2 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 2 / 2

OS X Serverにおけるpush_notify: discarding message; not connected to notification serverエラーについて

From : namahage @ 2014-07-08 09:31:55 編集 引用

OS X Server Lionで運用している2システムがあります。
いずれも各サービスが起動できなくなる問題を解決後、Apple Push Notificationが利用できなくなりました。
ログ上には、頻繁に

push_notify: discarding message; not connected to notification server

というメッセージが続く状態です。
2システムのうち、一台は解決することができましたが、いろいろと整理して考えると、2システムそれぞれは抱えている原因が異なっているような気がしていて、片方でとった対策がもう一方で使えるとは思えません。
どちらかというと主力として動いているシステムのほうで、プッシュサービスが使えない問題は頭痛の種です。

症状を整理していくと、問題が解決できない方のシステムでは、システム全体としてホストネームが正しいものに更新されていないというか、正しい設定が全てのサービスに対して反映されていないような気がしてきます。

システム上は、Server.appでmydomain.comといったドメインとしてDNS等が設定されているにもかかわらず、Server Admin.appを開き、メールから、設定、一般と進み、「プッシュ通知サーバー」の記述を見ると、なぜか、初期設定のホストネーム、myname-no-mac.local的なホストネームを参照しています。

ターミナルから

sudo serveradmin settings notification

を実行してみると、表示される項目のうち、notification:hosts:_array_index:0が、

notification:hosts:_array_index:0 = "myname-no-mac.local"

となったままです。
そこで、

sudo serveradmin settings notification:hosts:_array_index:0 ="mydomain.com"

を実行し、hosts:_array_index:0が"mydomain.com"になるよう設定をしたら解決するものかと、試してみましたら、

com.apple.APNBridge[xxxx]: Disconnected from apn feedback server feedback.push.apple.com for topic com.apple.mail.XServer.xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx: error (null)

を吐き出してきます。

なかなか解決は手強いようです。
以降継続。

Re: OS X Serverにおけるpush_notify: discarding message; not connected to notification serverエラーについて

From : namahage @ 2014-07-08 09:57:20 編集 引用

その後の作業によって、あまりスッキリしませんが問題を解決したようです。

1, push notificationを利用するサービスiCalやメールなどのサービスを全て停止します。
2, 次にハードウェアから設定を開き、Appleプッシュ通知をオフにします。
3, SSL証明書も一度なしに。
4, Server Admin.appを起動、Admin.appを開き、メールから、設定、一般と進み、「プッシュ通知サーバー」を取り除く
5, ターミナルを起動。
6, sudo serveradmin settings notificationを実行し、内容を確認。いちおう内容を何かあったときに備え記録しておく。
7, notification:hosts:_array_index:0 が古いホスト名でおかしくなっていることを確認(ここではmyname-no-mac.localの状態)
8, もう1箇所、notification:hostsCommaDelimitedStringが古いホスト名でおかしくなっていることを確認(ここではmyname-no-mac.localの状態)
9, 次のコマンドを実行
sudo serveradmin settings notification:hosts:_array_index:0 = "現在の正しいホスト名(ここではmydomain.com)"

10, 次に、もう一つコマンドラインを実行
sudo serveradmin settings notification:hostsCommaDelimitedString = "現在の正しいホスト名(ここではmydomain.com)"

11, 設定が正しくされているかsudo serveradmin settings notificationを実行して確認。

12, この後、各サービス、Apple Push通知サービスなどを起動したあと、ユーティリティフォルダからコンソール.appでsystem.logを読み、

「push_notify: notification server session successfully established」

の嬉しい記述を発見できればOKです。

どうもスッキリしませんがね。
一度目にsudo serveradmin settings notificationを実行したときは、notification:hostsCommaDelimitedStringは新しいホスト名に正しく設定されていた気がするんですよね。それがいつの間にか二つが古いホスト名にもどっていたりと。
もうすこし解決後の、動作確認を重ねて調べていきたいですね。

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。