58 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 40 / 58

» Mac OS XにMySQLをインストールしよう

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : nn @ 2005-10-11 15:51:09 編集 引用

見やすく,解りやすいことに感激しました。
はじめまして、nnです。

パスワードを忘れてしまったような非常事態に効くコマンドはありますか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2005-10-13 18:49:50 編集 引用

こんにちは。
このような辺境の地へコメントをありがとうございます。
MySQLでパスワードを忘れてしまった場合は公式には以下のような対応を紹介しているようでした。

http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/resetting-permissions.html

二つ書いてありました。物忘れの激しい私もまだ試したことはないんですよ。
うまくいくのかよくわかりません。
上記の方法をやる場合、サーバーの停止、再起動するのはシステム環境設定のMySQLパネルからできますが、このあとコマンド入力が必要なので、心拍数が高まることには違いないと思います。なお、ここでいうhostnameという部分は、自分の環境によってかわることになります。ドメインネームをお持ちならそれを、ふつうは127.0.01かlocalhostに相当するものですね。あとMacOSXの場合は、/mysql-data-directoryというのは/usr/local/mysql/dataになります。
試したことがないので、推測の域を出ませんけども、MacOSXのFinderからもうすこしごまかしのきく、無理矢理なやりようがあるんじゃないかと想像してみたりしています(セキュリティ的にはどうかと思いますけども)。

実行する前に
http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/article.php?id=13
でやっているようにdataディレクトリを一応バックアップしておいた方がよいと思います。

私は物忘れがひどくてよくパスワードと格闘することがありました。
そんな経験から、こまめにパスワードは記録しておくことにしています。
記録は基本脳みそであるべきですが、Mac OS Xユーザーならキーチェーンアクセスを使うと良いと思います。
キーチェーンアクセスを起動して「新規パスワード項目」からキーを記録しておきます。メモも加えておけば安心です。登録がすんだらキーチェーンを「ロック」しておけばパスワードはばれませんので。
サーバーを設定するたびに、このチョットひと手間があとあとで、とても効いてきます。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : cajhon @ 2005-11-10 23:00:50 編集 引用

凄く理解しやすく、見やすく纏めて頂いているので、とても参考になります。
どんどんMacが素晴らしいサーバーへ変わっていくのが、記事を参考に構築して行くたびに強く感じます。
これからも楽しみにしております。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2005-11-11 23:31:32 編集 引用

 こんにちは。
 どうもありがとうございます。実は、はずかしながら、かなりの部分が私自身の備忘録だったりします。好奇心にまかせたり、必要に迫られたりしながら、こめかみにしわを寄せあちこち探索する折りにつけ、スゴイ世界があるもんだ、Mac OS X(UNIX)ってすごいところに間口を広げちゃったもんだなぁと思ったんですよ。
 そこにきてオープンソースの理念というのに、また驚きまして、このお互いの知識とか生産力の向上を願うっていうのすげぇなぁ、小腹肥やさず知識を肥やすってかっこいいなぁと...。
 こういうの遠い世界のことだとおもってたんですけど、自分で試行錯誤するうち、実はちょっと手を伸ばせば届くところにあるっていうのにきづきまして、あれ?これって身の回りにいる仲間もやれたら、もっと新しい仕事とか楽しい活動を作れるんじゃないかって思ったんですよ。
 こんな素敵な世界の敷居はもっと低いほうがいいにきまってる、もったいない、そこんとこに何かお手伝いできないもんかなぁと、凡人なりに思いたちまして、よっしゃ、いっちょう「簡単な説明書付きのプラモデル」みたいな方針でやってみようと取り組んでいるとところなんです。
 お世話になったたくさんの情報源へのボクなりの恩返しのつもりなんですけども、きっとこの先、気の回らないところや、無知からのミスなどもあるかもしれませんが、ひとつ、ネタが尽きるそのときまでどうぞよろしくお願いいたします。

追記修正
ちょうどphp.iniをいじっておりまして、そのタイミングで書き込んだら化けてしまいました。どうもお手間かけました。

御返答、恐縮です。

From : cajhon @ 2005-11-12 19:08:55 編集 引用

namahageさんのお考えが良く分かる返答、ありがとうございます。
正に初心者向けのマニュアルのようで、重宝しております。
これからも楽しみにさせて頂きます。

話は変わりますが、私は現在MAMPというApache,mySQL,PHPの統合環境で
このページを参考にさせて頂きながら、サーバーを構築(テストですが)しております。
バックアップもMAMPフォルダを複製するだけ、手探りでテストしてもし失敗しても
MAMPフォルダを捨てるだけ。。というお手軽さを実現しており、なかなか遊べてお勧めです。

p.s 私のページからリンクさせて頂いてもよろしいいでしょうか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2005-11-15 23:52:43 編集 引用

cajhonさん。こんにちは。
MAMP、みてみました。
いやはや、これすごいです。
こんだけらくちんだと、入門しやすいことこの上ないですね。
なによりシステムをおかしくしちゃうかもという、不安ゼロっていうところが素敵です。私もいっぺん試してみたいところです。

リンクの件はどうぞよしなにお願いいたします。
私の方でも調整してみます。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : yniphora @ 2006-01-15 17:55:41 編集 引用

はじめまして、yniphoraと申します。
こちらのtipsを手本にp_blogの構築を以前より試みておりましたが、毎回MySQLのパスワード設定で上手くいかず、悪戦苦闘しておりました。

その後、偶然?にもパスワード設定に成功し、トントン拍子で設定が完了していき、自宅サーバーによるp_blog環境のblogを運営することが出来ました。

その後、3ヶ月ほどlogを重ねていたところ、突然トップページが真っ白のなる事態が発生してしまい、環境設定のページも同じ状態になってしまいました。

ハード面のメンテナンスもしたかったこともあり、OSのインストールからやり直すことにしたのですが、やはりMySQLのパスワード設定が上手くいきません。

ちなみに環境はOSX10.3 MySQL,PHP,PHP Adminもこちらのtipsと同じものを使用しております。

はっきり言って、お手上げ状態です。
初心者な質問でしょうが、どうぞ良いアドバイスをよろしくお願いいたします。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2006-01-16 21:00:58 編集 引用

こんにちは、はじめましてyniphoraさん。
そして返信がなかなかできなくてすいません。

MySQLのパスワード設定がうまくいかないということですが、
これはMySQLのマスターバスワードのことですね。

原因は何だろうと、
書き込みをいただいてから私もちょっと考えてみました。
で...記載ミスがあることに気づきました。
ステップの22番でパスワードの設定を行うように説明してありますが、
画像下の補足説明のところ、

>あと '' で囲むのを忘れないように...。

とあるんですけど、これは " ではなくて ' ですね。とりあえず一度、ここを確認してみてもらえませんか。もしここではまっておられたのでしたら本当にもうしわけないです。

ほかに原因として思いついたのは以下のコマンドです。

./bin/mysqladmin -u root password '設定したいパスワード'

これはマスターパスワードの設定で実行するコマンドですが、
sudoで実行しなくてはいけないような気がします。

sudo ./bin/mysqladmin -u root password '設定したいパスワード'

こんな具合で...。
ぜひこれも一度試してみてください。

それから、P_BLOGのトップページが真っ白になるという現象についてですが、
これは以前P_BLOG本家さんのフォーラムでも話題になっておりました。
参考になることがあるかもしれません。

index.phpが空白に(XREA鯖への設置)→ようやく解決!
http://pbx.homeunix.org/p_blog/forum/topic.php?tid=92

ルートパスの設定について
http://pbx.homeunix.org/p_blog/forum/topic.php?tid=81

ここにはルートパスの設定によっては
表示が真っ白になってしまうことがあるように書かれています。
なので一度、ルートパスの確認をしてみると何かわかるかもしれません。

あとフォーラムでの話題の中心はXREAサーバーでのことですから、
10.3という私と同じ、自前での環境で起きていることになりますので、
こうなるとちょっと謎めいてきますねぇ。

がんばってみてください。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : yniphora @ 2006-01-19 23:21:10 編集 引用

namahageさん、アドバイスありがとうございました。
私のような初心者相手に大変丁寧な回答、とても感激しております。
その後いろいろと探しまわった結果、パスワードの設定も環境設定画面から行うことの出来るパケージ版なるものを発見しました。バージョンは少々古いのですが、無事設定を完了することが出来まして、P_Blogも無事インストールが完了いたしました。
ただ...このパッケージ版...とてもお粗末なものでして、自動にブートするよう設定しても起動しませんし、アカウント及びパスワードも二回入力しなくては起動してくれないというものでして.....一度起動してしまえば落ちることはないので、なんとか使ってるのですが.....
私としては、namahageさんが書かれている数多くのtipsを全部試してみたかったので、こちらに書かれているMySQLと同じバージョンのものを使いたかったのですが.....残念でなりません。
本当にありがとうございました。
これからのtipsも楽しみにしております。
お世話になりました。

追伸....

結局、バックアップも失敗しておりまして、今まで書いたLogも全部失いました...Googleよりキャッシュを拾い集め、すべてのLogをコピペで書き直すという気が遠くなるような作業で復旧いたしました(笑)なお、今回トップページと環境設定のページが真っ白になった件ですが、自作したcssフォルダーを追加した直後に起こりました...本家のフォーラムにも、こんな例は見当たりませんね。怖くてcssをカスタマイズ出来なくなっちゃいました(笑)

よかったですね

From : namahage @ 2006-01-23 00:24:41 編集 引用

解決したんですね。
自力でのクリア何よりです。
私もcssでいっぺん失敗したことがあります。
単純なページしか書かないものでcssをいじるときはいつもドキドキです。
あと私がよくやるのは<div>タグの閉じ忘れですね。これも驚きます。

ログを失ってしまったのは大変でしたね。
サーバーデータの消失というのはホント恐ろしいことです。
いま、せこせことサーバーやデータベースのバックアップについてログを書いているところです。手軽にブート可能なボリュームを作れるMacはなんともたのもしいなぁと思いながらのろのろとやっております。

それではまた。

moodleインストール

From : tuti @ 2006-02-28 17:37:21 編集 引用

moodleインストール中の画面、詳しくはデータディレクトリを決定するところで、『あなたが指定した「データディレクトリ」が見つからないか、作成されませんでした。パスを訂正するか、ディレクトリを手動で作成してください。』というエラーが出てしまいます。ディレクトリを作成したり、権限も変更したのにエラーが直りません。どなたか宜しくお願いします。

Re: moodleインストール

From : namahage @ 2006-03-01 21:04:21 編集 引用

こんにちは。tutiさん。

moodleインストール中の画面、詳しくはデータディレクトリを決定するところで、『あなたが指定した「データディレクトリ」が見つからないか、作成されませんでした。パスを訂正するか、ディレクトリを手動で作成してください。』というエラーが出てしまいま...

moodleに私はまだ挑戦したことがないのでよくわからないのですが、Googleで検索をしてみたところ、Moodle Japanにtutiさんと同様の事例に出会い、無事解決をされた人の書き込みを見つけました。

インストールトラブル:http://moodle.org/mod/forum/discuss.php?d=36857

ここではvhost.confファイルがこの問題のキーを握っていると書かれています。
tutiさんがお使いの環境と同じであるかはわかりませんけれども、うまくいったらいいですねぇ。

あと、コンソールに残っているログをよむと、もう少し原因がわかることがあるかもしれません。
ぜひ一度のぞいてみることをおすすめします。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : k16 @ 2006-03-02 19:19:17 編集 引用

こんにちは、k16と申します。
レンタルサーバーにP_BLOGを入れ、
何か面白い事出来ないかなと探ってたらコチラにたどり着きました。
自宅サーバーにも興味があり、コチラを参考にあれよあれよというまに
MySQL、PHP、PHP Adminをインストールする事が出来ました。
とても解りやすく大変参考になりました。
ありがとうございました。

こちらこそ

From : namahage @ 2006-03-03 19:36:35 編集 引用

k16さんこんにちは、はじめまして。
メッセージをありがとうございます。
これをおつまみに春の陽気と一杯やりたいこころもちです。

私はMySQLをインストールして、P_BLOGが動いたときの衝撃がいまだに忘れられません。
いまだになんで動いてるのかよくわかっていないんですけど、技術にふれたときの楽しさを弾みに日々入門者ですごしています。

またなにかお役に立てるような情報が作れると良いです。
k16さんも自宅サーバー、楽しくがんばってください。

パスワードって「mysql」のですか?

From : 重装歩兵 @ 2006-04-05 13:20:56 編集 引用

初めまして、こんにちは。
昨日から格闘しているのですが、MySQLが全然「My」になってくれません。
こんなに解りやすく解説して頂いているサイトですのに、
インストール後の設定がうまくいきません…

/usr/local/mysqlへの移動は出来ましたので、
インストールはチャンと出来ているかと思うのですが
パスワードの設定をしようと
「sudo ./bin/mysqladmin -u root password 'nandeyanen'」
と打ち込んでも
「Password:」
と、聞かれるばかりです。

ここで言うパスワードというのは、OSにデフォルトで入っている
アカウント「mysql」のパスワードの事なのでしょうか?

他にも色んなサイトを見て、データベースの初期化やら
scriptディレクトリをどうこうしてみたのですが
「そんなコマンド無い」とか「アクセスが拒否されたよ」とか
なかなか新しい世界にイザナってくれません。

もしかして、他にまずやらなければならない事があるのでしょうか?

環境はと申しますと、
OS X Tiger
MySQL 5.0
MySQLStartupItemはインストール済みです。
MySQLは、初めての導入です。

「コレをやってないからだよ!」という事項がございましたら
お手数ですがご教授願えますか?
よろしくお願い致します。

Re: パスワードって「mysql」のですか?

From : namahage @ 2006-04-05 14:51:25 編集 引用

重装歩兵さん、こんにちは、はじめまして。
MySQLなどのツールは手なずけるまでのハードルがやっぱり高いなぁと思います。
とても勉強にはなるのですが、トラブルにあったときに不安が怖くて、一歩踏み出すエネルギー不足にふらふら、のそそのとわたしは過ごしています。
さて、MySQLのパスワード設定の件ですね。

「sudo ./bin/mysqladmin -u root password 'nandeyanen'」
と打ち込んでも
「Password:」
と、聞かれるばかりです。

ここで言うパスワードというのは、OSにデフォルトで入っている
アカウント「mysql」のパスワードの事なのでしょうか?

ここで問われているのはMac OS Xの管理者のパスワードになります。
Macにログインするときや、ソフトをインストールしたり、システムの設定を変更したりするときに求められるあのパスワードになります。nandeyanenのほうじゃないですね。

sudoというコマンドは管理者(スーパーユーザー)としてコマンドを実行する場合になどに使われます。このMySQLのパスワードを設定するコマンンドはシステム設定変更を行うことですので、管理者でないといけないことになります。なので、このsudoコマンドをつけると、OSから

「このコマンド実行するには管理者じゃないとだめだよ、きみは管理者なの?パスワードいって。」

と、まぁなりまして、リターンで実行後に、

「Password:」

とでるわけです。

うまくいくといいですね。がんばってください。

管理者なのにアクセス拒否されます

From : 重装歩兵 @ 2006-04-06 11:38:38 編集 引用

迅速なご返答ありがとうございましたッ!ちょっと感動です。

そうなんですよ。
アカウント「mysql」のパスワードなんて知るワケありませんので
まず、Macにログインした時の自分のパスワードを打ってみたんですね。
それでもダメだったので「やはりmysqlのパスワードが要るのか!」と思い、
質問させて頂いたのですが…

ご回答頂きました「君は管理者なの?」の一文に
ドキィッ!とさせられましたので、今更ですがシステム環境設定で
自分のアカウントを確認してみたんですが「管理者」となっていました…

今日もターミナルと対峙してるのですが
管理者パスワードを打ったところ、やはりエラーです。
メッセージは下記の通りとなります。

'Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)'
パスワードが、パスワードが、言うて参りましたが
もっと根本的な失態があるのでしょうか…?

昨日は、あまりにも必死過ぎて感想を書き忘れていましたが、
ここのデザイン、スゴいですね。
画像と思った所が全てテキストになっていて美しさと軽さを共存させてるんですね。
フォントとグラデーションで凄く見やすくなっていると思います。

パスの問題なのでしょうか…

From : 重装歩兵 @ 2006-04-06 11:58:34 編集 引用

たびたび申し訳ございません。

現在、通っているパスを確認しましたところ、
「/bin:/sbin:/usr/bin:/usr/sbin」となっていました。
/usr/localとかに通ってなくても良いのでしょうか?

それともコマンドサーチパスなんてもっと先の問題なのでしょうか。
前回までフォントカラー選ぶの忘れてました、申し訳ないです。

そういうときは..

From : namahage @ 2006-04-06 23:53:51 編集 引用

重装歩兵さんこんにちは。

実は同じ状況に陥ったことがわたしにもあります。そしてついこの間も、別のスレッドにあります「MySQLのアップグレード」でこの現象に遭遇することになりました。

オンライン上をあちこち歩き回り、不得意な英語にもぶつかりながら、あれこれエラーアンドトライを繰り返してみましたが、どうもすっきりとした解決方法を作れていません。結局のところ匙を投げ気味で気がついたらうまくいっていた、そんな具合です。

根本的な解決方法はまちがいなく存在するのだと思いますが、わたしのレベルではなかなかそこまでがたどりつけていません。

とりあえず、わたしのトライの中で一番効果があったのは、半ば反則ではありますが「MySQLの再インストール」です。追いつめられるとわたしはすぐこれに逃げます。

注意したいのは、MySQLの再インストールを安易に行うと、すでに作成しているデータベースがなくなったり、利用できなくなったりする可能性があり、血の気の引くトラブルを引き起こしすかもしれませんので、かならず事前に/usr/local/mysqlにあるdataディレクトリ丸ごとのバックアップをとっておきます。

さいわいにして(?)、重装歩兵さんはMySQLを利用する前の段階ですので、この辺はずばっと、思い切りよく、何度でもやり直しができると思います。

まず試してみたいのは、

1. システム環境設定からMySQLをストップ
2. mysql.comからダウンロードしてきたdmgファイルを展開して、インストーラーを起動
3. インストールを実行(アップグレードと出る場合もある)
4. Macを再起動
5. 再起動後、システム環境設定からMySQLをスタート(既にスタートしてるかもしれません)
6. ターミナルを起動
7. cd /usr/loca/mysqlを実行
8. sudo ./bin/mysqladmin -u root password 'hogehoge'を実行(hogehogeは自分の好きなパスワードに置換)
9. Password:とでるので管理者パスワードを入力

これでうまくいくとよいのですが...。
だめな場合は、

Finderのメニューから「フォルダへ移動...」で/usr/local/mysqlに移動し、mysql-standard-5.0.19-osx10.4-powerpcのような名前のフォルダをゴミ箱にいれ、削除します。
それから先ほどの再インストールの手順をはじめてみてください。

はは、それからここのデザインのことですね。
実はここのデザインはP_BLOGのデフォルトものを使っています。
P_BLOGのデザインをされている方が聞かれたらきっと喜ばれると思います。
(デザインは開発者のkazさん自身かもしれません)
P_BLOGのデザインはMacに特化されていて、Safariで見るととてもきれいに表示されます。
文字にうっすらと陰がついたりするのはSafariならではです。
文字にシャドウがかかるだけでとても読みやすくなるものだなぁとわたしも感動しました。
それとヒラギノフォントの素性のよさも加わっているように思います。
残念ながらWindowsユーザーさんらはこの美しいレイアウトを見られないようです。

重装歩兵さんもMySQL環境を手に入れれば、もうすぐP_BLOGをうごかせますね。
それではがんばってください。

インストーラーが間違っていたせいかもしれません

From : 重装歩兵 @ 2006-04-08 15:04:48 編集 引用

またまたご返答どうも有難うございます.
再インストールも既に試し済みで,何も変わらなかったんで諦めてたんですが
もう一度インストーラーを落として来る事に気付きませんでした.
で,やり直してみましたら,出来ましたッ!ありがとうございました!

どうやら最初落としてたのは,Tiger用でも64bitの方じゃなかったようです.
アドバイスを頂き,ちゃんと64bit用を落としたら
インストーラー起動時に「アップグレード」という表示になっていましたが,
パスワード設定も受け入れてくれたようです.
特にエラーも出て来ず,「次は何?」というようなプロンプトが.
ここから先はデータベースの初期化とかをしていくと思うんですが
月曜,会社でまた頑張ってみようかと思います.

ところでしつこく質問して申し訳ないのですが
「/usr/local/」というパスはUNIX的表記なのでしょうか?
Mac的というかGUI的には「/Users/hohei/Pictures/iPhoto-Library/」とかですよね?
それと同じような感覚で,目に見えて何処かのフォルダに入ってるワケではない…?
「/usr/local/mysqlにあるdataディレクトリ」をコピーしたいのなら
ターミナルで文字打って操作するしかないんでしょうか.CUIってそういう意味ですか?
dataディレクトリに作ったテーブルにCSVファイルをインポートしたいのなら
UNIXのディレクトリパスで何処かに置いてあげなければならないのでしょうか?

デザインは違う方だったんですね.先走ってしまいました…
ヒラギノフォントが好きなので,見てて落ち着く画面と言いますかスッとします.
Safari使ってて良かった,と初めて思えました!
(バージョンが低いのでswfファイルが表示できない事が多々あるんです…)

パス

From : namahage @ 2006-04-09 20:32:34 編集 引用

重装歩兵さん、こんにちは。
インストールがうまくいって何よりでした。よかったです。

特にエラーも出て来ず,「次は何?」というようなプロンプトが.
ここから先はデータベースの初期化とかをしていくと思うんですが

MySQLの管理者としてのパスワード設定が終わったことになりますので、これからは、自分の管理のもとで、自由にSQLを使うことができるようになります。この状態ではまだデータベースはありませんので、初期化などはしなくても大丈夫だとおもいます。

データベースの作成は、ターミナル上からSQL文を駆使しながら構築していくのが、正統派だとおもいますが、phpMyAdmin等を使って構築していく方法の方が、GUIになれた身としては心拍数が高まらなくて私は好きです。これから重装歩兵さんがこれからどうMySQLを使っていくかその内容にもよりますね。phpMyAdminにはcsvファイルやエクセルのファイルをインポートする機能もありますので。

「/usr/local/」というパスはUNIX的表記なのでしょうか?
Mac的というかGUI的には「/Users/hohei/Pictures/iPhoto-Library/」とかですよね?

/usr/local/というフォルダは実在しています。
Mac OS Xではこうしたシステムの基幹に関わるファイルやフォルダは、ユーザーに混乱を招くという配慮から、存在はしていても見えないように設定されているのだとおもいます。
Finderの「フォルダへ移動」を使うとこれらのフォルダを開くことができますし、GUIで扱うこともできます。/usr/local/mysqlのdataフォルダをコピーしたいとすれば、Finderの「フォルダへ移動」を実行し、/usr/local/mysqlを開けば、すべて丸見えですので、あとはdataフォルダをマウスでコピーするだけです。

TinkerToolというフリーウェアがあります。このソフトにはFinderに「隠されたファイルをおよびファイルシステムを表示する」ようにできる設定があります。ここにチェックをつけると、今まで見えなかったフォルダやファイルがすべて見られるようになります。こうすれば、もう少し楽に/usrや/varをGUIで扱うことができるようになります。

ただし、この設定を有効にしたままでは、不慮の事故を起こす可能性も多くなりますし、.DS_storeという...ちょっとした設定ファイルがあちこちに作成されていくことにもなりますので、十分気をつけてあつかわれた方がよいとおもいます。

それではがんばってください

「フォルダへ移動」スゴいです!

From : 重装歩兵 @ 2006-04-10 22:07:22 編集 引用

毎回ご回答頂き,本当に有難うございます.
「フォルダへ移動」はモノ凄く助かりました!
ショートカットも憶えて使いまくってます.
「TinkerTool」も自宅Macには入ってましたので,会社の方にも入れてみます.

MySQLは初心者向きではない,と聞いてはいたんですが,
これからUNIXもSQLもPHPもイチから勉強してこうと思っている素人には
やはりまだ踏み込んではいけない領域だったのか,
現在「PostgreSQL」とどちらにするか検討中です.

いずれにしましても,「追い詰められたら再インストール」「フォルダへ移動」は
感謝の念で張り裂けそうな程,助かりましたので心から御礼申し上げます.
本当に有難うございました.
もっと高度な質問が出来るようになってから,またこちらへ寄らせて頂きます!

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : ayumi @ 2006-04-12 18:27:50 編集 引用

この前この記事とは違うところに疑問を投げかけた者です。その後おかげさまで無事に解決いたしました!ありがとうございました。

しかし、次の段階でまたエラーが出て立ち往生してしまっています。それは、mysqlの5.0をダウンロードしてインストールしたのですが、上のコメントにあるように自分もsqlのパスワードを忘れてしまったのです。そこで、いちからやり直したいと思ったのですがアンインストールの仕方が分かりません。/usr/local/にあるmysqlフォルダの2つを削除すればよいのでしょうか?

また、MAMPもためそうと思ったのですが、このMAMPを仲介していろいろやろうと思ってもMAMPのアドレスがわかりません。localhost:xxx//〜がアドレスの最初かと思い試しましたが違いました。本当ならこれでやりたいのですが、、、。

まったくの初心者ですのでさっぱり分からないのです。どうか教えてください。

MySQLのアンインストール

From : namahage @ 2006-04-13 00:43:11 編集 引用

ayumiさんこんにちは。
WebDAVのほう、うまくいってなによりでした。
さて、MySQLのアンインストールの件です。

アンインストールの仕方が分かりません。/usr/local/にあるmysqlフォルダの2つを削除すればよいのでしょうか?

そうですね。それで大丈夫だとおもいます。
ただし、すでにMySQLを何かしらの形で使用しているのであれば、dataフォルダはバックアップしておくことをお進めします。それから作業はかならずMySQLを停止させてから行います。

大まかな流れを書きますと、
1. Finderのメニューから「フォルダへ移動...」で/usr/local/mysqlに移動
2. 中からmysql-standard-5.0.19-osx10.4-powerpcのようなフォルダを探す。
3.これをゴミ箱にいれ、削除
4.この他にmysqlというシンボリックリンク(フォルダ左下に矢印がついているものです)も削除

ですね。これでうまくいくとおもいます。

パスワードをわすれることはよくあります。こうしたパスワードはキーチェーン等にこっそりと記録しておくと、そのときは面倒でも後々で役に立ちますのでおすすめです。

すこし裏技的ですが、もしphpMyAdminを既に使っているのであれば、phpMyAdmin設定の際にconfigファイル内にrootのパスワードを記入しているはずです。そちらからのアプローチで確認する方法もあるかとおもいます。

MySQL本家の方を調べてみましたところ、MySQL5.0については忘れてしまったrootパスワードに対して次の処理で解決できるとありました。
http://dev.mysql.com/doc/refman/5.0/en/resetting-permissions.html

本当にうまくいくのかまだ試していないのですがとりあえず、大まかなところを読み取ってみました。

1.MySQLを停止する
2.miなどのエディタを起動させ、新規ファイルを用意
3.以下の内容を記入

SET PASSWORD FOR 'root'@'localhost' = PASSWORD('ここに新しいパスワードを入力');

4.自分のホームフォルダにmysql-initという名前で保存(書類フォルダじゃなくホームフォルダ)
5.ターミナルを起動さます。
6.cd /usr/local/mysqlを実行してmysqlフォルダまで移動します
7.sudo ./bin/mysqld_safe --init-file=~/mysql-init & を実行します
8.無事MySQLが起動したメッセージが出たら、新しいパスワードになっています
9.確認ができたらホームフォルダのmysql-initファイルは削除してしまいます

なんとなく雰囲気からすると、7のステップで失敗しそうな気がしますが、本家にはこう書かれていましたので何かの役に立つかもしれません。

MAMPもためそうと思ったのですが、このMAMPを仲介していろいろやろうと思ってもMAMPのアドレスがわかりません。localhost:xxx//〜がアドレスの最初かと思い試しましたが違いました。

MAMPですね。私は使ったことはないので、ちょっとよくわからないのすが、以前お聞きしたことによると、MAMPを起動させたあとに、接続するアドレスは

http://localhost:8888/

だったようにとおもいます。一度試してみられたらよいかとおもいます。
それではがんばってください。

MySQLインストールについて

From : ど初心者 @ 2006-11-02 21:22:38 編集 引用

初めまして。
こちらのサイトを参考にサーバーを立てようと考えております。
環境は
OS X 10.3.9
PHP 4.3.11 for Apache 1.3インストール済みです。
そこでMySQLをインストールするために、MySQL.comでMySQL4.0.xを探しましたが見つかりませんでした。
もうMySQL4.0.xのダウンロードは終わったのでしょうか?
MySQL4.1はあるのですが、EntropyPHP4.3と相性が悪いと書いてあるのでどうしようか迷っています。
よろしくお願いします。

MySQLのOlder Release

From : namahage @ 2006-11-06 18:47:08 編集 引用

ど初心者さん、はじめましてこんにちは。
ちょっとオフライン暮らしをしておりまして返信ができずにおりました。

MySQLもどんどん進化して新しくなっているんですよね。
私は、古いソフトウェアで一度安定した環境を作ってしまい、特に大きな問題もないという具合におさまってしまうと、新しい環境に移動する若さがない今日この頃です。

MySQLの古いバージョンはちょっとわかりにくいですが、MySQL.comのDownloadページ内にある「Archives of Older Releases」というところから先に進むと見つけることができます。
とりあえず以下にMac OS X用のMySQLがダウンロードできるページへのリンクを書いておきます。
http://downloads.mysql.com/archives.php?p=mysql-4.0&o=apple

ど初心者さんがこれからはじめたい環境がどういうものかにもよりますが、情報やノウハウの多いMySQL4.x系とPHP4.x系で仕上げていくか、思い切って、MySQL5.x系とPHP5.xで最新のバージョンで仕上げていくかにになると思います。

MySQL5.xとEntropyPHP5.xは、私の環境では仲良く動いてくれていました。
ただこの組み合わせだと互換性がうまくいかなくて、一手間二手間かけないと動いてくれないツール類もあると思います。(PHP i-Statsはそうでした)

それではがんばってください。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : donpachi54810000 @ 2009-03-16 18:13:08 編集 引用

はじめまして。とても分かりやすい解説でいつも参考にさせて頂いております。

こちらで質問してよいものかどうか迷いましたが自分では解決につながらなかったので
いきなり失礼ではありますが投稿させて頂きました。

この度、OSX panther10.3にて自宅サーバを立ち上げ独自ドメインで
こちらのサイトを参考にさせて頂き、メールサーバも立ち上げてphp・mysqlにて
運営しております。

phpでPEAR::Pagerをインストールしようと思い、中々うまく行かず/usrや/usr/lib/php
など色々な場所にインストールを試してしまいました。

結局できずにあきらめたのですがmysqlの作ったデータベースにつながらなくなってしまいました。。
mysql自体には接続できます。
それどころかftpソフトで接続しようとしてもアクセス権で拒否されてしまい、
極め付けはメールにも外部から接続できなくなってしまいました。

もう自分ではどうにも出来ずに
何かヒントだけでも見つけられないかと、いきなり失礼ではありますが
ご質問させて頂きました。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2009-03-16 21:25:08 編集 引用

どうもこんにちは。
一度トラブルが起きると、焦ったりしてしまい、気がつくと思わぬ結果のまっただ中にいて、冷や汗をかくこともあるかと思います。私もよくやります。でも、これがないと、楽しみもないかなと思ったりしています。うまいこと出口が見つかるように考えてみましょう。

状況からすると、ちょっとややこしい状態になっているようにも思えますが、とりあえずMySQLの復旧から進めてみましょう。

いくつか確認していきたいことがあります。
MySQLに接続できるということですが、この接続はphpMyAdminから行っていますか?それともターミナルから直接ですか?
それから、MySQLのインストール先/usr/local/mysql内にdataフォルダは残っていますか。

このdataフォルダ内には、MySQLのすべてのデータベースが納められています。このなかにデータが残っていれば、復旧できると思います。一度、そのフォルダの所有者のアクセス権を、自分に変えて中身を確認して、以前利用していたデータベースの名前があるかどうか確認してみてください。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : donpachi54810000 @ 2009-03-16 23:54:30 編集 引用

すばやいお返事に感謝致します。

PEAR::Pagerのインストールはターミナルで外部からリモートでインストールしておりました。

ターミナルからPagerのインストールをしようとするとエラーが出たので
エラーを調べてみたらPEARのバージョンが古いのが原因とわかり
PEARのみを再度インストールをしておりました。

phpはEntropyPHPにてインストールしたものです。

所がインストール場所があやふやで色々な場所にインストールしたのが
まずかったのでしょうね。試したのは/usrと/usr/lib/php/と/です。

そして上記症状が出た後、外部からではターミナルのSSHでもtelnetでも接続できなくなっている事に気付き
別の場所にあるサーバ機本体の場所に行きいじってみました所、、、再起動をかけると
OS自体も立ち上がらなくなっていました。。。

ホームページも観覧できなくなってしまいましたので只今、いちからOSを入れ直している
最中です。。。

よほど重要なファイルを消してしまったのでしょうか?
ほんとにお手数をおかけいたしました。またこちらのサイトを参考にさせて頂きサーバ構築を
急ぎたいと思います。

>/usr/local/mysql内にdataフォルダ

ここにデータが入っているのですね。今回勉強になりました。

なかなか調べもので自分の環境にピッタリあうサイトが少なくて
毎日四苦八苦しておりますがこちらのサイトにすごく助けられております。

アツカマしい様ですがまたご教授頂く機会がありそうでしたら
是非とも相手をしてやって頂けますでしょうか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : Mare @ 2009-05-31 00:27:18 編集 引用

はじめまして。
MySQLダウンロードしターミナルでPasswordの設定をしようとしています。
重装歩兵さんと同じような状況だったので、MySQLを再インストールしたり試したのですが、

9. Password:とでるので管理者パスワードを入力

この時点でPasswordの入力が出来ません。。。
Mac OS X Version 10.4.11です。
ダウンロードしたMySQLはmysql-5.1.34-osx10.4-powerpc-64bit.dmgです。
バージョンなど不一致なのでしょうか?
ご教示お願いいたします。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2009-06-01 23:09:21 編集 引用

どうもこんにちは.
MySQLの構築はいろいろと心拍数の上がるステップが多いうえに頭が混乱しそうな組み合わせが多く大変ですよね.何とか出口が見つかるように考えてみたいと思います.

1. システム環境設定からMySQLをストップ
2. mysql.comからダウンロードしてきたdmgファイルを展開して、インストーラーを起動
3. インストールを実行(アップグレードと出る場合もある)
4. Macを再起動
5. 再起動後、システム環境設定からMySQLをスタート(既にスタートしてるかもしれません)
6. ターミナルを起動
7. cd /usr/loca/mysqlを実行
8. sudo ./bin/mysqladmin -u root password 'hogehoge'を実行(hogehogeは自分の好きなパスワードに置換)
9. Password:とでるので管理者パスワードを入力

9番のところですね.
これは,Mac OS Xの管理者パスワードを入力します.
このパスワードはとても重要なパスワードのため,盗み見されないよう,ターミナル上でカタカタとキーボードを入力しても,表示されません.なので,何も表示されていないように見えますが,実際はちゃんと入力されていますので,間違えないように入力をして実行すればうまくいくと思います.

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : Mare @ 2009-06-03 22:44:14 編集 引用

namahageさん
再度MySQLをインストールしなおし、心機一転したのですが・・・

9. Password:とでるので管理者パスワードを入力
<ここでは、自分のPCにログインするときのPasswordを入力しました!>しかし、下記のエラーが。

./bin/mysqladmin: connect to server at 'localhost' failed
error: 'Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)'

他の方も同じ質問されてるので、大変申し訳ありません。
でも、この後どのように進めたら良いかアドバイス頂けますか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : Mare @ 2009-06-04 23:36:26 編集 引用

namahageさん
いろいろ試していたら、passwordの設定が出来ていました!!!
ちょっと嬉しいです。

しかし・・・早速データベース作成を試したところ、下記のエラーが発生しました。

ERROR 1006 (HY000): Can't create database 'xxxx_db' (errno: 2)

exitして何度か試したのですが、理由が分からないのです。
もし、お分かりになりましたら、教えて頂けますか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2009-06-10 07:39:12 編集 引用

どうもこんにちは.
レスが遅くなってしまいまして.

MySQLのパスワードの件はOKでしたね.よかったです.
MySQLはいつあつかっても'Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)'このメッセージが恐ろしくてたまりません.トラウマ的です.

さて,データベースが作成できないことについてです.
なんとなく予想されるのはアクセス権まわりのトラブルではないかということです.
インストールされるMySQLのなにかしらに正しいパーミッションが適応された状態になっていないような.そんな感じです.

Web上を少し歩いてみたのですが,同様のエラーに関する情報はあまり見つかりませんでした.
解決にまでたどり着いていると思われるもので,本家のフォーラムにこんなスレッドがありました.

ERROR 1006 (HY000): Can't create database XXX (errno: 2)
http://forums.mysql.com/read.php?10,229941,229941

自己解決されているようですが,その解決方法は,「Macの再起動」,とあります.
ほんとうにこれで解決するのかちょっとよくわからないのですが,もしまだ試していないようでしたらやってみるのはでしょうか?

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : Mare @ 2009-06-10 22:19:45 編集 引用

namahageさん
こんばんは!
私もMySQLサイトで再起動と言うのを見つけました。
なので、再度MySQLも再インストールして、PCも再起動して、パスワード設定したら☆
無事データベース作成できました。
テキストを見ながらテーブルを作ったりして遊んでいます。

ものすごい素人なので、これだけでも結構楽しかったりしています。
いろいろご助力いただきありがとうございます。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : stee @ 2009-07-13 08:52:59 編集 引用

はじめまして。
MySQLダウンロードしターミナルでPasswordの設定をしようとしています。

重装歩兵さんと同じような状況が起こり、MySQLを初期化し再インストール、再起動したのですが、
システム環境設定にあるMySQLアイコンでサーバーが起動してくれないようになりました。
以前はstartボタンで動いていたのですが、押してもrunningになってくれません。
startupitemとprefパネルも再インストールしたのですが、だめでした。

システムのバージョンはMac OS X Version 10.4.11、
ダウンロードしたMySQLはmysql-5.4.1-osx10.4-powerpc-64bit.dmgと、
mysql-5.0.64の二通り試しましたが同じでした。

何とか構築していきたいのですが、初心者なためどうしていいかまったくわからず困っています。。
どうかご教示お願い申し上げます。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2009-07-13 21:31:31 編集 引用

どうもこんにちは.
MySQL環境は,私もいつも心拍数上昇しながらいじっています.
いつになってもおそろしいです.

さて,MySQLが起動しないという件です.
なんとなくですが,再インストールをする前のMySQLが残したmysql.sockか,pidファイルが引っかかっていて起動できずにいるのではないかと思いました.

一度ターミナルから以下のコマンドを実行してみてください.
/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe &

実行したらリターンキーを押せば終了します.
このとき何かエラーは出ませんか?

それと,一度,ユーティリティフォルダからコンソールを開いて,すべてのメッセージというログの中になにかMySQLに関するエラーが書き込まれていないか探してみてください.

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : suu @ 2009-07-14 06:16:05 編集 引用

namahage様

早速のご教示ありがとうございます。
初心者にとって、これほどありがたく心強いことといったらないです!!
問題点をしっかり受け止めて素早い的確なアドバイスにとても感謝しております。

さて、早速試してみたところ、
[1] 331
アカウント名:~ ユーザ名$ /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe: line 1: /usr/local/mysql/bin/my_print_defaults: Bad CPU type in executable
/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe: line 1: /usr/local/mysql/bin/my_print_defaults: Bad CPU type in executable
touch: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
chown: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
Starting mysqld daemon with databases from /usr/local/mysql/data
/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe: line 380: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
rm: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.pid: Permission denied
/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe: line 386: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
STOPPING server from pid file /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.pid
tee: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
090714 05:44:47 mysqld ended
tee: /usr/local/mysql/data/アカウント名.local.err: Permission denied
と出てまいりました。

そして、コンソールを開くと、
Mac OS X Version 10.4.11(Build *****)
2009-07-14 04:54:17 +0900
2009-07-14 04:54:20.173 SystemUIServer[94] lang is:ja
Jul 14 04:54:21 アカウント名 VersionCueCS2Daemon[190]: warning: VersionCueCS2Daemon not started by mach_init process (parent pid: 1)
2009-07-14 04:56:25.635 SoftwareUpdateCheck[261] Checking for updates
と出てまいりました。

エラーの件の、Bad CPU type in executableというところが気になるのですが、
何かPC側に問題があるのでしょうか?
PCは、eMAC 1.4Ghzで、今のところ特段故障や問題は見当たりませんが。。。

すみません、私にはさっぱりわかりません。
どうか、良いアドバイスをいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : namahage @ 2009-07-14 22:38:29 編集 引用

なるほど,eMacをお使いですか.

Bad CPU type in executable

というエラーメッセージから,おそらくインストールしたMySQLのタイプがあっていないのではないかと思います.

前の書き込みで,「MySQLはmysql-5.4.1-osx10.4-powerpc-64bit.dmgと、mysql-5.0.64」をダウンロードし,インストールを試した,とあります.

eMacのCPUはPowerPC G4を搭載しています.PowerPCは32bitのCPUですので,選択するMySQLのタイプはPowerPCの32bit用のものになります.PowerPCの64bitというのはG5を搭載しているMac用ですね.

なので,MySQLの本家サイトの以下から,「Mac OS X 10.4 (PowerPC, 32-bit)」をダウンロードし,再度インストールをすれば無事動作するようになると思います.

http://dev.mysql.com/downloads/mysql/5.1.html#macosx-dmg

本来なら,不適切なパッケージを選択している場合は,インストール前に,チェック,警告を出してくれてもいいような気もするのですが,MySQLはそういう設計じゃないのかもしれませんね.

Re: Mac OS XにMySQLをインストールしよう

From : stee @ 2009-07-15 08:48:45 編集 引用

namahage様

本当にありがとうございます!
できました!とても嬉しいです!!

次はPHPMyAdminの設定に行きたいと思っています。

ど素人でまたつまづくことがあると思います。
その時もどうかご教授のほどよろしくお願い申し上げます。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。