24 件のコメントがあります。

スパムブロック機能により、投稿が失敗することがあります。
うまくいかない場合は、一行目だけをまず投稿し、そのあと編集から残りを追記してみてください。

1 - 24 / 24

» Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-01 11:11:18 編集 引用

大変興味深く拝見しております。

iTunesのライブラリに「ラジオ」がありますよね。あれに向けてライブ音声を発信したいと考えています。しかし私自身初めてトライする分野でして、ネットを徘徊するにもいまひとつ決定的な方向性を見出せないでいます。そんな折、「MaxOSXでサーバー稼業」に出会いました。ご紹介されている「QuickTime Broadcaster」では、クライアントソフトは「QuickTime」で紹介されていますが、私のようなニーズにも対応できるのでしょうか?また、他の方法があればご紹介いただければ幸いです。

突然の不躾なコメントで失礼とは存じますが、ご配慮の程よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-01 22:40:00 編集 引用

どうもこんにちは。
辺境のサイトへようこそです。
備忘録が分厚くなったようなサイトですが、少しでもお役に立てばうれしい限りです。

さて、iTunesの「ラジオ」を自前の環境で構築することができるかどうかですね。
私もiTunesの「ラジオ」にリストされるにはどうすればよいのか調べた時期があったように思います。もうずいぶんと前のことで、よく覚えてはいないのですが、たしかあのリストはApple側で管理されているものだったように思います。おそらくあのリストに登録をするにはそれなりの課題や条件が伴うような気がします。

QuickTime Broadcasterを利用してラジオのような音声データを受信するクライアントソフトとしては、「QuickTime」意外にもいくつかあるといえます。「iTunes」なら「詳細」メニューに「オーディオストリームを開く...」という項目がありますので、ここにURLを入力すれば、聞くことができます。

ただ、この方法の場合、iTunesにリストのような形で表示させることはできないので、リスナーは毎回、URLを入力するという面倒な作業が必要になるように思います。

そんなわけで、とりあえず個人ラジオ局のような形での配信をやってみるなら、Podcastingというスタイルを採用してみるのがよいように思いました。
Podcast利用したことはありますか?

とりあえずイメージとして

1. QuickTime Streaming ServerとQuickTime Broadcaster環境を構築
2. Podcastの告知とリンクを表示する放送局ブログを用意
3. リスナーはこの放送局ブログのRSSをPodcastとして登録
4. 定時になったら「myradio081201.sdp」などのファイルネームで配信開始
5. そのURLをブログに告知
6. ラジオ局は定時になったら放送開始。
7. 放送時間になるとリスナーはiTunesのPodcastから視聴開始。

な感じですか。
ただ、実際のところ、私はBroadcasterでうまくPodcastできるかは試したことはないので、本当にうまくできるのかちょっと心配があります。.sdpという形式のファイルをうまく認識するのか気になります。

目指すところがおもしろいので、毎晩DJ気分が楽しめるうまい方法を考えていきましょう。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-02 15:31:01 編集 引用

ご丁重なご返事本当にありがとうございます。

正直、私のような素人が突然のコメントをして良いのかどうか迷いました。不安半分だっとところ、今回のようなご返事をいただき感動しております!

今回の目的実施になかなか時間がさけない現状ですが、ひとつの方向性をお示しいただけたので、なんとか進めていこうと考えております。ある程度の時点で現状報告をいたします。おそらく途中で何度か、頓挫することもあろうかと思いますので、またお知恵をお借りできれば幸いかと存じます。

では、またよろしくお願いいたします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-03 15:13:26 編集 引用

こんにちは。
tomです。

コメントに対するお返事をいただいてから、環境構築に取り組みました。現状報告をいたします。

1. まず、私のMacBook Air (Max OS X 10.5.2) に「Darwin Streaming Server」を実装し、「/Library/QuickTimeStreaming/Movies/」に置かれているサンプルを、他のパソコンからQuickTimePlayerで再生し動作確認をしました。
2. 次に「QuickTime Broadcaster」を同じマシンに実装。「ブロードキャスト中」の状態から、他のパソコンからQuickTimePlayerで再生したところ、これも動作確認できました。
(rtsp;//192.168.8.130/mystream.sdp)

3. 更に、他のパソコンのiTunesのPodcastでの再生を試みます。まず、iTunesの「Podcastを登録」のURL欄に次の内容をペーストしようとしますが、ペースト自体がうまくいきません。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<rss xmlns:itunes="http://www.itunes.com/DTDs/Podcast-1.0.dtd" version="2.0">
<channel>
<link></link>
<language>ja</language>
<description></description>
<title>BGMサンプル</title>
<docs>http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss</docs>
<pubDate>2008/12/03 14:38:10</pubDate>
<itunes:author>システムデザイン</itunes:author>
<item>
<author>システムデザイン</author>
<description>BGMサンプル</description>
<title>BGMサンプル</title>
<pubDate>2008/12/03 14:38:10</pubDate>
<enclosure url="rtsp://192.168.8.130/mystream.sdp" length="" type="" />
</item>
</channel>
</rss>

次に「Darwin Streaming Server」上「Library/QuickTimeStreaming/Movies/」に上記XMLを「BGM-RSS」というファイル名で格納。改めてiTunesから「http://192.168.8.130/BGM-RSS」でアクセスを試みるもPodcastのリストにも反映されないという状態です。

Podcastについてほとんど知識がないので、見当違いなことをやっていましたら申しわけありません。
この状態からトライしてみることが、何か考えられますでしょうか?

再三恐縮ですが、ご配慮の程よろしくお願いいたします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-03 23:24:15 編集 引用

どうもこんにちは。

Streaming ServerとBroadcasterの環境までは順調に進んだみたいですね。
よかったです。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<rss xmlns:itunes="http://www.itunes.com/DTDs/Podcast-1.0.dtd" version="2.0">
<channel>
<link></link>
<language>ja</language>
<description></description>
<title>BGMサンプル</title>
<docs>http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss</docs>
<pubDate>2008/12/03 14:38:10</pubDate>
<itunes:author>システムデザイン</itunes:author>
<item>
<author>システムデザイン</author>
<description>BGMサンプル</description>
<title>BGMサンプル</title>
<pubDate>2008/12/03 14:38:10</pubDate>
<enclosure url="rtsp://192.168.8.130/mystream.sdp" length="" type="" />
</item>
</channel>
</rss>

この内容は、iTunesの「Podcastを登録」に貼り付けるのではなく、rss.xmlなどというファイルネームをつけ、Webからアクセスできるところ(Mac OS XならユーザーのSitesフォルダか/Library/WebServer/Documentsかですね)に配置することになると思います。またローカルでのテストではオーケーだと思いますが、実運用の際には、enclosure urlは192.168.8.130から実際のURLに切り替える必要があると思います。

次に、

<a href="itpc://hogehoge.com/rss.xml">iTunesに登録</a>

というリンクを記載したwebページを用意します。
このWebページにSafariからアクセスをして、リンクをクリックすれば自動的にiTunesが起動し、Podcastに登録されるように思います。

ただ、まだ本当に.sdpという形式でiTunesにPodcastの登録ができるかわからないのでもしかしたら無理かもしれません。これから模索ですね。

ちょっと、駆け足気味でわかりにくいかと思います。
実際に私も試したわけではないのでかなり憶測で書いています。
少し時間を作って私も試してみたいと思います。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-04 09:39:20 編集 引用

namahageさん

おはようございます。

再三のご指導ありがとうございます。
早速、お知らせいただいた内容に沿って、以下の通り作業をしてみました。

1. 同じセグメントの192.168.8.111にWEBサーバーがあったので、そこに「<a href="itpc://192.168.8.111/rss.xml">iTunesに登録</a>」が記述された「index.htm」と、前述のXMLが記述された「rss.xml」の2つのファイルを配置。

2. 192.168.8.130でBroadcasterを起動。

3. 念のため、別のPC(Win XP)のQuickTimePlayerで配信が正常かどうかを確認。OK!

4. 別のPC(Win XP)のブラウザから「http://192.168.8.111」のURLへアクセス。無事ホームページが表示される。

5. ドキドキしながら、ホームページ上の「iTunesに登録」をクリック。iTunesが起動!Podcastとして「BGMサンプル」を確認する。

6. 「BGMサンプル」をクリックするが、再生せず。左隅の列(通常右向きスピーカーのアイコンが表示される箇所)にエクスクラメーションマークが表示されているのでそれをクリックすると以下ダイアログが表示される。

「[BGMサンプル]には再生可能なエピソードはありません。URLがテキストのみのエピソードを指しているか、URLにiTunesで再生できないファイルのタイプが含まれている可能性があります。」

7. 説明列にも表示されているエクスクラメーションマークをクリックすると、以下ダイアログが表示される。

Podcast情報
Podcast BGMサンプル
URL http://192.168.8.111/rss.xml

以上確認できた内容です。
ひとまずご報告いたします。私なりにも情報を探索してみようと思います。

namahageさん、お時間に無理のない程度にお知恵をお借りできれば幸いです。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-04 23:48:00 編集 引用

こんにちは。
Streamingの方はばっちり順調のようですね。

私の方でも少しテストをしてみました。
そこでわかってきたことがいくつかあります。

先の書き込みでiTunesはリアルタイムストリーミングを再生できると書いてしまいましたが、どうもiTunesは対応していないように思います。.sdp形式のファイルを再生しようと試みてみたのですが、無反応でした。

実際に、RSSに記述された.sdp形式のファイルがiTunesで利用できるかどうかについて、私もほぼtomさんと同じような環境からのテストを行いました。
すると、やはり同様の結果になってしまいました。

iTunes自体がPodcastとして.sdp形式に対応していないとなると、Podcastとしてリスト、再生することは難しいのではないかとと思います。なにか逃げ道のようなものがあればよいのですが、ちょっと思いつきません。

こうなると手っ取り早い選択肢としては、

リアルタイムストリーミングではなく、一度録音をしてmp4形式などでファイルを作成し、それをPodcastとして配信する。

リアルタイムストリーミングにこだわるなら、ブログなどを立ち上げ、そこに.sdpファイルへのリンクを貼り付ける形で配信する。

のどちらかになりそうな気がします。
RSSから.sdpを拾い上げ、リスト、再生に回してくれるようななにか良さそうなRSSリーダーがあるとよいのですがね。ただこの方向だと、もっとも使用しているユーザーの多いiTunesを生かせないという無念さが残ります。

もうすこし情報を集めてみたいです。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-05 09:08:39 編集 引用

namahageさん

こんにちは。
毎日返信いただきありがとうございます。ホント無理のない程度にお付き合いください。

iTunesでの再生はあきらめました!(あきらめ、はえ〜)
今回の企画はリアルタイムストリーミングであることに意義があるのです。
お知らせいただいたお知恵に準じて以下のようにWEBページを変更しました。

BGMサンプルテスト<p>

<a href="rtsp://192.168.8.130/mystream.sdp">再生</a>

期待するものとしては、「再生」をクリックするとQuickTimePlayerが起動し、音声が再生されるといった具合です。しかし何の反応もありません。HTMLの記述に不備があるのでしょうか?ご存知でしたらお教えください。

いつもご面倒をおかけいたします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-06 14:31:01 編集 引用

どうもこんにちは。
iTunes路線変更ですね。
それもアリだと思います。環境構築に労力をさくよりは、やっぱりこれから放送するネタの方にあれこれ頭を悩ませる方が、品質が上がりそうですしね。

リンクをクリックするとQuickTimeが反応して再生するようにさせるためには、tomさんが書かれていた内容のものでうまくいくように思います。私も手元の環境で次のhtmlファイルを作成し、アクセスしてみました。

<html>
<body>
<p>
BGMサンプルテスト<br>
<a href="rtsp://192.168.8.130/mystream.sdp">再生</a>
</p>
</body>
</html>

私の手元の環境ですと、この内容で自動的にQuickTimePlayerが起動して、動画の再生が開始します。

おそらくtomさんのMacでrtspをどう扱うかの設定に違いがあるのかもしれません。
ほかのMacからならQuickTimeで起動するのではないでしょうか?

ブラウザなどからrtspで始まるアドレスをクリックしたとき、どういう動作をするかは、Macの場合、デフォルトではQuickTimePlayerになっていますが、RealPlayerをインストールしたり、同様のソフトウェアをインストールすると、この設定が置き換えられることがあるので、動作が変わってくると思います。

よくMIME設定とよばれる項目がこれに当たります。

とりあえず一度、システム環境設定を開いて、QuickTime設定の「詳細」項目下にある「MINE設定」を確認してみてください。ここの「ストリーミング-ストリーミングムービー」がRTSPとSDPにチェックがついているでしょうか。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-06 17:13:07 編集 引用

namahageさん

ご連絡ありがとうございます。

私が確認したクライアント機はWIn XPです。いただいた情報に沿って、MIME設定を確認してみたいと思います。
ただ、テスト環境が会社にあるので月曜に確認して報告させていただきます。

いただいた情報から察するに、QuickTimePlayerが視聴環境に必須ということでもないのですね。他の再生ソフトでも今回の企画のクライアントソフトになりえるということは、展開の幅が広がる要素にもなりえると思います。実際に、私の自宅の環境で確認したところ(サーバーがないので最終的にエラーになりますが)RealPlayerが起動してきました。これは朗報です。「iTunesしばり」より結果よしのような気がしてきました。(調子いい?)

では、またご報告させていただきます。いつもありがとうございます。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-08 10:43:21 編集 引用

namahageさん

おはようございます。
テスト環境で再度確認してみました。

確認しているクライアントはQuickTimePlayerが実装されているWin XPです。結論からするとやはり不動でした。
しかし、ひとつわかったことがあります。使用していたブラウザは「Google Chrome」です。試しにブラウザを「IE6」に変更してみますと、以下エラーになります。これは相手先が不明な場合に表示されるエラーです。どうもブラウザによってエラー処理方法が違うようです。

-- エラー引用ここから ----------------------------------------
「ページを表示できません。
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。

次のことを試してください:

[更新] ボタンをクリックするか、後でやり直してください。

アドレス バーにページ アドレスを入力した場合は、ページ アドレスを正しく入力したかどうかを確認してください。

接続の設定を確認するには、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。[接続] タブで [ダイヤルアップの設定] グループの [設定] ボタン、または [LAN の設定] グループの [LAN の設定] ボタンをクリックしてください。 設定情報は、LAN (ローカル エリアネット ワーク) の管理者か、ISP (インターネット サービス プロバイダ) が提供する情報と一致する必要があります。
インターネット接続が検出されているかどうかを確認してください。ネットワーク管理者が設定を有効にしている場合は、Microsoft Windows を設定して、ネットワークを検査して、自動的にネットワーク接続設定を検出することができます。
[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックしてください。
[接続] タブで [LAN の設定] をクリックしてください。
[設定を自動的に検出する] を選択し、[OK] をクリックしてください。
サイトによっては 128 ビットの接続セキュリティを要求するものがあります。[ヘルプ] メニューの [バージョン情報] をクリックして、インストールした暗号強度を確認してください。
セキュリティで保護されたサイトを表示するには、セキュリティの設定でそのサポートがされているかどうかを確認してください。[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。[詳細設定] タブで、[セキュリティ] までスクロールし、[SSL 2.0 を使用する]、[SSL 3.0 を使用する]、[TLS 1.0 を使用する]、および [PCT 1.0 を使用する] チェック ボックスをオンにしてください。
別のリンク先を表示するには、[戻る] ボタンをクリックしてください。

サーバーが見つからないか、DNS エラーです。
Internet Explorer 」

-- エラー引用ここまで ----------------------------------------

前述したように、QuickTimePlayerに直接URL指定した場合は再生できる環境です。また、コントロールパネル - QuickTime設定 - ファイルの種類タブ - ストリーミング:ストリーミングムービー の、SDPとRTSPにはチェックが入っています。

当方環境下でMacは他にないので、試しにBroadcaserを実行しているMacのSafariでWebページを表示してみたところ、問題なくQuickTimePlayerが立ち上がってきました。
この状況下でWin Xp で再生できないことが理解できません。何か考えられることがありますでしょうか?
ヒントでもいただければありがたいです。

再三お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-09 23:37:14 編集 引用

どうもこんにちは。

こちらでもWindowsXPとWindows2000環境下でテストしてみました。
やはりWindows環境では.sdp形式のファイルを直接認識して、アプリケーションを起動させることはできませんでした。

OperaやFirefoxなどのブラウザでは、ブラウザの設定で、sdpに対してどのアプリケーションに渡せばいいのかを設定できるようですが、InternetExplorerではちょっとどこに設定があるのかよくわかりませんでした。あれ。

sdp形式のファイルをQuickTimePlayerなどに渡すためには、<a href="rtps://アドレス/ファイル名.sdp"></a>という書き方だけではなく、いくつか対策が必要ということになりそうですね。

javascriptやembedタグなどを配置して、ブラウザごとに対応をさせる方法などがよいのかもしれませんが、とりあえず、手っ取り早く思いついたところで、QuickTimeのリンクファイルを利用する方法を試してみるというのはどうでしょうか。

まず概要を書いておきます。
ストリーミングファイルである.sdpを間接的に呼び出してくれる.movファイルを作成します。
次に、いままでのように直接.sdpファイルにhtmlでリンクを張るのではなく、html上には.sdpファイルへのリンクの代わりに.movファイルへのリンクを記述します。webページにアクセスしたユーザーは、この.movへのリンクをクリックすることになります。すると自動的にQuickTimePlayerが起動し(またはブラウザ内)、つづいて.sdpファイルが呼び出され、ストリーミングが開始されるという仕組みです。

ただ、この方法を実行するには、ただのQuickTimeだと「保存」機能が使えないため、QuickTimeProにアップグレードしておく必要があります。(.movファイルを手打ちする方法もありそうですが、手っ取り早くすますならアップグレードですね)

手順です。
仮にいまサーバーはホストネームhogehoge.comとして設定されているものとします。

1,Broadcasterでストリーミング開始。
 このときのファイルネームは仮に「mystreaming.sdp」とします。好きな名前でOK。
 このときのホスト名は「hogehoge.com:554」とします。
 アクセスするURLは「rtsp://hogehoge.com:554/mystreming.sdp」になると思います。
2,Broadcasterのメニュー「ファイル」から「書き出し」を実行し、「ムービー...」を選択します。
3,名前を仮に「streaminglink.mov」として保存します。好きな名前でOK。
4,これをインターネットからアクセスできる場所に配置します。
 ここではユーザーのサイトフォルダに配置したことにします。
5,ユーザーのサイトフォルダに、以下のような内容のhtmlファイルを設置します。
 仮に名前は「stream.html」とでもつけておきます。

<html>
<body>
<a href="./streaminglink.mov">ストリーミング開始</a>
</body>
</html>

6,ブラウザで「stream.html」にアクセスします。
7,「ストリーミング開始」をクリックします。
8,ページが切り替わります。(またはQuickTimeが起動)
9,ストリーミングが開始します(開始しない場合は再生ボタンを押す)

おそらくこの手順で、うまくいくような気がします。
この方法の課題は、QuickTimeProが必要なこと、起動のトリガーにQuickTimeを利用しているので、ユーザー側にQuickTimeのインストールを必須にしていること、でしょうか。

とりあえず、一度試してみてください。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-10 09:19:32 編集 引用

namahageさん

おはようございます。

いろいろとご尽力いただき本当にありがとうございます。感謝しています!

早速ご指導いただいた手法を試してみました。するとIE、Google Chromeともブラウザの中にQuickTimeのコントローラが表示され音声がリアル再生されました!

しかし、不思議なことがあります。「QuickTimeProが必要なこと」とお知らせいただいたのですが、私のWin XPの環境ではProではないQuickTimeしかインストールされていないにもかかわらず目的が実現できています。

以下内容もよく理解できません。

「ただ、この方法を実行するには、ただのQuickTimeだと「保存」機能が使えないため、QuickTimeProにアップグレードしておく必要があります。(.movファイルを手打ちする方法もありそうですが、手っ取り早くすますならアップグレードですね)」

「保存」機能とは今回の目的の中に必要な要件なのでしょうか?(私的には再生できて単純に喜んでおりますが...)

もしよろしければ、ご説明いただけませんでしょうか?

私は、今後、MSサポートに問合せをしてIEで直接.SDPファイルの再生が出来ないか調べてみることにします。よくを言えばRealPlayer環境も捨てがたいと考えています。

また、報告をいたします。

ひとまず節目を迎えられたこと、本当に感謝しています。ありがとうございました。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2008-12-11 21:03:58 編集 引用

どうもこんにちは。

うまくいってほっとしました。
いろいろと制限がありますが、とりあえずの目標と逃げ道はできたと言うことで、次のステップに進めるかと思います。

「ただ、この方法を実行するには、ただのQuickTimeだと「保存」機能が使えないため、QuickTimeProにアップグレードしておく必要があります。(.movファイルを手打ちする方法もありそうですが、手っ取り早くすますならアップグレードですね)」

この件ですが、私のミスでした。うっかりしてました。
QuickTimeBroadcasterから.movファイルを書き出す場合にはProへの登録は必要ないようです。

当初、.sdpファイルへのリンクを記述した.movファイルを作成するのに、私は、QuickTimeProをつかっていました。そのつもりで、カチャカチャと上記の内容を書き、そのあと、「あ、なんだ、Broadcasterからも書き出せるじゃないか。」と気づきまして...。手順の方は修正したのですが、Pro登録の方はそのままにしてしまってました。

あやうくお金もったいないことをするところでしたね。すみません。

すこし調べてみたところ、利用しているマシンにインストールされている任意のソフトウェアで、.sdpなどをストリーミング再生させるには以下のようなembedタグを使えばいいのかもしれません。

<embed src="rtsp://サーバーのアドレス/sdpファイル名" autoplay="true" " type="application/sdp" controller="true" quitwhendone="false" loop="true" name="RealPlayertest">
</embed>

embedタグなのでページに直接貼り付けられた状態で表示されますので、このタグが書かれているページを別に作り、そのページへのリンクを用意することですっきりできそうな気がします。

こちらのページが参考になりました。
わいずふぁくとりいのファクトリー:mp3プラグイン埋め込み備忘録・実験タグ
http://ysfactory.seesaa.net/category/904865-1.html

とほほのWWW入門:マルチメディア入門:RealPlayer
http://www.tohoho-web.com/wwwmmd3.htm

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2008-12-17 09:06:36 編集 引用

namahageさん

おはようございます。しばらく連絡しないで申し訳ありません。ここ数日で行なったことの報告をさせていただきます。

まず、namahageさんからお知らせいただいた、embedタグの実装ですが、以下のように行なってみましたが、どうもうまくいきません。webページを表示してもQマークが表示されるだけで音声再生には至りませんでした。

<embed src="rtsp://サーバーのアドレス/sdpファイル名" autoplay="true" " type="audio/quicktime" controller="true" quitwhendone="false" loop="true" name="RealPlayertest">
</embed>

次に、前述のMSサポートへの質問の回答ですが、IEで直接.sdpファイルのリンクを設定したwebページを表示して音声を再生する方法は確認できなかったとの回答でした。無料のサポートということで過去のログからしか回答を得られないので、しかたないかなと思います。

最後に、前回成功した方法を、QuickTimeがインストールされていない環境にRealPlayerをインストールして再生できるかどうかを確認してみました。すると、RealPlayerは起動するのですが、以下のようなメッセージを表示して音声再生には至りませんでした。

「RealOne Playerで、QuickTimeファイルを再生するには、コンピュータにAppleのQuickTimeプレイヤーをインストールしておく必要があります。詳細およびプログラムについては、DivXのサイトを参照してください。QuickTimeは、次のアドレスからダウンロードできます。 http://www.apple.com/quicktime/download/

movファイルなので、あわよくばと思いましたが、QuickTimeファイルと認識されQuickTimeプレイヤーを要求されました。しかしRealPlayerのメッセージにApple社のダウンロードサイトへの誘導があることは興味深いことでした。(笑)

以上内容から、namahageさんが教えていただいた「ムービーファイルへの書き出し」をしてQuickTimeプレイヤーのある環境下で再生するという方針で進めてみようと思います。今回は、お忙しい中、本当に献身的な対応をしていただいて感謝しております。

今後は、今回得られた方向立てをベースに、仲間とサイト構築を少しずつ進めてみようと思います。まだまだ、課題は山積されておりますが、ある程度の形になりましたらご報告させていただきます。

では、namahageさん。寒い日が続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。失礼いたします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2009-02-11 17:25:29 編集 引用

namahageさん

ご無沙汰しております。

あれから暫く、QuickTime Broadcasterから離れておりました。しかしここ最近、友人からの圧力(?)もあり久々に動作させようとしましたところ、「ブロードキャスト」ボタンを押した後の、ユーザ名、パスワードを忘れてしまっておりました。

これはQuickTime Streaming Serverのどの箇所の設定になるのでしょうか?管理画面から、General Settings - Change Movie Broadcast Password...で改めて設定した内容を入力してみましたが、だめでした。

大変お恥ずかしい話ですが、ご存知でしたらお知らせください。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : tom @ 2009-02-11 19:29:44 編集 引用

namahageさん

度々失礼します。

OSの再起動等いろいろやっているうちに、設定したパスワードでログオンできてしまいました。
いろいろとたて続けに行ったので、どの行為で好転したのか、はっきりしませんが、結果的には動作しております。
パスワードは、テキストにて記録していますので、もう無様なことはおきません。

これから、試験運用にはいる可能性もありますので、また何かあればお知恵をお貸しください。

今回はお騒がせいたしました。

では、失礼します。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2009-02-12 21:56:44 編集 引用

どうもこんにちは。
パスワード見つかってよかったですね。
私もよくわたわたしてます。

私の場合、ユーティリティのKeychain Accessを愛用しています。
なにかサーバー関係やサービスのアカウントとパスワードなどを設定したときは、すぐにKeychain Accessを起動し、新規パスワード項目を作成して、しまってしまいます。

Keychain Accessに登録しておけば、あとでなんだったか確認することもできますし、ユーザー/Library/Keychainsのlogin.keychainを定期的にバックアップしておけば、万が一マシンがクラッシュした場合でも安心です。

ユーザー以外にはのぞき見されませんのでセキュリティもある程度確保されていますから、おすすめです。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : strem @ 2009-11-05 03:58:02 編集 引用

ステキな解説ありがとうございます。おかげで簡単にブロードキャストができるようになりました。
インターネット越しに特定の人にしかアクセスできないように制限するにはどのような方法をとればいいのでしょうか。LAN内と、A地点からしか見れないようにしたいと思っています。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2009-11-05 21:27:07 編集 引用

どうもこんにちは.
QuickTime Streming Server(QTSS)を初めて構築したとき,私はとても驚きました.すごい遠くの世界の技術だと思っていたのに,あっさりと手に入れることができてしまったものですから.こういうAppleのアプローチの仕方にはいつも感心させられてしまいます.もっと広まるといいのにと思うんですけども.

まず,QTSSに設置したファイルを特定の人しかアクセスできないようにする方法です.
公開している動画へのアクセスを制限したいという目標であってますか?

これは動画ファイルなどを設置しているフォルダ内に,qtaccessというアクセス制御ファイルを設置,編集することで可能になります.QTSSデフォルトの状態を例に説明してみますと,

QTSSデフォルトの場合,動画ファイルは

/Library/QuickTimeStreaming/Movies

に設置されていると思います.
このフォルダをまず開いてください.開くと,中にqtaccessという名前のファイルが存在しているはずです(もしなければCotEditorやmiなどを使って作成します).

つぎに,CotEditorを使って,このファイルを開き,ファイルの中身を,次のようにします.
なお,CotEditorで開くと「書き込み不可」というメッセージが出ますが無視して先に進みます.

AuthName <QuickTime PlayerでQTSSに接続したとき認証を求めるダイアログに表示させるメッセージ>
AuthUserFile <アクセスできるユーザーのアカウントとパスワードが書かれているファイルの場所>
AuthGroupFile <アクセスできるグループのアカウントとパスワードが書かれているファイルの場所>
require valid-user

実際の例で書きますと,こんな感じになります.

AuthName QTSS_ACCESS_CONTROL
AuthUserFile /Library/QuickTimeStreaming/Config/qtusers
AuthGroupFile /Library/QuickTimeStreaming/Config/qtgroups
require valid-user

QTSSデフォルトでは,AuthUserFileは/Library/QuickTimeStreaming/Config/qtusersに,AuthGroupFileは/Library/QuickTimeStreaming/Config/qtgroupsになっています.変更する場合はその場所を指定します.

4行目のrequire valid-userと記述すると,qtusersに書かれているユーザーだけが動画ファイルにアクセスできるようになります.パスワードなしで誰でもアクセスできるようにするならrequire any-userと書きます.

編集が終了したら,保存を実行します.保存しようとするとCotEditorが変更を許可するにはパスワードを入力してください,表示されますので,管理者パスワードを入力して対応します.

続いて,アクセスできるユーザーをターミナルを使って追加します.
ターミナルを起動したら次のコマンドを入力します.

sudo qtpasswd ユーザー名

例としてnamahageというユーザーを追加するなら,

sudo qtpasswd namahage

と入力して実行します.実行すると,sudoコマンドを実行するため,Macの管理者パスワードを問われます.これを入力すると,つづけてユーザーnamahageに設定したいパスワードを

New password:

と聞かれますので,正しく入力します.(なおセキュリティのためパスワードは表示されません)
入力後,リターンキーを押すと,Re-type new passwordと問われますので,もう一度パスワードを入力して作業完了となります.

あとは,QuickTime Playerを起動し,動画ファイルにアクセスしてみてください.正しく設定できていれば,アカウントとパスワードが問われるようになっているはずです.

ただし,いまこちらでいじれる環境のQTSS ver5.1では,QuickTime Xからは認証がうまくできずアクセスできないことがわかっています.おそらくbasic認証か,digest認証かで起きる問題のような気がします.回避するには,QuickTime Player7はユーティリティフォルダの中にありますので.そちらから接続するのが一番早いと思います.

QTSSの取り扱いについてはこちらのPDFファイルが参考になると思います.
http://www.mackuro.jp/HomeServer/LanServer/Others/Streaming/QT_Streaming_Server_v10.4_j.pdf

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2009-11-05 21:51:26 編集 引用

LAN内からだけアクセスできるようにする方法です.
これは,ルーターのファイアウォールを利用するのが一番手っ取り早いです.
QTSSでストリーミングされるデータはTCPのポート

554, (7070, 8000, 8001, 80)

を利用しているようです.ルーターの設定で,WAN側からLAN側へ上記のポートをふさいでしまえば,LAN内からだけアクセスできるようになります.ちなみに80をふさいでしまうと,httpへのアクセスもふさいでしまいますので,注意してください.

次に,ふさいでしまったQTSSサーバーに,インターネット側のA地点からのみQTSSにアクセスできるようにする方法についてです.これを実現するにいくつか方法がありそうですが,いま思いつくところですと,2つが挙げられるかと思います.

一つはルーターのポートフォワーディング機能を利用する方法です.
WAN側から特定のポートを利用してrtspで接続,これをルーターが554に変換してQTSSにつなぐという方法です.

A地点から利用するユーザーにはQTSSに接続する際,たとえばポート1192にアクセスするようにあらかじめ連絡しておきます.つまりユーザーはURLに以下のようにポート番号を追加してアクセスするわけです.

rtsp://mydomain.ddo.jp:1192/sample_h264_100kbit.mp4

こうして行われるアクセスはルーターのポートフォワーディング機能が適切に動作すれば,

A地点(1192)--(インターネット)-->(1192)ルーター(554)--(LAN)-->(554)QTSSサーバー

となり,このポート番号がA地点のユーザー以外に知られない限りは,アクセスを制限することができることになります.やや妥協性のある方法です.

もう一つは,やはりルーターの機能に頼ります.
ルーターの性能にもよりますが,より高度な設定ができるルーターの場合,特定のIPアドレスからの接続だけを通過させるようにする機能が搭載されているものがあります.A地点が固定IPアドレスを持つなら,ルーターのこの機能を使って,A地点からのポート554へのアクセスだけをQTSSにつなげるようにすればよいかと思います.

だいぶ長くなりましたが,私自身の備忘録も含めて,まとめてみました.
それではがんばってみてください.

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : strem @ 2009-11-10 06:09:57 編集 引用

詳しい解説ありがとうございます。やりたいことはまさにその通りです。
ただ実はアクセス制限するまえに、LANの外から見れない状態です。おそらくルーターのポート開放とかが
必要なんだと思うので勉強してみます。またわからなければよろしくお願いします。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : mika @ 2009-11-12 12:52:39 編集 引用

>もう一つは,やはりルーターの機能に頼ります.
>ルーターの性能にもよりますが,より高度な設定ができるルーターの場合,特定のIPアドレスから>の接続だけを通過させるようにする機能が搭載されているものがあります.A地点が固定IPアドレ>スを持つなら,ルーターのこの機能を使って,A地点からのポート554へのアクセスだけをQTSSに>つなげるようにすればよいかと思います.

これができるおすすめのルーター教えてください。

Re: Mac OS Xでストリーミングサーバーを作ろう-ライブ放送編-

From : namahage @ 2009-11-12 21:28:41 編集 引用

そうですね.これはちょっと難しいです.
私もそれほどたくさんルーターをいじらせてもらったことがあるわけでもないものでして,なかなか,適切なものというと悩んでしまいます.ルーターの設定として高度に扱えるなぁと思ったことがあるのはYAMAHAのネットボランチシリーズです.いじっているうちに,あれ,あっち塞いで,こっち解放したんだっけ?あれIP違いか?なんて頭がこんがらがってしまうほど,高機能です.

とりあえず,目的を満たすための機能は,フィルタリングと呼ばれる機能に該当すると思います.
NTTからレンタルされるルーターには標準でこの機能が内蔵されているものがあります.
たとえばこのマニュアルの89ページを見てみてください.イメージがつかめるかと思います.

http://www.ntt-me.co.jp/mn/mn7530/manual/MN7530ml110.pdf

フィルタリングを上手に扱えば,WAN側(インターネット側)の特定のIPアドレスをLAN側にブロックしたりできるようになっていることがわかるかと思います.

いまお使いのルーターはどこのですか?
最近のルーターはそれなりに標準装備するものも増えてきているようですので調べてみてください.
ひょっとしたら装備してるかもしれませんよ.

Post Your Comment


*は入力必須です。E-Mailは公開されません。