたのは2回だけでしたが、ときどき、ページの一部が表示されないという現象もありました。

ここまで来て、ああ、そういえば、わたしも以前config認証を利用していた頃は、この現象あったよなぁと、思い出しました。なぜだかよくわからないのですが、たしかにすんなりとページにアクセスできるときと、何度も認証を求められるとき、またページの一部が表示されないときという現象が起こるようです。

ちょっと考えまして、再現性がバラバラしていることから、cookieが原因のような気がしてきました。

何となく予想されるややこしい話を書いておきます。
ついさっきphpMyAdminの左のナビゲーションのフレームページがいつまでたっても表示されない現象が発生したついでに、原因を見つけてやろうとSafariの「構成ファイル」を確認する機能を利用してみました。すると、この左側のナビゲーションのフレームを構成するnavigation.phpの後ろにIDが割り振られたファイルの展開にくじけているようでした。
このID部分がおそらくCookieに入れられる数値なのかもしれません。で、たぶんその取り込みがうまくできていないではないかと思ってみたりしました。

そんなわけで、この現象はブラウザとcookieでちょっともめているときに起きるのかなと思ってみています。環境設定からCookieを削除すればあるいはうまくいく物なのかもしれません。よくわかっていないので、全然違うような気もします。もうすこししらべてみたいですね。

隠しファイルを削除する方法はターミナルを使う他はないのでしょうか? 

隠しファイルの除去ですね。
ターミナルはやっぱり敷居が高いと感じますから、Finderみたいな環境でやりたいですよね。その気持ちよくわかります。

不可視のファイルを表示できるようにするには、いくつか方法がありますが、手軽なところでOnyxというソフトを利用するのが楽だと思います。

Titanium Software : Onyx
http://www.titanium.free.fr/pgs/english.html

インストール後、Onyxを起動して、アピアランスの項目を開きます。
アピアランスの項目にはFinderの設定があり、ここの一番上に「隠されたファイルとシステムファイルを表示」というチェックボックスがありますので、チェックをつけて「適用」を行えば.htaccessファイルなども表示させることができます。

また、単に、不可視のファイルを削除したいということでしたら、SFTPソフトの「Fugu」を利用する手もあります。本来はファイル転送用のソフトですが、不可視ファイルを表示、削除など、直感的にできるようになっていますので便利です。

Research Systems Unix Group : Fugu
http://rsug.itd.umich.edu/software/fugu/

Fuguをダウンロード、起動させたら、メニューのSFTPをクリックして、中に「Show Hidden Files」を有効にします。あとはウィンドウ内を目的の場所まで移動して、.htaccessファイルなどをdeleteするだけです。

それではがんばってみてください。

Re: phpMyAdminの管理画面がでない。。

From : ちい @ 2007-10-20 18:43:48 編集 引用

nonnさん、namahageさん、ありがとうございました。  本当に、いろいろと勉強になります。
 LやCがそういう意味だとわかると、イメージがわきますね。 お二人のアドバイスを参考にいろいろ試してみます。
隠しファイルの件はちゃんと出来ました。
Onyxはいろんな機能をわかれば、便利に使えそうなツールですね。 勉強してみます。
有難うございました。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。