Sep 07, 2005

Mac OS XにEntropyPHPをインストールしよう

Panther tiger

sqllogo

phpという言語環境があります。これを上手に使うと、動的で柔軟なWebページを作れたり、MySQLと組み合わせることでWebメールやBLOGの環境までも簡単に手に入れることができるようになります。スゲー!ここではMac OS XにインストールされているApacheの機能を強化してくれるEntropyPHPをインストールしていきます。

似たようなものにCGIというのがありますけど、phpはCGIより柔軟に使えます(した)。いや、なんかCGIってパーミッションやらなんやらといろいろと設定がむずかしかったり、サーバーとの相性とかでえらい思いをしたっていう、無知ゆえの個人的な思い出があるわけですけども、その辺をさっぴいてもすごい快適。ほいっといれて後はインストールをしてくれるphpを実行すると、サーバー側の設定までさくさくっと勝手にやってくれたりするものまであるんですから。

 とにかくですね、MacOSXにEntropy PHPをインストールしておくと、この先いろいろと役に立つソフトウェアや環境をつくっていくことができます。たとえば、今見ているこのBlogもEntropy PHPの力を借りて動いています。



必要なもの

  • Mac(Mac OS Xを搭載しているもの。ここは10.3.x(Panther)で進みます)
  • mi
  • ターミナル(Terminal)アプリケーションフォルダ>ユーティリティフォルダの中にあります。
  • Safari(またはShiira, Firefox, Mozilla, Omniweb, iCab, Camino, InternetExploreなど)
  • Stuffit Expander(圧縮解凍ソフト)アプリケーションフォルダ>ユーティリティフォルダの中にあります。
  • EntropyPHP(PHP 4.3.11 for Apache 1.3)Mac OS X10.3/10.4用
  • やる気
  • オープンソースコミュニティへの感謝
  • セキュリティーへの配慮
  • インターネットを構築してくれた方々への畏敬の念



EntropyPHPのインストール

難しい説明はとばして、EntropyPHPをインストールするとMac OS XのPHP機能を強化してくれるます。

  1. EntropyPHPをダウンロード。ダウンロードはMarc Liyanageさんのsoftwareのページから。
    (クリックで拡大)


  2. 下の方に行くと...いくつか種類が出てくるので



  3. 使っているMacのOSのバージョン、MacのCPUの種類を確認しながら、ダウンロードします。なお、Mac OS X10.5(Leopard)の場合は、かならずApache2用を選んでください。

    バージョンがいくつかありますけど、OSのバージョン、CPUの種類を考えて間違えないように選びます。

  4. ダウンロードが終了すると、デスクトップにEntropy PHPのディスクが出来て、ウィンドウが開きます。

    もしデスクトップにディスクができなかったら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとできます。

  5. パッケージアイコンを開きます。


  6. 「インストーラー」が起動して、インストールが始まります。

    いろいろと表示が進んできますが、あとは指示通り「続ける」を押して、インストールを完了させます。

  7. 動作確認しましょう。miエディタを動かしてファイル>「新規」>標準文書を作成します。

    miがなければ他のeditorで。Jeditとかね.




  8. 以下の文章をコピーペーストします。
    <html>
    <head>
    <title>PHPテストページ</title>
    </head>
    <body>
    <?php phpinfo(); ?>
    </body>
    </html>

    miがなければ他のeditorで。Jeditとかね。



  9. ファイルを保存します。名前はtest.phpとでもつけます。保存先は"/Library/Webserver/Document"にします。




  10. Safariを動かして、URLにhttp://127.0.0.1/test.phpと入力しリターン。




  11. Entropy PHPが正しくインストールされ、ちゃんと動作すれば下のようなページがでます。




  12. もし動作しない場合は、URLがあっているか、システム環境設定の共有のパーソナルweb共有がオンになっているか、一度再起動をかけてみる、EntropyPHPを再インストールしてみる、など試してみるとイイと思います。

  13. 動作確認がすんだらさっきつくった"test.php"はいらないのでさっさと捨ててしまいましょう。



Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://earlybirds.ddo.jp/namahage/inegalog/trackback/tb.php?id=9
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comments in Forum

16 Comments